スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目白、高田馬場、下落合付近、坂ツアー

2009年10月04日(日)

本日の走行距離 25.81km
本日の走行時間 2時間11分11秒 
本日の平均速度 11.8km/h
本日の最高速度 33.7km/h
総走行距離   5871.7km

今日は、目白、高田馬場、下落合付近、坂ツアー。

8時に高田馬場に集合だが、下見を兼ねて、
まさやんさんに教わった下落合付近を上りに行く。
6時半に家を出る。まず、見晴坂、結構、斜度が最後にくる。
見晴坂-朝

そして、下落合から、目白付近、富士見坂、そして、胸突坂で事件が起きる。
いつも上れない足を着く2本目の電柱で、バランスをくずして、
前輪が階段へ、そして、左側へ倒れていく、足を着くどころか、転倒。
尾骶骨を強かに打つ、そして、左足脹脛の下側を縁石で打撲に擦り傷、脹脛から出血。

急遽、家に帰って、治療する。
治療して、ちょうど良い時間、高田馬場駅へ向かう。


8時に高田馬場駅集合、ドタ参加を期待したが、
ドタ参加はなし。
まさやんさん、峰男、米治郎の3人。
まさやんさんは、フロントトリプル化の試走を兼ねて、
峰男は、ランドナーで登場。
胸突坂で、負傷したことを2人に告白する。

早稲田通りを渡って、神田川を渡り、見晴坂へ、今日、2回目。
やはり、坂に差し掛かると、先ほど打った尾骶骨が痛む。
ここはすばらしい、まさやんさんに曰く、この付近で一番の坂とのこと。
それに納得して、美味しくいただいた。
見晴坂3

続いて、下落合名無し坂、ここは、先日のまさやんさんとの飲み会の後、
酔っ払いが二人で見に来た坂だ。手前は、緩やかだが、最後がすごい。
美味しくいただいた。
落合名無し坂
続いて、山手線の脇、下落合名無し坂、ここは、以前、
ノールさんと上った坂だ。
下落合名無し坂

そして、次は、のぞき坂、稲荷坂、富士見坂と、高田四天王のうち、
宿坂以外を上っていただく。そして、目白台の階段坂へいただいて、
胸突坂へ、米治郎は、もう今日は、怪我がトラウマで、ここは降参。
まさやんさんも、何回かトライするが、2本目の街灯で足を着く。
峰男も同様に同じところで足を着いてダメ。
やはり、水神社からの引力か。

だが、解散後、まさやんさん、見事に登攀に成功したらしい。

だが、このときは、3人で屈辱の自転車を押しながらの登攀。
そして、目白通りへ出て、目白坂を下りて、首都高下から、
左折して、関口公園階段坂へ、しかし、ここも最後でダメだった。
尾骶骨がすごく痛い。
次は、鉄砲坂へ、まさやんさん、やはり、ビンディングだから、
階段坂は怖いと思う。こういう普通の坂が良いとのこと。
鉄砲坂

音羽通りへ出て、鳩山御殿へ行く。
やはり、すごい人出、観光バスが3台止まっている。爺さん婆さんたちが、
鳩山御殿の坂を上っていく中、3人、自転車で上る。
鳩山御殿2

最後は、早稲田大学の大隈講堂の脇のカフェでお茶休憩して解散。
まさやんさんはそのまま、胸突き再チャレンジ、
峰男は、F1を見なくてはいけないと、急いで帰った。

米治郎、帰宅して、マンションの祭りの手伝いで、焼き鳥焼き係と生ビール係。

ということで、少し、中途半端だったが、目白、高田馬場、下落合付近、坂ツアー、
早めに終わった。

それにしても、胸突き坂、転んでしまい、これがトラウマになりそうだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

米治郎さん

今日はありがとうございました。
お尻大丈夫ですか?

胸突坂!参りました。

まさやんさん

まさやんさん、ありがとうございます。

お尻、痛いですが、まあ大丈夫です。
胸突坂、流石です。
また、よろしくお願いします。

No title

今日はお疲れさまでした。馬場は意外に坂の街でした。
また、よろしくお願いします。

峰男さん

峰男さん、ありがとうございます。

山手線で、目白と高田馬場の駅、
高田馬場は高架駅、目白は駅が道路の下、
その差が、高低差です。
目黒と五反田もそうですね。
また、行きましょう。

No title

心配です。

我が家の健康概念では

尾てい骨への打撲は、頭の打撲と同様に捉えています。
羽田のお伺い電話の時に、その事実がわかっていたなら
即座に中止するように伝えました。

もう2日間経過してしまいましたが・・
打撲は4日間が急所で、頭の場合は安静です。
入浴・飲酒・運動は禁止。

それに、今回のことを忘れた頃に、異常が発症することが
あるので、注意してください。

今日帰宅したら・・・
ムシタオルを尾てい骨に7分間当ててください。
タオルの温度を保つように。。
痛みが甦りますが
内向しないので、先々のためには有効な方法です。。。

ナオコバさん

ナオコバさん、ご心配いただきありがとうございます。

ありゃりゃ、日曜も月曜も、晩酌して風呂入っちゃいました。
尾骶骨、頭と一緒ですか・・・、では、あと二日ですね。

今晩、帰ったら、早速、蒸しタオル7分間、やってみます。

お大事に・・・・

落車されたのですね。

で・・・・はいっちゃったんですか?お風呂、
飲んじゃったんですね、お酒・・・・・


痛みが強くなったりしませんでした??


でもいい先生がお仲間にいらしてよかったですね。
蒸しタオルしておとなしくしてくださいね~


お大事に・・・・・

オムアリさん(Re: お大事に・・・・)

オムアリさん、いつもありがとうございます。
飲んじゃって、入っちゃいました。

私はさておき、オムアリさんも、大垂水から、
自転車押して帰ってきて、しかも足つりながら・・・、
たいへんな目に遭われましたね。
私も自転車乗っていて、
足つりそうななったことはいつものことですが、
完全につったことは、まだ、ありません。

参考になるかわかりませんが、
夜寝ていて、足をつることがよくあって、
そこを”電子レンジでチンするあんか”、
なければ、蒸しタオルか何かで、暖めると、
不思議に直ります。
でも、これ、屋外では無理ですよね。
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。