スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年経って、怠惰な米治郎

2009年12月1日(火)

怠惰である。
20時過ぎに帰宅して、はなっから自転車に乗る気もない。
会社を出て、山手線に乗ったときから、ビールしか頭にない。
全く、一昨年の米治郎に逆戻りである。

しかも、怠惰ながら、週末になると、自転車に乗って、
何とかなってしまうのである。
「まあ、毎日乗らなくたって、何とかなるさ」と、
思う、”今の米治郎”である。悪い米治郎が勝っている。
先週の菊名新横浜も何とかなっちゃたし、
その前の小田原一夜城も何とかなっちゃたし、
さらには、11月初めの静岡も一睡もしないで、何とかなっちゃったし・・・。

去年の今頃は、どんなんだったのか、少し反省を含めて、
去年の自転車を始めてみた頃のブログを読み返してみた。
さらに、去年の同じ時期、どう思って自転車に乗っていたのか・・・。
あらら、こんな風に思って走っていた。

岩淵水門ー500km超

始めて1ヶ月、やっと、総走行距離が500kmを越えたと喜んでいる。
500kmって、今はその気になれば、2週間くらいで楽勝か・・・。
そして、ノールさんが初めてコメントしてきている。

Commented by ノール at 2008-12-03 18:36 x
高田米治郎様
初めまして。ノールと言います。
同世代のブログ拝見してましたら、同い年の高田様を発見して
且つ見覚えのある水門の写真が目に飛び込んで来ましたので、
思わずコメさせて頂いてます。白石に行く時には毎回ここの広々
したエリアで一服吸って休んでから出立してましてシンパシです。
愚妻からもう中年も真っ只中なんだから、少し他の方々見習って
馬鹿止めたらって事でココのジャンルに引っ越して参りました。
坂馬鹿ですが宜しくです。チャリはR2ですか?



Commented by takadayonejirou at 2008-12-04 12:46
ノール様、ありがとうございます。
ここ、岩淵水門は自転車を始めて、見つけた場所です。
私は、小学校以来に自転車で、10月から始めて
やっと慣れてきた感じです。一応、晴れている限り
毎日乗るようにしていますが、筋肉痛との闘いです。
チャリは、我が家の財務省のお達しで、最安のR3です。
よろしくお願いします。



Commented by ノール at 2008-12-04 13:01 x
高田様
R/3結構走りますでしょ!!
一度、R/3と白石の帰りに千切りあいになって負けそうになりま
した。(汗)
2年位続けると100km走行が普通の事になりますから、世界は
グングン広がりますよ!!
奥武蔵も近いし、ご一緒できるかも知れませんね!!
頑張って下さいませ。



Commented by takadayonejirou at 2008-12-04 22:08
ノール様
負けそうになったということは負けなかったのですね。
100km走行が普通、夢のようです。
そうなると、世界は変わりますね。
頑張ります。





これが出会いだった。
この時、”白石”って、誰かの名前だと思っていた。
でも、もしかして、地名なのかなとも思っていた。
まさか、”峠”とは思っていなかった。
そして、この20日後、”白石峠”に行くとは、夢にも思っていなかった。

この頃は、”100km走行が普通”、夢だった。
今は、ノールさんが言っていたように普通になった。
これが始まりだった。

初心に帰ろう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ノールさんのブログで小田原での米治郎さんの姿を拝見しました。

すごいスマートになられましたね。
風張峠いったときの米治郎さんとはまるで別人です!!!

もうそこまで乗れるようになったのですし、体のラインもかっこ良くなったのですから毎日乗る必要はないと思います。

というか、アラフィフの我々は毎日乗るのは逆に疲労を蓄積させてしまいます。仕事とか通勤とかしてないんなら別でしょうけど・・・(通勤はもちろん電車での話です)

私たちくらいになると乗るのと同時に休ませることも大事になってきます。とくに米治郎さんは階段で自転車を運ぶという負荷もかかるわけですので、無理に毎日というのをしばらないほうがいいですよ。


乗り始めたころは楽しくて強く、速くなりたくてアドレナリン全開で毎日でも乗れちゃうんですけどだんだん疲労もたまってくるし、乗ることのに慣れてしまって新たな刺激も以前ほどなくなります。


乗る気がないってことは体が求めてないってこと、心がつかれてるってこと。


たばこじゃないですけど  乗り過ぎに注意しましょう  なのです。


今の米治郎さんなら週末乗るだけでも全然オッケーだと思います。

高田様

楽しいくらいが1番いいと思います。

無理に乗るのはカラダにも精神的にも

良くないような気がします。。。

乗らなくてはいけないより、乗りたくて仕方ないくらい

のほうが、乗ってて断然楽しい気がします。。。

後は、最終的な目標によって乗り方も変わってくる

かもしれません。

オムアリさん

オムアリさん、ありがとうございます。

そうなんです、この歳になると、疲れは、翌日、翌々日にやってきます。
でも、大先輩のオムアリさんからそう言っていただけると、
毎日乗らなくても、少し安心できます。

オムアリさんのブログも楽しく拝見しています。
いつもコメントしていただいているので、
そうは感じていなかったのですが、
オムアリさんとは、あの風張峠で、
初めてお目にかかって以来、ご一緒していませんね。
この前の尾根幹も行けなかったし・・・。
でも、行けなくて良かったかも(笑)。

なるべく、土日、走るときは、
事前告知するようにしますので、
どこかで、また、ご一緒できればと思います。

まさやんさん

まさやんさん、ありがとうございます。

仰るとおりですね、いつもこの強迫観念に
取り付かれて、ここでそれを言って、
皆さんにご迷惑をかけています。

楽しくするために乗っているんですものね。
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。