スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青梅3兄弟ツアー、梅野木峠クリア

2009年12月20日(日)

本日の走行距離 142.43km
本日の走行時間 6時間28分00分 
本日の平均速度 22.0km/h
本日の最高速度 59.4km/h
総走行距離   7,283.9km

今日は、まさやんさんの企画の青梅3兄弟ツアー。
来週の”上り納め”に向けての前哨戦。

7時にまさやんさんと中落合2交差点、ここは、米治郎の
”なんちゃって尾根幹”のゴール地点、山手通りと新目白通りの交差点。
6時半にGIANT君と階段を下りて、ストレッチをやって、6時40分スタート。
6時50分、中落合2交差点着、7時、まさやんさん到着。
まさやんさんの先導で、山手通りをオッキーさんの待つ中野坂上交差点へ。
7時10分中野坂上到着、すぐに、オッキーさん到着。
そのまま、まさやんさんの先導で、青梅街道を環七、荒玉道路で、
方南通りへ出る。ここで、米治郎に先頭交代。
まさやんさんたちが東八道路ルートをご案内。
井の頭通りを少し走り、人見街道へ、三鷹の牟礼付近で東八道路へ入る。
東八道路を進み、突き当りを左折して、甲州街道を渡り、関戸橋へ。
多摩サイへ入り、四谷セブンに到着。9時集合だったが、8時40分到着。
峰男がすでに来ていた。開口一番「寒いっすねー、帰ろうと思っちゃいました」
9時少し前に養老爺さん到着。小休止後、5人でスタート、まさやんさん、
養老爺さん、オッキーさん、峰男、米治郎に順。
多摩サイを多摩橋まで行き、一般道へ入り、コンビニで休憩。
ここで、養老爺さんと峰男が、所要にため、離脱。

まさやんさん、オッキーさん、米治郎の順でスタート。
まず、二ッ塚峠へ向かう。久しぶりの峠、オムアリさんが、”ただの坂”と、
仰っていたが、峠から遠ざかっていた身には十分な坂。
当然、”コルナゴ””ルック”コンビにはおいていかれる。
頂上で、お二人、待っていてくれた。ここから青梅へ向かって下り。
今までの最高速、59.4km/hを記録。

青梅市内から、梅ヶ谷峠入り口へ、入り口で小休止後、
スタート、また、当然”コルナゴ””ルック”コンビにはおいていかれる。
二ッ塚峠より急だったが、まあまあ上れた。

次は、つるつる温泉の梅野木峠、つるつる温泉手前で、これが梅野木峠だと思った。
つるつる温泉で小休止、まさやんさんから
「この先が梅野木峠です」の一言でがっかり・・・。
(逆光で申し訳ない)
つるつる温泉

小休止後、スタート、いきなり結構きつい、しかし、
”コルナゴ””ルック”コンビ、まったりモードで、米治郎の
遅いスピードに付き合ってくれる。
話しながら行くので、だいぶ、楽である。
しかし、頂上に近づくにつれ、二人においていかれる。
まさやんさんが、右側が開けるとゴール間際とのこと。

右側が開けた、ゴール到着、すごい絶景だ、ここが東京都か・・・。
梅野木峠絶景

梅野木峠制覇
梅野木峠

絶景をバックに喜ぶGIANT君
梅野木峠GIANT

花粉対策・・・
杉花粉対策3

どういうこと・・・


なんか中途半端、こんなに切っちゃって良いの、意味あるの???
杉伐採

さあ、3人でウインドブレーカーを着込んでつるつる温泉入り口まで下り。
つるつる温泉入り口から、もと来た道を戻る。
しかし、まさやんさん速い、しかも、米治郎、行きはこの速さに
付いていけなかったのに、なぜか、ぴったりと付いていける。
サイコンを見ると、35、6、7km/h・・・、えーえーえー。米治郎には速すぎ。
でも、なぜ、付いていけるのだろう・・・、そういえば、ノールさんと
海坊主さんと静岡へ行ったときも、熱海峠を上るまではヘロヘロだったのに、
上って下ってから、JUNAさんの鬼引きについていけた・・・。

そうなのか!!!、やっぱり、52歳、火がつくまでに時間がかかるのか・・・。
帰りは、まさやんさんの先導で、玉川上水から青梅街道、千川通り、
ここでもぴったり付いていけるが、気遣いのまさやんさん、
米治郎を気遣って、スピード落としてくれたのだろう。

環七へ出たところで、オッキーさんとお別れ。
まさやんさんと二人で、中落合二を目指す。
しかし、千川通りからひとつ裏へ入った道、交通量も少なく走りやすい。
目白通りへ出て、中落合二交差点到着、ここで、16時半。
まさやんさんと、来週の上り納めの約束をして別れる。

新目白通りを通って、マンション下到着。
階段へ、さあ、あとは9階までGIANT君と上っておしまい。

久しぶりの峠には、ちょうど良い峠だったが、きつかった。
さあ、来週は、風張林道ほか・・・、大丈夫か、不安。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

梅の木峠、 以前はこの石碑のところは木がおいしげっていて。景色は少し手前のひらけた部分からしかみえませんでした。


それが最近、頂上付近の木があのように全部なくなってしまいました。
まあ頂上付近に日がさすのと景色がいいのは良いのですが・・・・


どうなんでしょうね。町おこしで梅の木峠でヒルクライムレースが行われるようになってからなんだかすこしづつ平和でのんびりした峠ではなくなってきたように思います。


なにもない、自然そのままの梅の木峠がよかったのにな・・・と思うのは私だけでしょうか・・・・・??


関戸橋のルートをお教えいだきまして、ありがとう
ございました。このルートはうまく活用したいと
思います。

さて、
今の米治郎さんの力なら、青梅3兄弟程度は
問題なくこなせると思いましたが、さすがです。
かなり力を付けられていると感じましたよ。
往路の離され方からして、復路が心配でしたが!
全く遅れる事なくついてこられましたもの。
因みに、往路を飛ばしているつもりは全くなかった
ですが・・・確かに復路はそこそこ飛ばしましたが!?

これからの課題は、若干の登り基調での走りだと
思います。それをクリア出切れば、来年の麦草峠
が見てくるかもしれません。

追記
来年の3月頃には、顔振3兄弟をご案内致します。
高山不動
林道八徳入線
越生長沢線
これは結構きますよ。。。

それから、今週末の
『鋸山 風張 りんりんツアー』
  ~登り納めなのね~
こちらこそ、よろしくお願いします。
ながながとすいません。

オムアリさん

オムアリさん、いつもありがとうございます。

コメントをいただいていたのは、見ていたのですが、
”やはり、3日坊主”へのコメントのレスと、
こちらのレス、ゆっくりレスしようと思っていたので、
たいへん遅くなりました。

> 梅の木峠、 以前はこの石碑のところは木がおいしげっていて。
>景色は少し手前のひらけた部分からしかみえませんでした。
> それが最近、頂上付近の木があのように全部なくなってしまいました。
> まあ頂上付近に日がさすのと景色がいいのは良いのですが・・・・
そうだったんですね、木の切り株がたくさん残っていて、
なんか、違和感がありました。
しかも、あの看板・・・、
実は、本名に”杉”がつくので、”杉”に愛着があります。
”杉”は成長が早いので、たくさん植えられましたが、
”花粉症”で目の敵にされ、こんな風に切られてしまいました。
人間の都合で植えられ、人間の都合で切られて・・・。

> なにもない、自然そのままの梅の木峠がよかったのにな・・・
>と思うのは私だけでしょうか・・・・・??
オムアリさんだけじゃないですよ、私もそう思います。

まさやんさん

まさやんさん、いつもありがとうございます。

> 関戸橋のルートをお教えいだきまして、ありがとう
> ございました。このルートはうまく活用したいと
> 思います。
玉川上水>青梅街道>千川通り>豊玉通り>目白通り
こちらの方が素晴らしかったです。

> 往路の離され方からして、復路が心配でしたが!
> 全く遅れる事なくついてこられましたもの。
> 因みに、往路を飛ばしているつもりは全くなかった
> ですが・・・確かに復路はそこそこ飛ばしましたが!?
往路があの遅さで、復路があの速さに付いていけたのは、
なんか、結局のところ、自分でも、よくわかりません。

> これからの課題は、若干の登り基調での走りだと
> 思います。
まさに、仰るとおりです。
上り坂で、上りに入って、すぐのところで、
離されてしまいます。自分の貧脚を思い知らされます。

> 来年の3月頃には、顔振3兄弟をご案内致します。
> 高山不動
> 林道八徳入線
> 越生長沢線
修練しときます。

> それから、今週末の
> 『鋸山 風張 りんりんツアー』
>   ~登り納めなのね~
26日は、今一、天気予報が・・・、降水確率40~50%・・・、
http://tenki.jp/forecast/point-733.html
http://weathernews.jp/pinpoint/cgi/search_result.fcgi?service=1&post=1980000&name=%5b198%2d0000%5d%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e8%a5%bf%e5%a4%9a%e6%91%a9%e9%83%a1%e5%a5%a5%e5%a4%9a%e6%91%a9%e7%94%ba
27日ですか?

米治郎さん

26日はかなり心配ですねぇ~。

27日に変更してもよいのですが、前日に
雨が降ったら風張クラスは確実に雪or凍結
です。

根本的にルートを見直しますか?
標高の高い峠は難しいので、何か考えます。

それとも、何かお奨めございますか!

まさやんさん、ありがとうございます。

そうですか、日曜晴れても、前日に雨なら、そういう可能性があるのですね。

では、海方面ですか?

湘南?

千葉?
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。