スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉ねぎ見つけた


2010年04月28日(水)

今朝は、早くから与野の客先へ。
先日、ノールさんのブログにあった玉ねぎを発見。
5年以上、この客先に来ていて、いつもすぐ近くを通っていたが全く気がつかなかった。
世の中、気がつかないことがたくさんある。
スポンサーサイト

ドクターストップ

2010年04月27日(火)

ドクターストップがかかった。

我が主治医、整形外科が専門の我が家の主治医から
ドクターストップがかかった。

「米治郎さん、まだ、完治していませんよ、
 自転車に乗るなんて、もってのほかです。
 あなた、まだ、治療中の身ですよ。」

と、言われてしまった。

我が家の主治医、なぜか、このブログを読んでいる。

米治郎「あらら、ばれました・・・、
    はい、わかりました。やめておきます・・・、
    乗りません。」

自転車に乗ろうとしたのを見つかってしまった。
壁に耳あり、ネットに目ありだ。

先生に言われてはは、どうしようもない。
まだ、復帰はしばらく後だ。

我が弟よ、そういうことだ。

連休はおとなしくしていることにした。

まず、予行演習への第1歩を・・・

2010年04月26日(月)

弟の峰男が前に乗っていた”なんちゃってロードバイク”の
カル号・・・、それを借りてロードバイクに慣れようと思う。

持つべきものは、兄思いの弟。
この歳になって、ありがたい。

子供の時は、よく喧嘩をした。
先日、俳優の高嶋兄弟が出てきて、
言っていたが、同じように
殺し合いに近い喧嘩もした気もする。

10代後半くらいから、つい最近まで、
全く、お互いに関係なかった。
眼中になかった。

しかし、不思議なことに、自転車が兄弟の仲を取り持った。
小学生の頃、二人でよく自転車に乗った。
そんな彼が、”なんちゃってロードバイク”のカル号を貸してくれるという。

”ロード トゥ ロードバイク”

”ドロップハンドル”、
”シフトレバー”、
"ビンディングペダル”、
”23Cタイヤ”、
そして、ロードバイクの身体の姿勢。

まずは、この連休、その準備のために、
”ビンディングペダル”、
”ビンディングシューズ”、
そして、”ヘルメット”
を、揃える予定。

夏も秋も、”カル号”、
乗っていたりして・・・。

覚えられない・・・

2010年04月25日(日)

米治郎のいる、ソフトウェア業界、
マジで、”35歳定年説”がまかり通っている。

普通の業界は、仕事としてのシステムができているので、
経験年数=経験値、だ。
年をとればとるほど、経験値は上がっていく。

ところが、パソコンが仕事に入ってきてから、
この図式は崩れてきている。

その最たる業界が、ソフトウェア業界である。

老人は、昨日食べたものは忘れても、若かった頃のことは
よーく覚えている。

このソフトウェア業界、新しい技術が秒進分歩だ。
どんどん新しい技術ができている。

20代、30代、40代、この3人が、
新しい技術をヨーイ・ドンで始めたら、
覚えていくスピードは、
20代、30代、40代の順であるのは、明らかである。

それはさておき、米治郎、ロードバイクを物色中である。
だが、その過程で、自転車の専門用語、覚えられない。

例えば、お恥ずかしい話だが、ここで書いている
専門用語とか商品名、自転車の名前、
ちゃんと調べて、コピペしている。
自分で、自分のものと覚えて書いていない。

覚えられない・・・。

トホホである。

ヘルメット

2010年04月24日(土)

3月20日の事故から1ヶ月以上経った。

1ヶ月以上、自転車乗れていない。
自転車始めて、最長期間乗れていない。
まだ、この状態は続く。

だから、道を歩いていると、走っている自転車が気になる。
特に、ロードバイクが気になる。

だが、以外に、シティーライダーは、ノーヘルが多い。
さらに、信号無視も多い。

今回の事故、米治郎の一番の犠牲になってくれたのはGIANT君だが・・・。

本当の意味で、米治郎を守ってくれたは、”OGK GAIA”、ヘルメットだ。

外側から見ると、”しわ”というか、ヒビがいっている。
大

アップにすると、
小

さらに、内部は
内部

車の側面に、どのくらいのスピードかわからないが、頭から行った。
ヘルメットを被っていなかったら、と、思うと、ゾッとする。

ヘルメットが助けてくれた。

次のは、もっと、良いのを買おう。

スネ毛、剃るの???

2010年04月23日(金)

今日、mixiで、まさやんさんより、問いかけ。

”米治郎さんに質問です?
由緒正しいレーサー乗りになられたら…
スネ毛処理はいかがなされるおつもりですか?”

去年の夏前、風張峠に行ったとき、
R1@八王子さんが、
「剃ってきた」と、仰っていて、
「あー、剃るんだ、でも、クロスなら関係ないかな」
なんて思っていて、まるで他人事だった。

これから、ロードバイクを買ったなら・・・。

夏になったら、レーパン履いて、
由緒正しいレーサー乗りになったなら・・・。

スネ毛は、剃るの???

でも、由緒正しくなくて良いかな???
どうせ、おじさんだし・・・。

会社の隣のQBハウスで、1,000円で2週間に一回、頭刈っているし・・・。

どんな高級理髪店に行っても、すね毛は剃ってもらえないよね???

”顔剃りします”って、看板は見たことあるけど、
”スネ毛剃ります”っていうのは見たことないなぁ。

さて、男性のロードバイクに乗る方たち、
夏は、ロードバイクにスネ毛を剃りますか?

自転車屋へ

2010年04月18日(日)

自転車屋へ行って来た。
Y's池袋チャーリー店へ行った。
ずいぶん前に行った時に、クロスバイクの話を
聞いてくれた大宮君は今日は休みだった。
大宮君が前に言っていた。
「ロード買うなら、”バラ完”ですよ。
バラ完とは、フレームとかハンドルとかコンポとかを
バラで買って組み立ててもらうこと。
完成車よりサイズをあわせやすいそうだ。
そう言われていたので、フレームを前から
物色していた。

大宮君はいなかったが、違う人に声をかけた。
浦和君だ。浦和君は、大宮君と違いおとなしい感じだった。
その前に、自分のサイズがわからなかった。
サイズとかを知るために、Y'sのバイオレーサーで計測してもらった



それで、自分のサイズがわかった。

フレームトップ 510
サドル高    679
クランク長   679
サドル後退    47
サドル上面~ハンドル芯落差 68
サドル~ハンドル芯直線距離 516
トップチューブ長 530
ステム長 95
ハンドル幅 380
だった。

大体フレームは自分なりに絞れてきた。
① KUOTA KEBEL

② InterMax X-LIGHT

③ InterMax SESTRIERE

④ FOCUS CAYO EXPERT

⑤ BH FUGA

浦和君に靴とペダルを見てもらった。
靴、ペダル、クリートであわせて2万円くらい。
浦和君も、「ロードでバリバリ乗るなら、SPD-SLが
お勧めです」とのことだった。

帰りに、Y's池袋店もまわったが、こちらはあまりなかった。

さあ、少しだけ1歩進んだ。

ロード トゥ ロードバイク

2010年04月16日(金)

”Road to Road Bike”

文字通り、”ロードバイクへの道”である。

”自転車復活への道”、

イコール、

”ロードバイクへの道”

であることをここに宣言する。




まもなく、3月20日から1ヶ月。

まだ、整形外科で治療中だ。
もう少し、かかりそうだ。

だが、”その気持ち”、を持つため、
怪我を治すために、
”モチベーション”、をあげる。
そうでないと、治療に専念できない。
気持ちが持続できない。

”ロングロード”で”ワィンディングロード”であろう。
もしかしたら、ゴールにたどり着けないかもしれない。

だが、”その気持ち”を持って、大きな声で宣言する。

「”ロード トゥ ロードバイク”へゴールする」


待っていろよ、ロードバイク!

今日の伊吹山-2


2010年04月15日

今日の京都出張。サクサクと順調に終わって、明るいうちに帰りの新幹線に乗れた。
そこで、朝は雲がかかっていた伊吹山。帰りは雄大な姿を拝めた。帰りに伊吹山を見られたのは久しぶりだ。

今日の伊吹山


2010年04月15日

今日は、頂上付近に雲がかかり、雄大な姿は拝めなかった。先日、ここのヒルクライムレースでkozoさんのお師匠さんのますらおさんが優勝したそうだが、凄いことである。レースは無理だがいつか、自転車で上ってみたい。

プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。