スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kozoさんの初フルマラソンの応援へ行っちゃうよ!

2009年10月29日(木)

それは、7月29日の昼過ぎだった。
ノールさんから着信。
ノールさん「11月1日空いている?」

米治郎の心の声「11月1日、んっ、さっきkozoさんのmixiに・・・」
その電話をいただく前に、kozoさんのmixiの日記に、
初マラソンのチャレンジに、大井川島田マラソンを選び、
エントリーされた旨をアップされていたのを読んでいた。

米治郎「あっ、kozoさんの?」
ノールさん「箱根越えて応援に行こうぜ」
米治郎「いいっすね」
ノールさん「行く?」
米治郎「はい、行きましょう」

と、いつものことであまり深く考えずに返事をした。
それから、kozoさんにもお目にかかって、
「お気持ちだけで十分ですから」
とも、言われていたが、もちろん、行く気になっていた。

その後、kozoさんからご心配いただいて、
お電話もいただいた。
でも、大丈夫、箱根はいずれ越えなければと思っていた。

そして、月日は経ち、周りの方たちには、話していたが、
先週、ノールさんと気持ちの最終確認をして、
行くことが決まり、ノールさんにルート設定をしていただき、
先ほど、ノールさんのブログにそのルート等の詳細がアップされた。

ツアー概要

(1)日 時:2009年10月31日(午前5時)~11月1日(午後4時)
(2)集合場所と時間 第一大隊(日本橋 午前5時)
              第二小隊 (横浜 ルミネ前 午前6時30分)
(3)総走行距離、時間 約220km、12時間

(4)ルートとタイムテーブル

  31日
  05:00  日本橋 (R1→15)
  06:30  横浜ルミネ前(R15→R1)
  09:30  小田原    (R01→R135)
  10:30  湯河原    (R135→椿ライン)
  12:00  芦ノ湖     (R01)
  12:30  昼食      何とか蕎麦・・・美味い!

  13:30  沼津      (R1)
  14:30  富士      (R1)
  15:30  清水      (R1→R150)
  16:30  静岡      (R150→K416)
  17:30  焼津      駅前の健康センター泊 

  1日
  06:30  焼津出発
  08:00  島田着    KOZOさんのスタート観戦、応援
  09:30  大井川サイクリングロードで山へ適当に坂巡り
  12:00  島田着    KOZOさんのゴール観戦、撮影
  14:02  掛川      新幹線 こだま にてご帰還

中止判断は、金曜日の20時の時点で、土曜日降水確率50%で中止

以上は、ノールさんのブログから抜粋したが、そういう事。

目的は、箱根を越えることではなくて、kozoさんも含めて、
みんなで楽しむこと。

と、言うことで、玉砕覚悟の箱根越え、どうなることかわからないが、

でも、今晩も自転車乗れなかった・・・、
寄居行ったときから乗ってねぇ・・・、

でも、やったるでぇー!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おはようございます。

よねさんとお会いしてから、多分まだ1年も経っていませんが、長い月日が経った感があります。

2日後は色々な思いの中、走り出すでしょう。


左膝裏があり、
完走はおぼつかなくなってきましたが、このチャレンジ、ここまででも十分収穫ありました。

よねさんの優しいお声かけにも感謝しております。

ベストは尽くします。

道中、
くれぐれもお気をつけて下さい。

kozoさん応援ツアー

米治郎さん

かなり厳しい挑戦になると思いますが、お怪我のない様
気を付けて行ってらっしゃいませ!

当日は、海坊主さんもご一緒されるとの事。よろしくお伝え
下さい。

そして、KOZOさんにもよろしくお伝えください。

追記
夜間走行で無くてよかったです。チト心配してました!
逆に言うと、車の心配があるかもしれませんが・・・
とにかく、楽しんで来てください。

kozoさん(Re: おはようございます。)

おはようございます。
ずいぶんと、お早いお目覚めのようで、
kozoさんの気持ちが高揚しているのが、よくわかります。
今晩はよくお休みください。

> よねさんとお会いしてから、多分まだ1年も経っていませんが、
>長い月日が経った感があります。
去年の12月に白石峠にご一緒させていただいてから、
お互いにいろいろありましたね。
特に、kozoさんは、自転車から走ることにステップしていかれました。
そして、今回の初マラソン挑戦、感慨深いですね。

> 2日後は色々な思いの中、走り出すでしょう。
> 左膝裏があり、完走はおぼつかなくなってきましたが、
>このチャレンジ、ここまででも十分収穫ありました。
左膝裏、心配です。無理をされぬよう、ダメだと思ったら、
すぐに止めてくださいね。
今回、まず、挑戦されたことが大事だと思います。
マラソン大会はまだ、いくらでもあります(笑)。

> よねさんの優しいお声かけにも感謝しております。
> ベストは尽くします。
> 道中、くれぐれもお気をつけて下さい。
お電話をいただき、走る前に余計な心配をさせてしまいました。

”頑張ってください”とは言いません。
「初マラソンを走ること、走れること、楽しんでください。」

まさやんさん(Re: kozoさん応援ツアー)

まさやんさん、ありがとうございます。

すごく厳しいことになりそうですが、
がんばって走ってきます。

海坊主さんとは初対面です。
すごい方のようですね。

まさやんさんの分も応援してきます。

はい、楽しんできます。

No title

前回に引き続き今回も参加出来ず非常に残念に思っております。
皆様、くれぐれもお気を付けて。

峰男さん

峰男さん、ありがとうございます。
では、行ってきます。
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。