スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風張林道雑感

2009年10月12日(月)

本日の走行距離 56.53km
本日の走行時間 2時間59分48秒 
本日の平均速度 18.1km/h
本日の最高速度 41.0km/h
総走行距離   6087.8km

今日は、昨日の風張林道のリハビリで、ゆっくりまったりポタ。
久しぶりに、荒川CRを”下って”みた。
15時半からのゆっくりスタート。

乗り始めてすぐ、ノールさんの昨日の気持ちがわかった。
何で気がついてあげられなかったのか。
多摩サイを一緒にスタートしてすぐ、
「今日は、ゆっくり行こうよ」
気がついたのは、”きのこセンター”で、ノールさんが離脱したときだった。
米治郎、風張林道のことしか頭になかった。

昨日の帰り道、
陸橋通りから、オムアリさんに教わった、
玉川上水、五日市街道、井の頭通り、
途中少し間違えた、玉川上水沿い、
気がつくと、未舗装路、
こんなところは通らなかった。
玉川上水駅、ここも通らない。

多摩モノレール沿いに南方向へ、次の交差点で、
右から左へローディーさん、着いていった。
結局、これが正解というか、オムアリさんと通った道。
それからは、オムアリさんといった道を行けた。

なぜ、風張林道を上れたか?-1
”アドバイスは神の言葉、先人の教えを守るべし”、
ノールさん、まさやんさんの先人の言葉、
「ある機材は、使うべし」
フロントインナー使わなくては、あるんだから。
「峠のカーブは、内側ではなく外側を行くべし」
内側は、斜度が急、外側は比較的斜度がゆるい。



なぜ、風張林道を上れたか?-2
”シッティングで上るべし”、
尾骶骨が痛かったので、ダンシングができなかった。
立ち漕ぎすると、我慢できないほどではないが、尾骶骨に
ズキンと痛みが走る。
だから、ダンシングができなかった。
それが、結果オーライだった。
下手に、ダンシングすると、無駄な体力を使っていた。



なぜ、風張林道を上れたか?-3
”ゆっくりと上るべし”
T Tじゃないんだから、まず、上ることが先決、
T Tをやるのなら、上れてから後の話。
上れなければ、それも先へ進めない。



ローディーさんはおろか、クロス、女性のクロス、
ハタマタ、ママチャリに抜かれようが、ゆっくりまったりモード、
今日は昨日のリハビリ、まだ、尾骶骨が痛い。

ここで引き返してきた、夕日がきれいだった。
Image060.jpg

こんな景色、自転車だからこそ見られる景色、
自転車、最高!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

遅ればせながら

林道制覇、おめでとうございます。
あの日の朝、見送りだけでもと頑張ったのですが、情けないことに起きられませんでした。

この所、息子が夜泣き期に突入したようで、暫く朝は駄目かもしれません。

そうそう、映像良かったですね。なかなか自分の走っている姿は見えないのですが、ポジションやフォームを考える上で、とても貴重です。

自分も一度見てみたいです。

無宿さん(Re: 遅ればせながら)

無宿さん、ありがとうございます。
久しぶりにお目にかかりたかったですが・・・、
お子様の為なら、そちらが優先です。
”夜泣き”って、床を通して、さらに枕を通して、
まず、頭から感じますね。

二度寝、三度寝、四度寝すると、この時間帯、
一番熟睡できる時間帯です。
自分のために、この時間帯を大切にしてください。

> そうそう、映像良かったですね
恥ずかしいです。自分のフォームを見るより、
何しろ、恥ずかしい気持ちが先です(笑)。
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。