スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新横浜まで

2009年12月13日(日)

本日の走行距離 47.59km
本日の走行時間 2時間41分10秒 
本日の平均速度 19.8km/h
本日の最高速度 50.8km/h
総走行距離   7,089.3km

まさやんさんのブログに、13日(日)はどうしても、新横浜まで
行きたいと・・・、どなたかに会いに行くと・・・。
まさやんさんとオッキーさんと峰男と江ノ島へ行ったときのルート、
特に、丸子橋までの、”タクシードライバーもびっくり”の超裏道ルート”、
まさやんさん、全くわかりません、と書いてある。
これは、ちょっと、コメントやメールだけじゃ、説明できない・・・、
一緒に、行かなければ・・・。

だが、13日は、遠路遙々、やってくる客人がある。
客人が来るのは、午後だから、午前中だけなら何とかなる。
その客人は、峰男も一緒に会わねばならない。

峰男も、まさやんさんのブログを読んで、地元なので、
使命感に燃えたようだ。

と、いうことで、帰りは、GIANT君ごと、峰男の車で、
我が家まで、一緒に行くことに決定~。

まさやんさんと7時に高田馬場集合、オッキーさんとは笹塚で7時半、
峰男は、新横浜で待っているのでは、ほとんど乗れないのは気の毒なので、
丸子橋まで、来てもらうことにして、丸子橋に8時半と、いうことにした。

6時半にGIANT君と階段を下りる。
昨日の会社からの帰り、前照灯が暗かったが、とうとう電池が切れて、
全く点いていない。
TSUTAYAに12日期限のDVDも返さないといけないので、
途中、コンビニで電池を買い、TSUTAYAでポストにDVDを返す。

6時50分、高田馬場ロータリー着、ここは、このくらいの時間、
飲んだくれの学生で、溢れている。そんな中に、ヘルメットかぶったおじさんが一人。
7時になったが、いつも時間通りなまさやんさん、現れない。
7時10分、まだ来ない。7時15分、電話をしようと、ウエストポーチから
携帯を取り出すと、まさやんさんから着信あり、すぐに折り返す。
寝坊したらしい、オッキーさんも・・・、ということは、二人で飲んでいたな・・・。

高田馬場ロータリー、今日は風があって、さらに、ここは吹きさらしで、寒い・・・。
7時30分、まさやんさん、やっと到着。
やはり、二人で、昨日は仕事で、その後、案の定、2時まで飲んでいたとのこと。
2時まで飲んでいて、翌日、じゃなくてそのまま当日、
7時から自転車に乗れるということが、冗談ではなく、凄い、米治郎は絶対にできない。
オッキーさんは、大原交差点で8時に待っているとのこと。

オッキーさんは、笹塚ではなく、大原でお待ちとのこと。
ちょっと、考えていたルートが狂う。
帰りは、ご一緒できないので、道案内をしながら、行くつもりだったが、まあいいか。
小滝橋から新宿へ出て、水道道路(道路名がわかった!)で、大原へ向かう。
大原交差点へ着くと、オッキーさんが待っていた。
オッキーさん、赤い顔、まだ酔っている感じだ。

環七から東松原へ抜け、東松原セブンで、朝食タイム。
オイオイ、大丈夫か・・・、二人ともつらそうだ。
梅が丘、世田谷区役所、弦巻、駒沢を抜けて、深沢、自由が丘から田園調布、
多摩川駅の横を通ると、どこかで見たようなオレンジ色のウインドブレーカーの
ヘルメット姿、まあ、似ている人もいるもんだと思っていたら、
「オウッ」と、叫び声に呼び止められる、
他人のそら似ではなく、やはり本人、養老爺さんだった。予告の”8時半丸子橋”が利いた・・・。
しかし、11時までに帰らなければいけないとのことで、そのまま帰宅されるとのこと、
わざわざ、来ていただけたことに、感謝謝々。

峰男「丸子橋を渡って、中原街道を行きます」
米治郎の心の声「あっ、この前、中原街道と綱島街道、呼び名を間違えていたから、
中原街道って、綱島街道のことだろうな、指摘するのも面倒だし・・・。」
これがいけなかった。
綱島街道の方がわかりやすいので、米治郎は、その旨、まさやんさんにも言っていた。
峰男が中原街道と言ったが、綱島街道を行くものと思っていた。
峰男を先頭で、まさやんさん、オッキーさん、米治郎の順。
丸子橋を渡ると、綱島街道と中原街道の分岐点、当然、峰男は中原街道を行く。
ここで、アラフィフの兄弟喧嘩勃発。
米治郎「何で、綱島街道行かないの?中原街道はわかりづらいでしょ・・・」
峰男「だって、中原街道を行くって、さっき言ったでしょ」
その通りです、中原街道を行くといって、反論はしませんでした、はい。
しかし、これは、峰男のサービス精神の大盤振舞だった。
まず、先日のノールさんとの菊名新横浜激坂ツアーで、ノールさんが突然、
見つけた凄い坂へ到着。4人で黙々と上る。
まさやんさん、満足な坂だったようだ。
さらに、中原街道を行き、先日の峰男の必殺裏道を行かずに、ずっと中原街道。
第3京浜港北から横浜スタジアム、その手前のコンビニで休憩。
横浜スタジアムから、今日の目的地、新横浜WINSへ到着。

まさやんさん、なんか落ち着かない様子。
インフォーメーションで、尋ねる人のことを聞きにいく。
もう少しで、その人は、休憩になるらしい。
4人で、WINSの中をうろうろ。ここで、まさやんさんとオッキーさん消える。
峰男と二人で待っていると、まさやんさん、満面の笑みで登場・・・。

WINSを後にして、先日、峰男と行った”御藩亭”へ行き、昼食。
4人で、絹かけ丼を食べる。うにを湯葉で巻いて、丼ぶりご飯の上に乗せて、
あんをかけてある、これはここでしか食べられない。
4人で満足して、一路、菊名へ、菊名で、綱島街道、
「これをまっすぐ行けば、一直線で丸子橋」
と教えて、丸子橋からの裏街道の地図を渡して、
ここで、まさやんさんとオッキーさんに別れを告げる。
峰男と峰男の自宅へ、遠路遙々来る客人へ渡すものを取って、GIANT君も
峰男の車に積んでもらって、米治郎の自宅へ向かう。

後で聞くと、まさやんさんとオッキーさん、驚くほど、すんなり帰れたそうだ。

よかった、よかった、客人にも峰男が渡したモノで喜んでもらえた。

しかし、少し不安、は、このくらいの距離(47.59km)で、実はヘロヘロ・・・。
26日だか27日、まさやんさん、オッキーさん、海坊主さん、峰男で、
風張林道へ今年の走り納めに行くとのこと、誘っていただいたが、

大丈夫か、米治郎!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

米治郎さん

寝坊してしまいオッキーさんともども誠に
申し訳ありません。

東松原のセブンでは、かなりしんどい状態
でしたが、ある目的を達成する為には血反吐
を吐いても走り抜かなくては・・・あはは!

WINSではお恥ずかしい姿をお見せして
しまいました。(テレ臭いです)

それにしても、いつもいつも先導していただき、
且つ美味しいお店にご案内していただきまして
本当にありがとうございます。

私も80キロ弱でフラフラモード!年末の走り
納めにかなり不安感じている今日この頃です。

また、よろしくお願いします。

まさやんさん

まさやんさん、ありがとうございます。

前日、たらふく飲んで、起きれただけでも、
凄いのに、さらに、あれだけ走れてしまうんですから、
凄いを通り越して、尊敬してしまいます。
”あぶさん”のようです(笑)。

帰りも、心配だったのですが、無事に帰られたようで
よかったです。

> WINSではお恥ずかしい姿をお見せして
> しまいました。(テレ臭いです)
この後の幸をお祈りいたします。

> 私も80キロ弱でフラフラモード!年末の走り
> 納めにかなり不安感じている今日この頃です。
もの凄く、不安要素でいっぱいです。

先日はお疲れ様でした。
養老爺さんは残念でした。
スミマセン!
26、27日は仕事になりそうです。

峰男さん

> 先日はお疲れ様でした。
お疲れさま

> 養老爺さんは残念でした。
久しぶりに一緒に走りたかったなぁ。

> 26、27日は仕事になりそうです。
残念です、また今度。
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。