スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛みがひかなかった左踵が・・・

2012年01月28日(土)

今年になって、2日、8日の二日間のみで、20kmしか走っていない。
原因は、何度も言っている通り、左踵痛。
この3週間、全く良くならなかった。仕事で普通に歩いていても
左踵が痛くて、ビッコをひいていた。
3月4日の目白ロードレース、2月になっても走れないようなら、
少しずつ”ヤバい感”が募ってきていた。

ところが、昨晩、奥さんがどこかで聞いてきて、
左踵のテーピング技を聞いてきた。
風呂から出て、寝る前にやってみた。
今朝起きたら、起きてはじめの一歩、
痛みが若干、和らいでいた。
そして、今日もうちからほとんど出ず、
歩かずにいたら、痛みが消えてきた。
その分、少し違和感が上にあがってきた。

やはり、結局のところ、左股関節って
ことが再確認できた。
骨盤の左側、左股関節の少し上、
若い頃、嫌というほど打ちつけて、
痛みがマヒするくらいうちつけた。
それで、きっと骨盤、股関節がずれているのかもしれない。

とりあえず、3月4日は何とかなりそうな
日差しが見えてきた。

全身の矯正はその後の課題だ。
スポンサーサイト

左踵、ああ、まだ痛い

2012年01月19日(木)

先日来からずっと痛い、左踵。
前から言っているように、左踵で何かが起こっている。
昨日、夕方から業界団体の賀詞交歓会だった。
ありがちな立食パーティー。
ご存知の通り、壁沿いにたくさんの椅子が置いてあったが
もちろん、座っている人はいない。
2時間、立っていただけで、左踵、激痛に近くなった。
帰りは、駅からビッコをひいて帰った。
寒さが余計、痛さを増させた。

今朝、起きたら、若干、痛さはひいた。
しかし、今日、仕事でいろいろと飛び回った。
帰宅後、またすごく痛くなった。

土曜日は、医者に行った方が良さそうかも・・・。
明日の夜、まだ、痛かったら、行こう。

左踵痛なので、散歩

2012年01月15日(日)

左踵痛が治らない。
今週は走れないと思っていた。
昨日の土曜日は、家から1歩も出なかった。
これって、自転車を始める前の状態、
そう、米治郎、基本は出不精なので、
用がなければ、家から出たくないタイプである。
だから、休日の過ごし方というのは、
自転車を始める前は、家でゴロゴロしていて、
よく奥さんから怒られた。
アキラとカオルが小さかった頃は、それでも
いろいろと出かけたが、大きくなってからは、
用がなければ、家から出なかった。
考えてみれば、学生時代から、用がなければ
家から出なかった。
用もないのに外へ出るなんてことは
考えられなかった。
しかし、自転車を始めて、そして走るようになって、
それも少しあらためられた。二日間、家から
1歩も出ないことに罪悪感が感じられる。

そこで、今日も走れそうもなかったので、
散歩に出かけた。
都電沿いに大塚駅まで歩いて、踵が若干痛くなったので
都電に乗って帰ってきた。走る時、歩く時、
スイカは必需品である。

本日の歩数:5,230歩
移動距離 :3.1km
携帯の万歩計による

今月目標の80km、早々にあきらめた。
この踵痛、ちゃんと治さなくては・・・。

皇居大手門

2012年01月08日(日)

今朝は、6時過ぎに目が覚めた。
家の中を歩いてみると、踵は
少し違和感があったが、痛くない。
「よし、走ろう」と、着替えて外へ出た。
6時20分くらいにいつものところをスタートして
いつも通り神田川沿いを走っていく。
1km過ぎたところで、5分50秒ペース。
踵も痛くない。膝も大丈夫だ。
江戸川公園から音羽通りへ出ると、
すぐの信号が青だったので、対岸に渡る。
このまま音羽通りを護国寺方面に走るつもりだったが、
急に気が変わって、そのまま真っ直ぐ水道町の方へ入っていく。
神田川から一本入った道を飯田橋方面へ走っていく。
凸版印刷のところから神田川の方へ出て、神田川に沿って、
飯田橋へ向かう予定が、赤信号で渡れず、後楽園の方へ入る。
大通りへ出たので、これが目白通りだと思っていたら、
実は外堀通りで、いつの間にか後楽園の
場外馬券売り場のところへ出てしまい、歩道橋を渡って、
水道橋の駅前から、飯田橋方面へ中央線沿いに戻る。
ホテルエドモンドの脇を抜けて目白通りへ戻ってい来るが、
対岸へは赤信号で渡れず、そのまま、目白通りを走っていく。
ホテルグランドパレスの手前で青信号になって、対岸に渡る。
九段下の交差点で赤信号で渡れず、
靖国通りを靖国神社方面へ上っていく。
靖国神社入口の歩道橋で対岸に渡って、千鳥ヶ淵へ入っていく。
ここまで、すごく快調である。膝も踵も大丈夫だ。
千鳥ヶ淵から英国大使館前交差点で、本来の皇居周回コースに
入るはずが、赤信号で渡れず、仕方なく左折して、竹橋方面へ
逆に走っていく。首都高速代官町ランプを過ぎたところで、
ラッキーに歩道橋発見。歩道橋を渡って、本来の皇居周回コースに
走って、今、来た道の反対側を走っていく。さすがに皇居は
走っている人が多く、それにつられて、ペースを上げる。
休日の朝なので、周回しているロードレーサーも多い。
自然に自転車に目が行ってしまう。半蔵門の過ぎて
下りになるが、ペースが落ちてくる。少しずつ両膝に違和感が出てくる。
三宅坂の交差点を過ぎて、桜田門から皇居の内堀内に入るが、
この辺から左足がおかしくなってくる。股関節から太股から
膝から踵まですべておかしい。右膝も変だ。
内堀通りに戻って、二重橋付近で、本当にヤバくなってきた。
このまま、家まで走って戻るのは無理のようだ。
膝が上がらなくなってくる。
さっきまではあんなに快調だったのがうそのようだ。
せめて、気象庁前までは走ろうと思うが、
身体が言うことをきかない。もう限界である。
大手門で走るのを断念した。体力的にはまだまだ大丈夫なのに、
足が自分のモノではないようだ。そのまま、気象庁前まで歩き、
竹橋駅の階段を下って、地下鉄東西線で帰った。

本日の走行距離:12.6km
本日の走行時間:だいたい1時間15分くらい(時計を止めるのを忘れた)

ルートラボ
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=a8c04889c9802310f87359fd08fa7837

ジョグノート
http://www.jognote.com/user/171991/classic

また、これで左踵が痛くなったおバカな米治郎です。

左踵痛

2012年01月07日(土)

今朝は、5時半に起きた。
しかし、廊下を歩いて、走るのは断念した。

去年からずっと、左踵痛が続いていた。
今朝、起きて歩いてみたが、左踵が痛い。
ずっと、普段、歩いていても痛くて、
日常生活に多少だが支障をきたしている。
会社の同僚から「なんか、足ひきずっていない?」
これって、何の為に走っているのか・・・?

いや、馬鹿だから仕方ない。
自転車に乗っている時もそうだったが、無になる為だ。
自転車に乗っている時も、走っている時も
その事だけを考えるしかない。
その時の事だけを考えるしかない。
だから、無になれる。

今、20時、左踵、痛くない。
明日は走れるか?

走り初め

2012年01月02日(月)

今日は、箱根駅伝の往路である。
8時スタートなので、それまでに帰って来たかった。
だが、昨晩、疲れて10時に寝てしまい、6時まで
一度も起きずに、寝ることができた。久しぶりだった。

家を出て、何か視界がおかしいのに気がつく。
そう、メガネをかけてくるのを忘れた。
一昨日は時計を忘れて、今日はメガネ・・・。
良く見えないが、戻るのも面倒なので、
そのまま走ることにした。

6時半にスタートして、いつも通り神田川沿いを走っていく。
昨晩は良く寝たのだが、身体の調子はいまひとつ。
江戸川公園に入って、もうヘロヘロ状態。
江戸川橋で、左へ行って、音羽通りを走る。目白坂下で
対岸へ渡って、鳩山御殿の前を過ぎたところで、右折して
鼠坂を上っていく。これはこのヘロヘロ感を階段坂を上って、
さらにヘロヘロにして、坂を上ったからヘロヘロになったと
勘違いさせるため(意味がわからないかも・・・)だ。
思った通り、さらにヘロヘロになった。しかし、
最初のヘロヘロ感はなくなった。茗荷谷駅の横から
春日通りを走っていくつもりが、赤信号で、
仕方なく右折して、湯立坂を下って、都道436号線に出て、
大塚駅方面へ走っていく。途中で南大塚の住宅街の中に入って、
路地を走っていく。しばらく、適当に走って、ラッキーに
新大塚駅付近で、春日通りへ出る。この路地走り、意外に面白い。
春日通りを池袋方面へ走って、また、路地走りを狙って、
適当なところで、路地に入る。この付近は路地しかない。
方角だけ気をつけて、適当に走るしかない。
護国寺の裏へ出て、首都高の通りへ出た。
雑司ヶ谷霊園の方へ渡りたかったが、赤信号で渡れず、
護国寺方面へ戻る。護国寺ランプ下の交差点も
赤信号で渡れず、ここで、歩道橋という手があった。
歩道橋を渡って、清戸坂を上って、目白通りへ出て、
ラッキーに青信号で渡って、高田2丁目から宿坂を下って、
目白不動でゴール。
いつも通りに賽銭入れて、鐘を鳴らしてお終い。

本日の走行距離:8.1km
本日の走行時間:53分17秒
今月の目標は、80kmにした。
8.1km/80.0km

ルートラボ
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=1b03d0a3d95d8c56ebbf2ca3f4c57ad8

ジョグノート
http://www.jognote.com/user/171991/classic

謹賀新年

2012年1月1日(日)

皆さん、あけましておめでとうございます。

今年は、頑張って、身体と相談しながら走ります。

今年もよろしくお願いします。

高田 米治郎
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。