スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本でまだ1台の自転車-必見

2010年09月29日(水)

日本でまだ1台の自転車、その名は、

DREAMSLIDE

そう、見ての通り、サドルがない。

dreamslide1.jpg

今日、米治郎、西新宿へ営業へ行く途中、
小径の自転車を前に、話をしているお二人に何気なく目が行った。
良く見ると、その小径車、サドルがない!
さらにペダルも、靴底の形である。
好奇心が先に立ち、小心者の米治郎、
お二人が話されているにもかかわらず、
ついつい声をかけてしまった。

米治郎「この自転車、サドルがないですよね」
Oさん「はい、フランスの自転車で、たぶん、まだ、日本ではこの1台だけです」
米治郎「えー???」
Oさん「簡単に言えば、セグウェイ、ご存知ですよね?
    あれの自転車版と言えばよいのでしょうか・・・」
米治郎「えー、なんか、ジャイロみたいなものがついているんですかね?」
Oさん「いえ、ジャイロではなくて、こちらのペダルがこう回ると、
    反対側のペダルはこういう風にしか回りません」
米治郎「あっ、クランクとペダルが1:1で回っていないんですね、
    しかも左右非対称・・・」
Oさん「そうです」

要は、こういうこと。(2番目の動画がわかりやすい!)

さらに、もうお一人の方も、プロダクトデザイナーで
面白い自転車をデザインしておられる。
(こちらは、また、次回紹介させていただく)
※すみません、Sさん、最近、自転車ネタがないので、
 次回、紹介させてください。


米治郎、仕事そっちのけで、お話を伺ってしまった。
しかも、このペダルである、これは実は必然の形。
dreamslide2.jpg

走っている動画


折りたたむとこんな感じ
dreamslide3.jpg


何しろ、まだ、日本語のサイトでも、”ドリームスライド”では
ヒットしない(私の”YouTube”だけである)。

これ、日本で流行るかも・・・。

もう、米治郎の友達の新し物好きが飛びついた!

最後になりましたが、Oさん、ありがとうございます。
(お顔出しもご承諾いただきありがとうます。)




スポンサーサイト

荒川パトロールと神田川ラン

2010年09月26日(日)

今朝は、6時15分スタートで、荒川下流方面へ
パトロールへ出かけた。
昨晩、奥さんの目を気にしながら、
自転車をベランダから玄関前に出しておいた。

荒川CRまでは、先週と同じコース。
鬼子母神→池袋→王子→新田アイランド→荒川CR
新田アイランドのセブンで、トイレ休憩と軽く朝食。
パンコーナーに、米治郎お得意のジャムパンを見つける。
当然、購入して食す。
新田アイランドから下流方面へ荒川CRを走りだす。
7時少し前だが、野球少年がちらほらといる。

一台のローディーに追い抜かれた。
つかない、つかない、今日はパトロール。
しかし、しばらく経っても、そんなに
距離が開かない。
「これって、程よいペースかも」
と、いうことで、100mくらい離されていたが、
追いついて、5mくらいの間隔でついていくことに・・・。
よーく観察すると、ハンドルの右側にミラーがついている。
これって、そーっとついて行っていたが、
気がつかれているってこと。
では、白バイよろしく、ミラーの死角、左側につく。
しばらくついて行くが、昨日の午前中までの雨で、
ところどころで、土手から染み出している水たまりがある。
今日は、黄色いジャージなので、背中の泥はねを嫌って、
低速走行。しかし、前のローディーさんは、そのままの
スピードで行くので、そこで離され、水たまりが終わって、
必死で漕いで追いつくことが何回か続いたが、
京成を越えたあたり(久しぶりなので確かそのあたり・・・)の
水門で、そのローディーさんは休憩らしい。
さっきも、水分休憩していたが、休憩間隔、なんか早くないかい。
米治郎は、当然そのまま走り去る。
そして、今日の引き返し地点、荒川河口に到着。

荒川河口で、カル号と来たのは初めてなので、はしゃぐカル号
荒川河口

引き返して、気がついた。
下流方面へ来たのも久しぶりで忘れていたが、
行きの快調さは、追い風気味だったから、帰りは、結構な向かい風。
行きは良い良い、帰りは恐いだった。
日暮里舎人ライナーのところで、荒川CRから出て、一般道へ。
西日暮里までは、日暮里舎人ライナーの下を走ることになる。

荒川から隅田川の橋の途中で、交通安全週間の天気の良い日曜日、
”飛んで火に入る夏の虫”、スピード違反取り締まりのレーダー測定を
していた。そこを通り過ぎてしばらく行ったら、居ました。

「はい、そこのシルバーの日産ティアナ、止まりなさい!」
残念でした
あらら、婦警さんに捕まっちゃった。

さらに、日暮里舎人ライナーの下を行き、西日暮里駅の下を通過。
動坂下を右折して、不忍通りを行く。上富士前、護国寺を通って、
鬼子母神からマンション前に到着。
そのまま、今日は、久しぶり”のぞき坂”へ。
ヘロヘロで上る。しかも、前をインナーにするが、
後ろが一番内側のインナーに入らない。
久しぶりの”のぞき坂”、結構きつかった。
9時10分、マンション前に到着。およそ、56km。
隅ばあさんと教会へ行く奥さんと遭遇。

どうせなら、動画を撮ってもらう。


隅ばあさんも来て、宿坂の上まで、一緒に行く
戻ってきて、当然、マンション階段。
家に入るも、何か物足りない。

自転車ウェアーからウォーキングウェアに着替えて、
ウォーキングへスタート。神田川沿いに出る。
なぜか、ウォーキングではなく、ランニング。
そして、神田川沿いを江戸川橋まで、1.8kmを走る。

江戸川橋
江戸川橋


引き返して、合計3.6km、歩くようなスピードだったが、
一応、ランニング。

今日は、午後から予定があるので、このへんで・・・。

荒川パトロール

2010年09月20日(月)

今日は、敬老の日で祭日、土曜日から3連休。
土曜日は、柄にもなく、奥さんと美術館
昨日の日曜は、奥さんとカオルと横浜元町のチャーミングセールへ、
帰りは、赤レンガ倉庫をまわって帰ってきた。
元町で3回、赤レンガで2回、奥さんとカオルとはぐれて、
迷子のおじさんになってしまった。

そんな家族孝行をしたので、今日は、パトロールへ出かけた。
今日のパトロールは、荒川CR。
8月22日のパトロール以来なので、1か月ぶり。
一昨日は、美術館の帰りに、昼飯食ってビール飲んで、
昨日は、元町の前に中華街で食べ放題でたらふく食ってビール飲んで、
ふと気がつくと、お腹が少し出てきて、以前の状態に戻りそうな気配。
「これじゃいけない」と思い、手っ取り早く、腹をへっこませるには
ウォーキングでもランでもなく、やっぱりパトロール。

今となっては、悲しい、事故の戦利品、
BELLのヘルメット
ベルヘルメット
と、オークレイの度付にしたサングラス
オ-クレイ
を身につけて出かける。
相棒は、峰男からの長期貸し出しのカル号。

6時15分にマンションを出て、高田四天王の一番ゆるい坂、”宿坂”を上る。
しかし、1か月ぶりの身体は、こんなゆるい坂でもやっと。
鬼子母神を抜けて、池袋六つ又で明治通りへ出る。

「怖い」
クルマが走っている大通りが怖い。
特に、小さな交差点、クルマが横から出て来ようとすると怖い。
そして、バス停、バスが止まっていると、
今までは平気で追い越していたが、怖くて追い越せない。
が、早朝なので、クルマが少ないのでがんばって走る。
王子駅の手前の下り坂のカーブ、今まではガンガン走ったが、
今日は恐る恐る下って、王子消防署を右折して、
新田アイランドのセブンで、おにぎりと水分補給で、朝ごはん。
そして、新田アイランドから、懐かしき景色、荒川CRへ入った。
ゆっくりと楽しみながら走る。
峰男が、ホイールとハンドルを変えてくれてから、
ちゃんと走るのは初めてだが、以前より軽い感じで走りやすい。
岩淵水門を越えて、朝霞水門の先、武蔵野線の鉄橋を越えたあたりで、
時間切れになったので、少し休憩。
mixiに「荒川CRパトロール中」とつぶやく。

武蔵野線鉄橋をバックに嬉しそうなカル号
荒川_武蔵野線

秋が瀬橋をバックにもう少し行きたそうなカル号
荒川_秋が瀬橋

もう少し先まで行きたかったが、あくまでもパトロール。
朝霞水門まで戻って、荒川CRからわかれて、一般道へ。

新河岸川を渡って、笹目橋に出て、高島通りを渡って、
ここからは、首都高速5号線下を進む。
高島平から高速下の道は、2車線半で道幅に余裕があって
たいへん走りやすい。赤塚公園、大東文化大学を左に見て
進んでいく。環八を越え、志村からは、極端に道幅が狭くなる。
しかし、高速の下の両側の片側1車線の一方通行なので、
そんなに走りにくくはない。見次公園を越えて、
泉町で、国道17号へぶつかって、右折して17号を走る。
ここから少し、恐怖。大和町で環七を渡って、仲宿で、
17号と別れて、山手通りへ入る。
熊野町で、川越街道、国道254号線を渡り、
池袋駅から来る要町交差点。
赤信号で止まると、後ろに、ローディーさん。
そんなに速そうな感じじゃなかったので、
先に行かせていただき、張り切って最後の余力で引っ張ってみる。
西武池袋線を渡るところで、歩道へ、
ローディーさんと別れて目白方面の住宅街へ入る。
目白駅で、目白通りへ出て、鬼子母神から
宿坂を下りて、マンション到着。
もちろん、そのまま、階段へ。
9時に到着。

そう、今日は、奥さんと池袋へ行く約束。
奥さん、パソコンのシャットダウンも知らないくらいの
IT音痴なのに、なぜかIPadを買うと言いだした。
その顛末は、感想文でそのうちに・・・。



いつ迎えることができるかわからない”完全なる自転車復帰”。
それに備えて、少しだけ、体力温存のためのパトロール。
ウォーキングからランへ移行する準備のために、
脚力と体力をつけるためのパトロール。
目的は、その二つ。
だから、ロングや峠や激坂は、”完全なる自転車復帰”まで取っておく。

ほんの少しだけRUNしてみた・・・

2010年09月12日(日)

毎週日曜の恒例になりつつある朝マック。
今週は、奥さんが腰痛でお休みのため、
一人で朝マックした。

カオルの古い某S社のパソコンを郵便局まで持って行った。
先日のアキラのすごく古い某F社のパソコンを
パソコンリサイクルに出したのに、引き続いて、
カオルの古いパソコンもリサイクルに申し込んでいた。
アキラのすごく古い某F社のパソコンは、
すごく古かったので、”PCリサイクルマーク”が
ついておらず、3,150円をコンビニで支払ったら、
”ゆうパック”の着払い伝票が送ってきて、
梱包して、郵便局へ持ち込んだ(無料集荷もしてくれる)。
てっきり、カオルの某S社のノートパソコンも
同じだと思い、申し込んだら、いきなり
ゆうパックの伝票が送ってきた。
別便で封書が某S社から届いたので、
中を読むと、”PCリサイクルマーク”が
ついている機種なので、無料回収します、とのこと。
裏をよく見たら、”PCリサイクルマーク”が
ついていた。それで、朝マックの前に、
新宿北郵便局に、某S社のパソコンを持ち込んだ。

途中、仕事帰りのホストがタクシーから
疲れきって降りてきた。
こういう風景も新宿歌舞伎町がが近いから・・・。
そういえば、最近は、朝帰りのホステスは少ない。
これも世相を反映しているのか・・・。

通り過ぎるロードバイクが気になる。
今日は、絶好の自転車日和。
パトロールにしたかったが、
昨晩、自転車を出すきっかけを失ってしまったし、
パソコンも郵便局へ持っていかなければいけなかったし・・・。

その後、今日は一人さびしく、いつもの明治通りの
マックにて、ホットドックで朝マック。
食い意地のはっている米治郎、食べ物が目の前にあると、
つい食べてしまい、食べ始めてから、
「あっ、画像に残すのを忘れた・・・」
これは、いつものこと。今日も、ホットドックの画像はなし。

明治通りへ出て、大久保通りを右折して、
新大久保、大久保の駅をくぐる。
この付近は、コリアンストリート、
朝から、通り過ぎる人たちの会話は、ハングルだ。
朝帰りの怖そうなお兄さんたちもハングル。

小滝橋通りを左折して、北新宿から西新宿を抜けて、青梅街道へ出る。
目指すは、青梅街道と神田川の接点、淀橋だ。
ここから、神田川沿いに戻る。
神田川沿いの遊歩道、先日来た時に、路面に距離が
書いてあったのを見ていたので、まずは、2kmくらい走ってみようとやってきた。
ここまで歩いてきて、とりあえず、心配な膝もそんなに違和感はない。
そして、淀橋に着いたので、走り始めた。
ちょうど、少し前を、同じくらい緩いペースで走っている人がいたので、
その人のあとを追い、つかず離れずでついていく。
淀橋から小滝橋まで2kmくらい、信号でストップ。
前を走っている人は、信号を渡らず、そのまま、戻っていった。
小滝橋を過ぎたあたりで、膝や足の違和感はなかったが、
暑くて苦しくなってきたので、熱中症でもなったら、
元も子もないので、RUNはお終い。2km少し走れた。

そして、新目白通りへ出て、帰ってきて、
今日は9階まで階段を上った。
また、たぶん、明日は、膝やら足やら痛くなるだろう・・・。
だが、明日痛くならなかったらしめたものである。
さあ、一歩踏み出すことができるであろうか。

第2回自転車飲み会

2010年09月03日(金)

今日は、去年の12月に引き続いて、第2回自転車飲み会。
この半年で、みんな状況が変わった。

あちこち痛いのに、相変わらず、激坂を上っている人。
自転車でラブラブな人。
自転車に乗っていたが、RUNへ道草中な人。
ずっと、自転車ではなくRUNな人。
ロードバイクからママチャリへ行っちゃった人。
レースへ出るようになった人。
レースへ出ていたがさらに進化した人。
自転車を担いで山を上る人。
自転車休憩中で、歩いている人。

全員ぼんやり

あっという間の2時間だった。
楽しい会であった。

いらっしゃれなかった人、
是非、次回は、参加してください。

第3回目は、11月か12月くらいに予定しています。
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。