スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早く着きすぎた・・・

2009年09月27日(日)

本日の走行距離 190.38km
本日の走行時間 8時間34分22秒 
本日の平均速度 22.2km/h
本日の最高速度 45.2km/h
総走行距離   5845.7km

昨日、予告してしまった。
寄居の蕎麦屋、上総屋へ行くと・・・。
そして、赤羽根岩淵水門、6:15通過。

4時半起床、5時15分、GIANT君と階段を下りる。
王子駅前、三重衝突、何でこんなところで追突・・・。

王子駅


5時半、スタート、6時、赤羽岩淵水門着。
15分待つが、やはり、誰も来ない。
そのまま、荒川CRを行く。
秋ヶ瀬橋、江北橋、入間大橋で、入間CRに入って、
落合橋で、国道254号線へ、すぐのマクドナルドで、小休止。
そして、そのまま、254を行く。東松山を経て・・・。
白石峠、ちょっと、左へ曲がることへ心が揺らぐ。
だが、今日の目標地点は、寄居の上総屋だ。

この前、和田峠上ったばかりだし、そのまま254を行く。
そして、嵐山を過ぎ、いよいよ、寄居へ入る。
そして、寄居駅前、上総屋へ到着。
あははははは、9時55分。早すぎた・・・。
上総屋

上の画像、右隅に自転車に乗って写っている人が、ここのご主人。

ご主人「あれー、まだ開けないよ」
米治郎「ちょっと早く来すぎちゃいました」
ご主人「今、畑から野菜取ってきて、これから蕎麦打つからね、
    あと、1時間くらいはかかるよ、もうちょっと、その辺走ってきてよ」
米治郎「あー、わかりました(心の中で・・「また、来ます」)

こんなに早くは、開けてもらえない。
1時間、中途半端なので、そのまま、引き返す。
また、今度来れば良いや、と、切り替えの早い米治郎である。
そう、蕎麦が目的じゃなく、寄居が目的地だっただけである。
寄居駅


254を引き返していく、寄居のコンビニで、小休止。
おにぎりと肉まんで腹ごなし。蕎麦がおにぎりと肉まんに早変わり。
そして、再スタート。

行きに見た、ホンダの工場造成地で記念撮影。
ホンダ寄居
そう、ご存知の方も居ると思うが、ここは、ホンダが自動車工場を
作ろうとしたが、この世界不況で、中止にした場所だ。
造成は、ほぼ終わって、254を挟んで、両側が造成地なので、
254の上に橋まで2本かかっている。
ここまで準備して、ホンダは寄居工場を断念した。
ホンダ寄居2

もうとっくに、できている予定だった。
ホンダ寄居3

そして、254を進む。トンネルを越え、山を一つ越えると、小川町に入る。
こちらも行きに見ていた。
ホンダの小川町エンジン工場だ。こちらは、そのまま工事の継続が決定して、
建物もできていた。
ホンダ小川町
折角なので、坂を上がって、正門から入っていく。立派な工場だ。
”埼玉製作所 小川工場”の看板、よしここで記念撮影と思いきや、
ホンダのつなぎを着た警備員さんに呼び止められた。
正面での撮影は断念。

これだけの規模の工場だと、それぞれの町へ落ちるお金も半端ではない。
山を挟んで、寄居町と小川町、明暗が分かれてしまった。

そんなことを考えながら、254を走る。
途中、東松山の先、行きも気になっていた比企自転車道へ思い切って入ってみる。
予定だと、このまま、荒川CRに入れるはずである。
しかし、そうは問屋がおろさなかった。
なんと、橋の手前で、CR終了、地図が出ているが、わかりにくい地図。
そのまま、東方面を目指して、一般道を走る。しかし、行けども行けども
荒川CRはない。”道の駅よしみ”があった。ここでそこにある地図を確認。
あらら、随分行き過ぎた。サクラ堤公園はずっと手前で、方角が違った。
実は、この辺から、方向感覚がおかしくなっていた。

やっと、サクラ堤公園へ出て、荒川CRに入る。少し走ると、サクラ堤公園が
終わってしまい、土手になる。ここですぐに気がつけばよいもののそのまま、
3kmくらい走ってしまう。
さいたま側のサクラ堤の終わりは、すぐ道路にぶつかっていた。
ところが、森林公園寄りは道路がなく、土手になる。この前来たのに、
思い出せていない。なんかおかしいと思いながら、逆に走っていた。
東京から離れるばかり。地図があって、やっと気がつく。
引き返して、6kmほど余計に走る。サクラ堤をもう一度走って、
そうそう、終わったら、道路があって、ここを渡って、土手になる。

そのまま走って、ホンダ航空で小休止、持参のバナナを食べる。
再スタート、入間大橋、江北橋と順調に進む。
田んぼ、竹やぶと過ぎて、秋ヶ瀬サーキット、今日は、カートではなく、
バイクのレースをしている。養老爺さん、インフルにかかりそうだと言って
いたから居ないだろうと思い、そのまま進む。秋ヶ瀬公園ではなく鴨川土手を行く。
秋ヶ瀬橋を渡って、朝霞水門、いつもの板橋の公園で、小休止、水を浴びて、
持参のジャムパンを食べる。今日は、いつものジャムパンが売り切れで、
高級ジャムパン、しかし、安いほうがうまい、こっちは高級すぎて・・・。
(って、15円高いだけ)
そして、岩淵水門、新田アイランド、王子、池袋を過ぎて、鬼子母神を越えて、
マンション下到着。階段上って、自宅到着、15時40分。

今日は、いつもの100kmくらいで止めるはずだったが、
昨晩思いついて、予告して、寄居まで行ってしまった。
しかも、蕎麦、食えなかった、まあ、でも良いか・・・。
190km走ったから・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ははは、集合時間がもうちょっと遅ければ…。
3時には起きれませんでした。
昨日は久しぶりに地元の運河にルアーを投げに行ってきました。

ニアミス 続く

こんにちは。
昨日はよいサイクリングびよりでしたね。
軟弱なるわれらは北本自然観察公園に車を置いて 
コスモスなど眺めつつのんびりと熊谷まで往復してきました。
ちょうどお昼ごろに吉見のあたりの荒川左岸におりました。
行きは寄り道が多かったのでなんと3時間程度かかりましたが
帰りはノンストップで逆風というか横風の中1時間強でした。
実は上着を忘れて寒かったので早く帰りたくてひたすら漕ぎまくったというのが真相でございます。

峰男さん

次回は、もう少し遅い時間にします。
また、突然予告します。

音羽のお姉さま(Re: ニアミス 続く)

音羽のお姉さま、ありがとうございます。

はい、暑からず、良い日和でしたね。
いつも、ご夫婦で羨ましいです。

あらら、また、ニアミスですね。
北本自然観察公園、良いところみたいですね。
北本は、仕事で時々行くんですが、
こんな良いところがあると知りませんでした。

私も帰りは向かい風との戦いでした。
特に、羽根倉橋を過ぎて、道幅が広がってからは、
人は多いは、風は強いはで、参りました。

No title

1年足らずで200km弱を半日でこなすようになってしまうなんて、さすが、若い頃鍛えた体ですね。まだまでイケますよ。R3君も米さんのペースにあわせてパーツとかいろいろと鍛えられていくのでしょうね。
アタシのR2はカラダを持て余しているようです。何しろこのところ主人の散歩の相棒としてのお供だけですから。

わるたわんさん

わるたわんさん、いつもありがとうございます。

1年前まで、自転車に乗っている人たち、
すごく馬鹿にしていました。
峠を車で通りかかって、こんなところを自転車で
上っていて、馬鹿じゃないのかと心底、思っていました。
(きっとその中に、わるたわんさんも入っていましたね、
ごめんなさい。)

雨が降ったら、濡れて、しかも自力で漕ぐ、
今の現代の世の中、これだけ文明が進んだ現代、
時代に逆行する乗り物だと思っていました。
車の免許を取れない人、子供の乗り物だと思っていました。

しかし、今は違います。
これだけ文明が進んでも、自転車は残っているのです。
さらに進化しているのです。
自動車や、鉄道や、飛行機や、宇宙船。
それらが実現できたのに、人間は自転車を捨てなかったのです。
実際に、自転車を始めて、あらためて思いました。

自転車って、凄いです。
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。