スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新幹線の輪行

2009年08月21日(金)

思わせぶりなタイトルで申し訳ない。
米治郎、もちろん、輪行はしていない。
20日(木)、21日(金)、京都へ出張だった。
久しぶりの京都市内泊、京都駅前の新阪急ホテルへ泊まった。
京都駅に泊まる時はいつも、予約できる限り、ここにしている。

京都へ日帰り出張は、いつもどおり良くあったが、
泊まりは1年ぶりくらいだった。
それは、京都のキセル職人が、我が社に入ったので、
京都の仕事は、なるべく彼に任せることからだった。
だが、今回は、客先を何軒かまわらなくてはいけないことと、
一軒一軒、時間もかかりそうなので、泊まりにした。

それで、1年ぶりに、行きつけの居酒屋へ行けた。
キセル職人と一緒に行った。彼の話を聞くことも目的だ。
東洞院通四条上るの”つかさ”だ。
米治郎、実は、ここはあまり教えたくない店だ。
メニューもたくさんあるし、食べたいものは何でもある。
刺身もうまいし、串焼きもうまいし、焼き鳥もうまい。
京都らしいもの、鱧やおばんざいもある。
シメは、いつも、焼きおにぎりだ。
この焼きおにぎりが最高なんだ。

”つかさ”は、昼もランチをやっているが、今日の昼は、
錦市場のうなぎ”のと与”へ行った。
ここの、ランチのうなぎ丼、997円、
うな丼にお汁がつく。このお汁、たぶんすっぽんでだしをとった汁だ。
焼きねぎが入っていて、これが最高。
さらに、うなぎ、関東では食べられない蒸してない、
関西風の”焼き”だけのうなぎがご飯の上にのっている。
この歯ざわりが好きで、時々行く。
ただ、この店、昼しかやっていない。
お膳なんかもあるが、昼だから、酒は飲めない。
昼しかやっていないのに、酒も充実している。
だから、昼からお酒を飲んでいる人もいる。
いつも、羨ましい、今日も、隣の席で冷酒を飲んでいた。
すごくうまそうだった。

帰りの京都駅、新幹線のホーム、
自転車輪行袋を担いでいる男性を見た。
明らかに、米治郎より歳上、60歳くらいだろうか?
彼を見て、疲れた身体に元気をもらった。
ある思いが、思い出された。

あるところへの出張、行きは輪行で、
帰り、そこから乗って帰ってくることを秘かに考えていた。
試しに奥さんに言ったら、「バッカじゃない」という答えが返ってきた。
さらに「一人じゃなきゃ良いよ」、と、追加された。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

いつでも

付き合いますよ。

僕の実力の
範疇なら。

同級生さん

ありがとうございます。
本当ですか?
3日がかりくらいで。
今年、無理でも、来年には・・・。

No title



数字~距離・時間だけでなく

その過程での
色々な風物詩も、少し余裕をもって楽しみましょう。。。

同級生さん

仰るとおりです。
私は、いつも距離と時間だけを見ていて、
風物詩は、2の次だからね。
もう少し、余裕を持って走ります。

No title

グッド アイデアです! ジデツーという言葉はありますが、ジデシューというのは米さんのオリジナルですね。
それにしても奥様はフトコロが深いようで...うらやましいです。

わるたわんさん

ありがとうございます。

ジテシュー、ですね。
さて、いつできるのでしょう。

>奥様はフトコロが深いようで...
”私にあまり興味がない”とか
”どうでも良い”
という言い方もできます(笑)。

No title

京都のうなぎ屋さんなんていいですね。

峰男さん

あのカリカリの食感は、東京では味わえません。
東京の蒸して焼いたのとは違い、
ふんわり感がまったくないので、
うなぎ自体が勝負なので
硬いうなぎでは無理だと思います。
開くのを腹からとか、背中からとか、
言いますが、それは食べただけではわかりません。

ああ食べたいです

物心ついてから、京都って行ったことありません。

一応関西方面に住んではいたのですが・・・・


かりかりのうなぎですか・・・・美味しそう♪ ぜひ一度食べてみたいですね。


うなぎの開き方ですが、関西では腹びらき、関東では背開きです。(たしか・・・)
江戸時代、関東(つまり江戸ですが)では腹びらきは切腹を連想させるので忌み嫌われたので背開きになったとか・・・・

どちらから開いても味はかわらないはずなんですけどねえ・・・・


ああ、かりかりのうなぎ・・・・・うなぎ・・・・・


東京ではたべられないんですかねえ??


オムアリさん(Re: ああ食べたいです)

食べ物話題の方へも食いついていただき
ありがとうございます(笑)。

ここのうなぎ、初めて食べたときにびっくりしました。
うなぎは、ふっくらやわらかい食べ物、という
概念が脆くも崩れ去りました。

お子様、小さいから、お母さんが旅行、というのは
無理ですよね。でも、あと、10年くらいの辛抱です。
あっという間ですよ。ただ、うちは、子供が大きくなっても
行っていませんが・・・。

実は、今週も出張中でして、昨晩は三重県四日市泊、
今晩と明晩は、大阪泊なので、また何か美味しいものを
食べられたら、書きますよ、ただ、こちらは、一応”自転車ブログ”
なので、もし良ければ、もうひとつの方のブログ、
”高田米治郎の感想文”
http://cedar.exblog.jp/
の方へお越しください。

讃岐うどんも大阪風お好み焼きも広島風お好み焼きも
東京で食べられますから、関西風うなぎもきっとあるでしょう。
ただ、”のと与”の997円のランチについている”お椀”、
たぶん、すっぽんの出汁の澄し汁が絶品です。
997円でこれが出てくるのが、この店の心意気でしょう。

No title

〈オムアリ様〉
蜂男じゃないですよ。
米次郎の弟の峰男と申しますです。
言葉がたりませんでした。たまたま、私の所に11-23の8速のカセットとよく回るホイールが余っているので入れ替えしたらよく走るだろうと言って、それきりになっていました…。

し、失礼しました

すみませ~ん。老眼なもんで・・・・

ずっと蜂男さんだと思ってました。(汗)

峰男さんなんですね?(って自分が打ち込んだ文字もいまいちよく見えてないから自信がない)

11ー23があるんですか、うまくサイズが合えばいいですね。
ものによってはどう調整してもイマイチなスプロケがあるので・・・
でも試してみないとですよね。少なくともいまの11-32よりは合えば絶対いいですよ!!



でも・・・11って普通使いませんよね~。
12だってほとんど使わないけど・・・11入れるくらいなら他の歯数が欲しいと思いませんか??

No title

…ですよね!
実は我がなんちゃって
ロードバイクにノーマルで付いていたカセットで、
因みに前がアウター52インナー42の強脚仕様でした!
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。