スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50kmの目標達成

2012年10月28日(日)

昨日、12km弱走って、月初に立てた
50kmの目標まで、あと4kmと迫った。
今日は午後から雨予報。午前中に走らねばと
5時半に起きた。ゆっくりと支度をして、
6時半スタート。昨日、12km弱走った疲れが
まだ、身体に残っている。身体が重く、
昨日より、調子が上がらない。
最初の1kmは5:45と6分は切れた。
江戸川公園から音羽通りへ出る。
今日は、坂は上らず、平たんコースを行くつもり「だった」。
音羽通りへ出ると、目の前の信号は青なので、
反射的に渡る。
悪魔の囁き「今日は坂は止めるんだよな」
天使の囁き「・・・、今日は止めた方が良いと思うよ」
悪魔も天使も意見が合っているのに、
なぜか身体が、坂に引きつけられる。
そのまま、直進して、昨日に引き続き、鷺坂を上る。
「なんてこったぁ」また、度Mな米治郎が降臨した。
上りきって、チンサムロードに出てきたうねうね道から
跡見の脇を入って、茗荷谷の駅の脇から春日通りへ出る。
今日も赤信号で止まらないルールで走る。
お茶の水大の手前で、信号を渡れず、左折して、音羽通りまで下る。
音羽通りから護国寺へ出て、ここでも赤信号。
路地へ入って、1周してくるが、また赤信号で、護国寺を右折する。
次に信号で青で渡れて、不忍通りを戻って、目白通りから
目白不動でお終い。鐘を2回鳴らして感謝。

今月の目標、50km達成!

しかし、50kmって、自転車に乗っていた時は、
毎週末に走っていた川越往復の片道距離なんだな、
などとあらためて思う。

自転車・・・。

JogNote
http://www.jognote.com/user/171991/classic
スポンサーサイト

トランスジャパンアルプスレース

2012年10月20日(土)

今日は、トランスジャパンアルプスレースの話。
いつも通り、5時半くらいに起きたが、
今週は、そんなに忙しくはなかったのに、
なぜか疲れていて、走る気にならなかった。

先日、録画した
NHKスペシャル「激走!日本アルプス大縦断」
を見た。
すっげぇー!感動した!

その宣伝用のNHKのYouTube!


2年に1回のトランスジャパンアルプスレース、
富山湾から駿河湾まで日本アルプスを越えて415km、
途中の関門の山小屋とかでも中で寝ることは許されない。
寝る場合は、外だ。出場するには選考会がある。
http://www.tjar.jp/index.html

そこで、2回連続優勝の望月将悟選手、知らないうちに
涙が出ていた!賞金も賞品も出ない・・・。
自分との、自分が言ったことへの戦いとそのプレッシャー、
それに見事に打ち勝った。しかも記録を更新して・・・。
http://www.tjar.jp/2012/athlete/07/

再放送は、NHK総合テレビ
10月28日(日)前1:35~2:48
録画してでも絶対に見るべし。

番組の最後に、更なる感動!
涙が止まらない・・・、人間って、すげぇー、
たぶん、普通の人???かな。
さらに、ほとんど世間で注目されていない、
そのゴールシーンも観衆は身内以外、ほとんどいない・・・。
2014年は、出場は無理だけど、ゴールシーンを見に行きたいなぁ。
ボランティアでも良いから、やりたいなぁ・・・。

身体が重いが走った

2012年10月08日(月)

今日は体育の日で休日。昨日の朝とはうって変わって
秋晴れの良い天気だ。これは走らないわけにいかない。
と、思っていたが、寝坊をしてしまった。
起きたら、7時・・・、7時半から朝の連ドラを見て
(純と愛、少しずつ面白くなってきた。)、8時前にスタート。
いつも通り、神田川沿いを走っていくが、身体が重い。
1km行く前に100mも走らないうちに辛い。
そこで、今日は、生意気にもLSDで走っていく。
そもそもいつものペースが普通の人のLSDだから、
さらに遅いLSDである。江戸川公園を抜けて、
音羽通りに出て、昨日のように信号を渡って、
鷺坂を上る予定が、信号が赤だ。今日は、
信号で止まったら、二度と走れないだろう。
そのまま、音羽通りを行くが、新目白坂下交差点も
赤信号。仕方なく、目白通りへ左折して、
新目白坂を上っていく。しかし、こんな状態なのに
なぜ、坂を上ってしまうのだろう?
これもノー教の教えに洗脳されているからなのか。
新目白坂を上がって、椿山荘の前の信号が青だったので、
ヘロヘロながらダッシュして、カテドラル教会側に渡って、
新目白坂を下っていく。再度、音羽通りへ出て、
音羽通りを渡って、住宅地へ入って、鷺坂を上る。
小日向の高級住宅地からは昨日と同じコース。
茗荷谷から、春日通り、不忍通りで、護国寺を越えて、
清戸坂を上って、目白通りを左折して、今日は高田1丁目で
左折する予定だったが、信号の関係で、千登世橋まで行ってしまい、
戻ってきて、宿坂を下って、目白不動でお終い。

結局、最後まで循環は起きなかった。

JogNote(地図)
http://www.jognote.com/user/171991/classic

峠とランニング

2012年10月07日(日)

峠や激坂を自転車で上っていた時、
足をついたら、そこで終わりだった。
初めて、白石峠を上った時、
途中で足をついた。そこで終わりだった。
胸突坂、途中でひっくり返って落車。
そこで終わりだった。

ランニング、止まると、もう走れない。
走っても、そんなに走れない。

そう、米治郎の場合、どちらも同じなんだ。

もし、東京マラソンに当たっていたら、
どこまで走り続けられるかが、テーマだった。

今日は朝から、雨・・・。
ウェザーニュースでは、9時くらいから
雨が上がる感じだったが、止まない。
朝、走るのは諦めた。

散髪へ行って、奥さんを呼び出し、
三ツ矢堂製麺で、ラーメン昼食。
米治郎はラーメン、奥さんは
ここの一押しの柚子風味のつけ麺。

帰宅して、みんなで読書タイム。
すると、晴れてきた。

夕方、「やはり、走ろう!」と思い、
着替えて、走りだす。
いつもの神田川沿いを走っていく。
やはり、最初の1kmが辛い。
今日は、最初の1kmは6分で、普通。
江戸川公園を抜けて、音羽通りを渡って、
鷺坂を上って、小日向の高級住宅地へ入って、
茗荷谷の駅を抜けて、春日通りへ出る。
この辺から、少し楽になってくる。
自転車でも経験した循環だ。
跡見学園、お茶の水女子大の前を通って、
大塚3丁目を左折して不忍通りから護国寺を抜けて、
清戸坂を上って、目白通りへ右折していく。
高田1丁目で曲がっても、もう目白不動は、
17時を過ぎたので、閉まっている。
このまま、目白通りを目白駅まで走って、
サヤコさんマンション下から、スタート地点へ戻り、
目白不動でゴールにした。

踵も膝もそんなに痛くない。シューズの踵に敷いた
中敷きが効いているようだ。

明日は、踵が痛くなるまで走ってみるかな・・・。

JogNote(地図もこちら)
http://www.jognote.com/user/171991/classic?day_id=13184965

目白御殿の方も奥さんが強いようで・・・

2012年10月06日(土)

今週も走った。
復帰してから、最初の1kmが辛い。
ゆっくり走っても、速く走っても辛いので、
今日は、全力で走ってみた。
そしたら、最初の1kmは5分を切って、4:58・・・。
でも、その後、急激にペースダウン、というより歩きたい。
私の場合、止まったり、歩いたりすると、再度走るための
モチベーションは急激に減少する。
江戸川公園を抜けて、音羽通りから、目白坂を上る。
やはり、坂を入れてしまう。目白坂を上りきって、
死にそうである。フラフラになりながら、
椿山荘の前を抜けて目白通りを歩くようなスピードで
一応走っていく。途中、田中邸前、また、警官詰め所ができて、
警備の警官が詰めている。今後、ここは、旦那の為に
警官が詰めることはないだろう。などと思いがら、
鬼子母神交差点から、宿坂を下って、目白不動で終わり。
目白不動に寄って、お賽銭を入れて、鐘を二つ鳴らして、感謝。

帰宅後、奥さんと、ウォーキング。
今日は、茗荷谷方面へ。ここでも坂は欠かせない。
鷺坂、庚申坂、猫又坂・・・。11kmくらい歩いた。
途中、茗荷谷付近で、朝食休憩。
大塚でパンを買って帰宅。

JogNote(地図)
http://www.jognote.com/user/171991/classic?day_id=13168672
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。