スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高速自転車「待った」

2009年09月13日(日)

今朝の朝日新聞東京(北部)版29面、”高速自転車「待った」”と、
いう表題で、多摩サイのことが記事になっている。
高速で走りぬける自転車と歩行者との間で事故が多発、
今年6月、自転車とぶつかった歩行者が死亡する事故も起きた、
事態を重視した府中市は自転車の速度を抑えるための
路面改良に乗り出した、とある。さらに、府中市は、
年内に「自転車安全利用に関する条例」を制定予定で、
危険な運転をする自転車には市長が勧告できる規定も盛り込むそうだ。

死者が出ていると走らなかった。

米治郎、多摩サイを初めて走ったときのこと、
「狭い道なのに、なんて、人も自転車も多いんだろう」
それまで、荒川CRしか走ったことがなかった。
荒川CRは、人も多く、野球少年が飛び出してくるが、
適度に道幅もあり、守っていない自転車も多いが
一応、20km/h規制がある。それに比べて、多摩サイは、
道幅が狭いのに、人が多く、とばしている自転車も多い。
荒川CRと同じように、20km/h規制もあるが、
狭いので、とばしている自転車は滅法速く見える。
あれで、事故が起きない方が不思議だと、思った。
多摩サイで、ヒヤッとした経験のある方は多いだろう。

日本は、クルマも日常のルールでもそうであるように、
悲しいかなマナーを守れない人が多い。
だから、行政は、そのマナーを守らせるためには、
法律で縛るしか方法はなくなる。

米治郎の若い頃、各地で暴走族が暴れて、オートバイや
自動車のレース、イコール暴走族と思われていた時期があった。

このままで行くと、自転車が同じ道をたどることは
日本人の早とちりからして、まず間違いない。

そうならないためには、自転車に乗っている我々が、
ルールやマナーを守って、自転車は危ない乗り物と
いうレッテルを完全に貼り付けられる前に、あらためて
考える必要があるのではないか。
でなければ、自分たちでどんどん首を絞めていくことになる。

にっぽん、ちゃ、ちゃ、ちゃ。
(こっちで、これは言いたくなかった)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

いよいよですか

多摩CRは、山に行く時便利ですが、残念なことにスピードを出しているローディが多いことも事実だと思います。

府中市のグリーンライン(減速帯)が増えているのは認識していましたが、とうとう条例で規制するのですね。

同じ自転車乗りとして、悲しく感じますが、ランナーや散歩をしている歩行者の脇を、減速もしないで我が物顔ですり抜けていく、ローディを見ると必要な規制だと思います。

多摩CRで高速走行するより、近場でも、より安全に楽しめる登りがあるんですけどね。

無宿さん(Re: いよいよですか)

府中市の部分は「府中多摩川かぜのみち(9.4km)」というそうです。
是政橋から市郷土の森博物館までの1.6kmを「優先整備区域」とし、
速度抑制のため、①高速走行する際の目印となるセンターラインを
すべて消す②路面の凸凹の舗装を施したり、目の錯覚で障害物に
見える「イメージ・ハンプ」と呼ばれる路面標示などを複数個所
設けたりする③「スピード落とせ」「事故多発」など、
注意を呼びかける看板を設置するーーーらしいです。

なんか、さらに走りにくくなりますね。
自転車と歩行者の共存ではなく、
”別の道”にすることではないでしょうか・・・。
特に、この自転車ブーム、
行政は認識すべきではないかと思います。

ただ、自転車と歩行者を分ければ、
今度は、”遅い自転車”と”速い自転車”の事故も
増えそうですね。

だから、そもそも、無宿さんが仰るように
速いローディさんたちのマナーの認識不足が
問題なのだと思います。

そして、速く走る場所も必要なのでしょうね。

混んでました

今日の多摩サイも散歩のカップルからローディーまで非常に混んでいました。

マナーエチケットの範囲では確かに自転車の人も良くないのですが、犬にリードを付けてCRを散歩させている人(リードの範囲で犬が動き回れるので非常に怖い)や、ウォーキングのカップルで横に並んで歩いている人等歩行者にもマナーを考えていない人も多いのでいっそ別ルートにしてくれればと以前から思っています。
駒沢公園のCRも逆走する輩から始まり、ジョガーがCRを平気で走っていたりと、CRなどと言う呼称がまったくむなしくすら思えますよね。
CO2削減の意味でも自転車はクリーンな乗り物なんですからもう少し社会的な認識を改めてもらいたいと切に願います。

私も別ルートに賛成

そもそも、自転車は車輌なのですから歩行者と一緒は×だと思います。

皆様が御指摘の様に、歩行者側のマナーのひどさも半端じゃないですね。
特に犬のリード、、、徐行していてもあの伸び縮みリードはどうにもなりません。

犬は自分の手元から離れない位置で散歩させて欲しいですよ。
(たまにそういう人がいてとても格好良いんですけどね)

それと、最近の犬って後から自転車が近づいても気付かなのか、避けた自転車の方にスルスルっと寄って来るのもいますよね。
徐行しつつも何度轢きそうになったことか…

本来野生動物にあるはずの危険回避能力がないのですかね?
飼い主に似ちゃったのでしょうかね(笑)。

だいたい、多摩サイ辺りでトレーニングしているローディさん?つうのもカッチョ悪いやなあ(笑)

もっと気の利いた場所他に沢山あんのになあ!

しかし多摩サイ自転車禁止になったら甲州街道怖いし青梅街道使うしかないなあ
(^-^ゞ

やっぱり夜間走行かの?

府中市に限定すれば

並行する一般道を使うのが一番なのでしょうね。
マナーの悪さをあげるなら逆さ歩きしている歩行者や、道一杯に広がって歩くBBQ帰りの学生とかきりがないですが、やはり自分としては、CRは、とてもハイリスクな道であると認識して、自転車は即時停止できる速度で走るのがよいのだと思います。

多分、多摩湖自転車道のように、車止めだらけのCRになるのも時間の問題かもしれませんね。

No title

最近
初心者の僕が・・・
えらそうに
教えることがあります。

kozoルールを基本に
教官してます。。。

養老爺さん(Re: 混んでました)

養老爺さん、ありがとうございます。
そもそも、日本人がマナーを守る意識があるか?
この日本人の人間としての疑問が、原点ですね。
人間として、自分だけ良ければ、人はどうなっても良い。

”ボランティア”という言葉にあたる日本語がない、
昔から言われていることですが、
これがそもそもだと思います。

日本人の美学、”ボランィア”にあたる日本語がないのは、
そういうことは、実は当たり前にすることだったのだと思います。
わざわざ、言葉にするほどのことではなかったという、
日本人としての日本人は性善説にしましょう。

犬のリード、元飼い主として耳の痛い話です。
うちの彼女と歩道を行くときでも、気をつけてはいました。
しかし、幼い子供と一緒で、動きに予測はできません。
だから、一動作を気をつけていました。

先日、荒川CRの浦和の土手付近、多摩サイくらい狭くなりますが、
飼い主と犬がそれぞれ両側にいて、リードで通せんぼをされました。
「すみません」(なぜ、謝るのか・・・)と言ったら、
「ごめんなさい」と、すぐに、道をあけてもらいましたが・・・。

人間、後ろに目がないので、常に後ろを気をつけないと、ですよね。

走る人も、左側を走る人もいれば、真ん中を走る人、右側を走る人、
いろいろいます。右へ避ける人もいれば、左へ避ける人もいます。

多摩サイ、昔は多摩川サイクリングロードでしたが、
その朝日新聞によると、8年前、多摩川かぜのみち遊歩道になったそうです。
歩行者優先の道だそうです。

駒沢公園のサイクリングロード、狭い部分で、走っている人が
前にいると、びっくりしますね。

ねえ、毎日走っているナオコバさん・・・。

くるたまのパパ さん(Re: 私も別ルートに賛成)

くるたまのパパ さん、ありがとうございます。
あの伸び縮みリード、良いようで、最悪なんです。
人間と犬の、飼い主と犬、の規律を蔑ろにする代物なんです。
犬は常に飼い主に忠実でないといけないのです。

うちの次女も、全く、本来、野生動物にあるはずの
危険回避能力、少なくとも人間よりは優れていましたが、
本来、野生動物より比較にならないほど、劣っていました。
これは、仕方がないことです。

動物園にいる草食動物を考えてください。
襲われる危険はないのですから・・・。
人間に飼われていれば、餌の心配もありません。
逆に請求しますから、でも、飼い主はそれを望んでいます。

ノールさん

ノールさん、いつもありがとうございます。
うんうん、ああいうロディーさん、かっこ悪いねぇ。
結局、昔の暴走族と同じ、
見られて優越感を感じているんだよね。
でも、顰蹙かっている、社会の迷惑になっている、
わかっていないんだよね。

まだ、”自転車禁止”までにはならないと思いますが・・・。
甲州街道、怖いですよね、青梅街道ですね。
風張の帰り、オムアリさんに引っ張ってもらった道、
ちょっと難しかったけど、あの道、良かったです。
でも、覚えられなかったです。

夜間走行、気をつけてください。

そして、昨日の病み上がりの日曜、まさか、御岳に行っているとは・・・。
流石です。

無宿さん(Re: 府中市に限定すれば)

無宿さん、いつもありがとうございます。

結局、経験者として、自分が加害者になるより、
被害者になる方が良いのでしょうね。

CR、サイクリングコースなのに、
自転車で走るのが、ものすごくハイリスクですね。

荒川CRも、関門(車止めではなくオートバイ止め)が、
そこここにあります。

俺、教官。。」さん

俺、教官。。」さん、ありがとうございます。

私、自転車を始めて、そろそろ一年になります。
初心者だからこそわかることがありました。
あれっ、と思ったことがありました。

でも、その同じことが、今は、あれっ、
と思わなくなったことがたくさんあります。
今、俺、教官。。」さんから言われて、
原点に返ること、何事も大事ですね。

私もkozoルールが原点です。
kozoさん、降りているのに・・・、すごい影響力。
でも、今、彼は自転車以上の”モノ”を見つけた感じです。

俺、教官。。」さん、今後ともよろしくお願いします。

多摩サイは

もともと自転車歩行者専用道路です。

で、自転車歩行者とありますが、この場合あくまでも歩行者が優先されます。あくまでも弱者優先は道路の常識です。

なのでいくら名前がサイクリングロードとなっていても、歩行者第一なんです。で、歩行者は後ろに目がないし、ウインカーもないのでやはり後ろからくる人、(歩行者も自転車も)が気をつけるしかないのですよね。

もちろん歩いてる人も常に後ろからも人が(または自転車)がくるんだって意識していればいいのですが、そのあたりどうも難しいですね。
ついつい後方確認しないでふらふらっと横にでたり・・・・

ですから自転車は常に「かもしれない運転」をすることが大事だと思います。あの歩行者はもしかしたら急にこちらに寄ってくるかもしれない、とかあのイヌは急に走り出すかもしれないとか・・・・


で・・・多摩サイで目を三角にしてスピードだしてる自転車乗りのかたはたいてい初心者の方だと思います。
こんな事書いている私も自転車に乗り始めたころはうれしくてしゃかりきになって漕いだものです・・・・・

ほんとうに速い人や上手な人、経験のある人は多摩サイで飛ばしたりしません。ある程度スピードをだすとしても人の居ない区間です。
調布狛江付近はイヌの散歩の人やマラソンしてる人が急に多くなる区間なんですが、私なんてその区間、はっきりいってママチャリより遅いです(笑)

多摩サイは自転車乗りにのってはあくまでもバイパス。スピードを出すのは尾根幹のような車道だけです。


でも・・・・歩行者のマナーも凄く悪いのに、自転車だけが悪者にされてしまうのもなんだかなあ・・・って思います。

自転車初心者の人にとっては安心して走れるはずのサイクリングロード、ただ歩行者との速度域が違うだけでとたんに危険になってしまう・・・けれど乗り始めて日の浅い人にとって車道は幅寄せなどマナーの悪い車からいやがらせをうけるためとても恐ろしい場所・・・・

せっかくエコで健康にいいと広がってきている自転車なのに・・・
初心者の人はいったいどこを走ればいいんでしょうね??


日本人はいったいいつから譲り合いの精神を忘れてしまったのでしょう・・・・皆がちょっとだけ気を配るだけで快適になるのに・・・

風張からの帰り道

あの道はぜんぜん難しくないですよ。
夜だったからわかりにくく感じただけでしょう♪

武蔵五日市の駅からまっすぐ睦橋通りを通って拝島の駅へ出ます。
地図をみていただくとすぐわかります。

拝島駅からは玉川上水ぞいの道を延々、走って行くだけです。
最初は上水を左側にみながらはしり、目の前に交番がでてきたら道路をわたって今度は上水を右手に路地のようなところを進みます。
基本はいつでも玉川上水がとなりにあるってこと。

天王橋(だったと思います)で五日市街道と5叉路みたいになってますが、これまたまっすぐ右手に上水、を見て走ります。上水の左側を走ってる訳ですが、すぐに上水の右側に入り、細い道ですが、上水を左側に見て走ります。しばらく走ると道路がちょとだけ奇麗になり右側に空き地のような公園がありますのでそのまま道なりに走ります。

ここからはしばし玉川上水とはおわかれです。延々まっすぐ道なりにすすむと平成新道という通りになります。ひたすらまっすぐいくとそのうち「右いくと昭和記念公園」て感じの標識がでてきます。それもさらにまっすぐ進み、モノレールの通る大通り(芋窪街道)も横断し、ひたすら進みます。やがて左手にファミリーマート、すぐ奥は小学校というところを通り、そのまますぎると道が大きく右側にまがり、ちいさな交差点ですそこを左折、上り坂になってます。登りきったらすぐ信号ですが、これまたそのまままっすぐいくとやがてふたたび玉川上水が現れます。道路をわたり玉川上水を左てにみてひたすら上水沿いをすすみます。やがて府中街道を越えます。そして小平にはいり・・・

延々上水沿いを走り、最後にちょっとだけ五日市街道を走ると井の頭通りです。

文章だけだとわかりにくいので地図みながらたどってみてください。
多摩サイで迷子になれる私でも地図なしで走れる道なので米治郎さんならすぐ覚えちゃいますよ♪

ただ、この道も学生さんなどが多いですからスピードだすと危ないです。のんびりまったり進むのがいいですよ。信号も少ないし、夏は日陰ですずしいです。

拝島、五日市方面へいくのには多摩サイを使うよりいいかもしれません。こんど両方ためしてみてください。

オムアリさん(Re: 多摩サイは)

オムアリさん、いつも真摯なコメントありがとうございます。
自転車の書籍で、”多摩川サイクリングロード”と
紹介されることが多いですが、
”多摩川サイクリングロード”http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E6%91%A9%E5%B7%9D%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89という
呼び名は、正式に使われなくなったそうです。
今は、”たまリバー50キロ”
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2008/07/20i7i100.htm
と、いうそうです。

実は、歩行者の方がマナーは悪いかもしれませんね。
初心者は、車道が怖いから、サイクリングロードへ
逃げてくるのですね。

去年10月、自転車を始めて、11月頃、荒川CRを
偶然見つけ、こんなに良い自転車の道があると知って、
感動モノでした。


>日本人はいったいいつから譲り合いの精神を忘れてしまったのでしょう
すべてのことに言えますね、バス、電車の高齢者への席の譲り合い、
クルマに乗っていて、車線変更や、交差点での譲り合い、
JTのCMでイギリスの手動ドアでの譲り合いが出ていますが、
これも、昔、日本では当たり前の譲り合いでしたね。
私の私見ですが、たぶん、バブル前後からではないでしょうか?
日本独自の雇用制度、”年功序列型”が崩れたときからではないでしょうか。

オムアリさん(Re: 風張からの帰り道)

オムアリさん、いつもながら、ありがとうございます。

クルマに乗っていたときに、感じていましたし、
自転車に乗り始めた今も持論です。
道は、先導があったり、道案内されたりしては
覚えられません。
自分で走ってみて、初めて覚えますよね。

本当に詳細にありがとうございます。

今度、自分で走ってみます。
このコメントを印刷して、地図を見ながら復習します。

オムアリさん、追伸です。

オムアリさん、京都情報です。
カリカリうなぎの”のと与”は東京に持ってこられませんし、
東京に出店もありませんが、
もし、じゃこ山椒がお嫌いではなかったら、
京都の”おじゃこ屋さん”で”やよい”という店があります。
ここの”おじゃこさん”、私はたどり着いたじゃこです。
http://cedar.exblog.jp/12353919/
22日から新宿伊勢丹店で、”甘とうがらしおじゃこ”を売り出しますが、
ふだん、いつも売っているおじゃこさんも絶品です。
これだけあれば、おかずはいりません。三杯いけます。

考えさせられました。

よねさんの記事、皆さんのコメント見て、色々考えさせられました。


自分は、自転車乗り始めた頃、
「荒川CRはサイクリングロードであり、自転車の道だ。」
とかなり恥ずかしい誤解をしてました。

確かに、
歩行者、
サイクリストともに、マナーをよく考えた“河川敷ロード”利用が必要な時期に来ましたね。


そういう事で、
9/22は新宿・伊勢丹に行こうかな。(笑)

ご無沙汰しています

CRに限らずマナーやルールを守らない
困った大人が増えています。


先日 自分の所属するチームのメンバーが荒川CRでノーリードの犬と衝突して転倒 ケガをしました。


河川敷歩道では自転車や人間の他
犬や猫 バッタやミミズなど居ます。
気をつけて走行して下さい。

自転車専用道路

街乗りにおいても、CRにしても、もともとマナーの悪い人は
何処へ行っても悪いです。
「自分さえ良ければいい」悲しいことに、無意識でも
そう思っている(行動している)人がいかに多いことか。
自転車乗りにしても、歩行者にしても、車を運転する人も
「もしかして自分が人を傷つけてしまうかもしれない」なんてこと
想像すらしていないんです。
だから危機意識がない。
自分が「走る凶器」だという意識があれば
おのずと危険な運転や行動は減ってくると思うのですが。。。
CRの場合はある程度の自治体の規制もいたし方ないのかも
しれません。
でもその前に、CRの整備も自治体課せられた
仕事だと思います。。。

私がここ数ヶ月街やCRを走っていて感じるのが
「暗黙の了解」がおおいこと。
道幅が広いから歩道側走ると走りにくいし
かといって、車道も狭くて怖いし。
でも自転車は基本的に「車道」なのに。
まだ完全に車道を走るのが怖い初心者おやびんは
ビクビクしながら走っています。。。

kozoさん(Re: 考えさせられました。)

kozoさん、ありがとうございます。

私も、つい最近まで、サイクリングロードなのに、
なんで、人があっちこっち歩いているんだろう、
あぶないなぁ、と思いながら走っていました。

しかし、オムアリさんが言っているように、
”歩行者が優先されます。あくまでも弱者優先は道路の常識です。”
なんです。車の免許を持っていて、運転して、身にしみて
わかっていたはずなのに、ここで、皆さんからの
コメントをいただいて、あらためて、考えています。

普通の道でも、歩道か、車道、どっちを走るかと言ったら、
迷わず、絶対に、やむをえない場合を除いて車道です。
これは勝手な言い分ですが、加害者になるより被害者に
なったほうが良いと言う思いからです。

でも、サイクリングロードを走る限り、加害者になるわけですから
十分に注意して走らなくてはいけないですね。

9/22の件に関しては、18日、あらためてお話します。

R1@八王子さん(Re: ご無沙汰しています)

R1@八王子さん、こちらこそ、ご無沙汰しています。
いつもありがとうございます。

自分さえ良ければ、良いという人が増えています。
特に、そういうルールやマナー無視をしている人が
自分より歳が上の人だと、怒りより悲しい気持ちになります。

いくら、躾をちゃんとしても、所詮、犬です。
ノーリードで犬を話している飼い主は、
他人のことを考えていないと同時に、
自分の犬のことも考えていない、大馬鹿者です。
そんな奴に限って、犬のことを語るのでしょうが、
犬を飼う資格はありません。

猫もバッタもミミズもいますね。
特に、雨上がりは、ミミズが多いです。

あと、気になるのは、CRが土手の上面を
走っている場合の、舗装の縦のひび割れです。
あれって、地震の時、あそこから崩れるのでしょうね。

おやびんさん(Re: 自転車専用道路)

おやびんさん、ありがとうございます。
マナーが悪い人、そうですね、
その人間の根幹に関することです。
突き詰めていくと、その人がどう育ってきたか、
どのように人間形成されてきたか、
ちょっと、大袈裟ですが、そういうことだと思います。

自治体に期待するのは、たぶん無理です。
日本国家の基の自治体ですから、
所詮、ここは日本ですから・・・(笑)。
民主党政権になると変わるのでしょうか???

車道を走るのは1年経った今でも怖いです。
きっとこれからも怖いでしょう。
もう、開き直るしかありません。

おじゃこ情報ありがとうございます

おお~あまとうがらしおじゃこですか!
美味しそうです!!!

じゃこ系大好きです。22日にいけるかどうかはわかりませんが、
新宿伊勢丹ならそのうちいけるかも・・・・

伊勢丹、ロードを駐輪する場所ってあるかなあ・・・・
いや、やっぱママチャリで行くべきですかね?(笑)




話かわりますが、私は、自転車では車道を走るほうが怖くありません。
歩道のほうがずっと怖いです。
とくについこの間、ペダルをSPD-SLにかえたのでますます怖くて歩道は極力走らないようにしています。

すくなくとも原付くらいのスピードはあるわけですから絶対に車道のほうが走りやすい・・・・ただ、道路の端ってけっこう危険がおおいのでその辺はどきどきですけど・・・それでも歩道よりいいです。

オムアリさん(Re: おじゃこ情報ありがとうございます)

限定の”甘とうがらし”は、ピーマン嫌いな人はちょっとダメかもしれません。
でも、通常の”じゃこ山椒”は、ベチョッとしていなくて、あっさり、さっぱりと
炊いてあって絶品です。是非、ご賞味ください。
100gで1,050円で少し高いですが・・・。

私も、車道のほうが走りやすいです。
ビンディングだと、歩道は、いつ何が飛び出してくるかわからないから
無理ですね。
道路の端って、一番怖いのは、側溝と舗装の境目、そして、溝の蓋、
いつもびくびくしながら走っています。
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。