スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連光寺坂と尾根幹

2009年07月19日(日)

本日の走行距離 88.88km
本日の走行時間 4時間18分56秒 
本日の平均速度 20.6km/h
本日の最高速度 55.0km/h
総走行距離   4432.0km

昨日までに、サクサクと仕事が終わり、
今日は自転車に乗れた。
峰男とおじさん兄弟二人で連光寺坂、尾根幹を目指した。
狛江世田谷通りミニストップに8時集合。

しかし、毎週のように峰男と自転車に乗っている。
これほど、峰男と会うのも子供の時以来かもしれない。
自転車を始める去年まで、正月に会って翌年の
正月まで会わないのが普通だった。
まあ、良く会っても、年に2回か3回だった。
それが、今年、もう何回会っただろうか・・・。

6時半、GIANT君とスタート、新宿へ出て、
今日は方南通りを行く、井の頭通りから水道道路を
抜けて、甲州街道、環八を渡って、旧道へ入り、
千歳烏山で京王線を渡り、上祖師谷から成城を抜け、
喜多見から世田谷通りへ出て、集合場所へ到着。
7時40分、すぐに峰男が現れた。
今日も、また、峰男は、前回の江ノ島に引き続いて、
奥さんのおじさんからもらったという、深谷産業の
ランドナー、ダボスで登場。
もう何年も前の年代ものらしいが、深谷産業、
ほぼ同じモデルを今も作っていることがすばらしい。
リアタイヤについているダイナモとそこから続く配線で、
フロントのランプがつく。乾電池式のHDライトが全盛の中、
ダイナモで発電してライトをつける、昔は皆そうだった。
なんちゃってロードバイクからロードバイクに進化した
オールアルミのロードバイクよりこのランドナーの方が楽らしい。

水分補給してスタート。
多摩川へ出て、多摩サイへ入る。
昨日、多摩川の花火大会だったようだ。その片づけで
人が多い。多摩川原橋を渡って、矢野口の交差点を右折して、
川崎街道へ、大丸の交差点を左折して、さあいよいよ連光寺坂。

峰男「この私立病院の看板がスタートラインだよ」
米治郎「よし、タイム計ってみよう」
と、もたつくうちに峰男、さっさと先へ行ってしまう。
米治郎、自転車のために、池袋のさくらやで買ったシチズンの
980円のデジタル腕時計、ストップウォッチモードにして、
スタート、峰男は随分先へ行ってしまった。
”なんちゃって尾根幹”で夜練の成果は如何に・・・。
スピードを上げる、1/4くらい上ったところで、重いギアの
峰男ランドナーに追いついた。米治郎ももちろんフロントは
インナー封印、さらにセンターではなく、アウターで、リアは、
21で上っていく、息が切れ始めたが、まだ、ゼエゼエにはならない。
トンネルのようなところを越えて、バス停到着、980円の時計は
6分56秒だった。随分遅れて、峰男到着。少し休憩して、
尾根幹へ向かう。尾根幹へ入るところで、コストコへ曲がる交差点の
セブンイレブンに集合、最初は二人で走っていたが、
やがて、峰男を引き離す。ローディーさんたちがたくさんいる。
その中の一人に信号で追いついた。青信号で着いていく。
平地では互角についていけるし、下りももちろんついていける。
しかし、やはりのぼりがダメだ。引き離される。
やはり、”なんちゃって”と本物は違う。しかし、米治郎の近所に
こんな長い坂、ないものな・・・。やはりここで練習しないと・・・。

トンネルを越えて、セブンイレブン到着。
水分とアンパン購入。
到着して、5分経ったが峰男はまだ来ない。
10分経ってもこない、すわ、また、尿管結石再発したか・・・。
12分後に到着、やはり、途中不安になってコンビニのトイレで
確認してきたらしい。大丈夫だそうだ。ここで、まだ9時過ぎ。
たくさん休んで、水分補給。峰男は先週、尿管結石で
のた打ち回った病み上がり、今日はこの辺で帰ったほうが良さそうだ。

尾根幹を戻っていく。行きは飛ばしたので、帰りは峰男に合わせていく。
途中でラーメン食べたいと言い出し、さらに調布にウルトラセブンの
アンヌ隊員で後に日活ポルノに転進した女優さんがやっている
中華料理屋があるというので、そこへ行くことにする。
尾根幹を下って、多摩川を渡り、調布へ到着、ここでやっと11時。
店を探して、見つけるが、休みなのか、まだ開店には
早いのかやっていない。諦めて、成城方面へ向かう。
旧甲州街道を行き、国領で右折、狛江を抜けたところで、
米治郎、おいしそうなラーメン屋発見、護国寺の”ちゃぶ屋”が
プロデュースする黒船ラーメン、これと同じ店が会社の近くに
あって、時々行っていたので、目に付いた。
米治郎は塩ラーメン、峰男は味噌ラーメンを食べた。ここの塩ラーメン、
岩塩を使っていて、風味が良い。トッピングした味玉も良い感じ。
食べ終わって、椅子から立つと、椅子がレーパンを通した汗で
うっすら濡れている。別におしっこ漏らしたわけじゃないし・・・。
椅子を、カウンターの奥底に隠すように入れて、出てきた。

店の人「ありがとうございます」
米治郎の心の声「ごめんなさい、椅子、汗で濡れてます」

峰男「うまかった、うまかった」
米治郎「よかった、よかった」
峰男「しかし、よく見つけたね」
米治郎「こういうときは目が利くから、うっ、鼻か・・・。」
ここで、峰男と別れて、今日は解散にした。

小田急線沿いに成城まで戻る。成城からは行きと同じルート、
上祖師谷から千歳烏山を抜けて甲州街道へ出て環八渡って、
水道道路へ出て、浜田山から井の頭通りを少し走って、方南通りへ、
ここで、曙橋経由で、この前見つけた自転車屋に寄っていこうかと
頭によぎる。しかし、その考えは、しばらく走って暑さに打ち消された。
方南町を越えたあたりから、身体が熱くなってくる。
これって、熱中症の前兆か、あわてて日陰に入って、水分補給。
こりゃ、素直に帰ったほうが良さそうだ。と、新宿抜けて、
小滝橋から高田馬場を抜けて、13時半、マンションに到着。
今日は、”のぞき坂”もキャンセル、階段のみ。
しかし、階段、昼間のこの暑さで上るの初めて。
なんと、4階でお休み、6階でお休み、7階でお休み、8階でお休み、
と、小刻みにお休み、お休み4回は初めてのパターン。
今日は、距離も100km走っていないが、
この暑さに、それほど、体力を消耗していた。

こりゃ、これから秋までの自転車、よっぽど気をつけないと・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

米治郎さんのお人柄と若さあふれるサイクリング、とっても楽しそうですね。
しかし、これからの季節、暑くなるので無理は禁物ですね。お互いに気をつけて楽しい自転車生活を過ごしたいものです。

わるたわんさん

ありがとうございます。
そうですね、自転車始めて、
夏は初めてなので、気をつけます。
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。