スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走り初め、上り初め-詳細

2010年01月03日(日)

本日の走行距離 161.12km
本日の走行時間 7時間32分59分 
本日の平均速度 21.3km/h
本日の最高速度 51.8km/h
総走行距離   7,649.3km

去年から予定していた通り、走り初めを今日にした。

去年の走り初めは、羽田空港だった。
帰りに、箱根駅伝のコースに迷い込んで、
駅伝の選手と一緒に走ったりして、たいへんだった。

今年の走り初めの目的地、1日に決めた。
米治郎の峠の原点である”白石峠”に決めた。
一昨年の12月、自転車を始めて2ヶ月、
ノールさんとkozoさんに連れられて生まれて初めて
自転車で上る峠、しかし、”あと4.0km”ポストで玉砕。
去年の5月の連休、ナオコバさんと一緒にいって、
無事リベンジを果たした。

そして、去年、皆さんといろいろな峠を上った。
そこそこ斜度や距離のある峠も上れるようになった。
そこで、”白石峠を今、上るとどうか?”試してみたかった。

カオルが今日は早番なので、5時半に起きる。
奥さんも5時半に起きる。米治郎も一緒に起きた。
カオルは、6時20分くらいに出る。
少し遅れて、米治郎、6時40分にGIANT君と階段へ。
軽くストレッチをして、6時45分スタート。
今日は、シングルなので念のために、輪行袋を持つ。

白石峠方面を目指すとき、通常は、荒川CRへ出るが、
3月まで堤防等の工事をしている区間があるので、
池袋から国道254号線、通称、川越街道を行く。

学習院下から明治通りを行き、池袋でびっくりガードをくぐって、
池袋警察署を右折して、そのまま池袋丸井を過ぎて、直進すると、
川越街道に突き当たる。しかし、寒い、去年の上り納めより寒いかもしれない。
川越街道へ入り、どんどん進む。川越街道、車では時々通っていたが、
こちらから自転車で行くのは初めてだ。
成増を過ぎ、東京都から埼玉県に入り、和光を過ぎ、朝霞、新座を過ぎて、
ふじみ野から川越に入る。川越の終わり頃、入間川を渡り、
荒川CRから入間川CRへ行くルートで、川越街道へぶつかる地点、
ここからはいつもの道、”寄居蕎麦ツアー”でも通る道だ。
川島町に入って、いつものマックで最初の休憩。何しろ寒い。
手袋をしているにもかかわらず、手の感覚がない。
朝マックの”ソーセージエッグマフィンセット”のホットコーヒーで暖を取る。

暖まったところで、再スタート、しかし、暖まったから余計に寒い。
川島町から東松山市に入る。この辺は慣れている道、順調に進む。
そして、東松山の関越インターが過ぎた先で、”きじやま交差点”で
左折して、254号線から別れる、ときがわ町へのルート。
突き当りを右折して、しばらく真っ直ぐ進む。
そして、”上唐子交差点”(上唐子(東)ではない)を左折、
”月田橋”で都幾川を渡り、嵐山CCを左に見て、ときがわ町に入る。
突き当りの信号を右折して、すぐの信号を左折、”とうふ工房わたなべ”を
左に見る。この大駐車場つきの豆腐屋、いつもは混んでいるが、さすがに
正月3が日の最終日、ほとんど車は止まっていない。しばらく行くと、
白石峠へのお約束、明覚駅だ。
明覚駅看板
もちろん、明覚駅舎も。
明覚駅舎

さてさて、ここより白石峠へのアプローチの始まり始まり。
蕎麦屋がある地帯を過ぎて、しばらく行くと、白石峠前の
最終コンビニ、西平のセブンイレブンがあるはずだった。
ところが、結構手前から見えるはずのセブンイレブンの看板が見えない。
白石峠前、西平のセブンイレブンがなくなった、つぶれた!
西平セブン廃業1
去年の5月に来たとき、あれだけ賑わっていたのに・・・
西平セブン廃業2
西平のセブンイレブンで補給する予定だったが、予定が狂った。
仕方なく、その先に自販機で、水を買って、ボトルに補給する。
なんと、こんなところにスケート場がある。
スケート場
そして、いよいよ白石峠だ。

さあ、白石峠入口看板で二つ目のお約束の撮影。
白石峠入口
ここで、スタート前に休んでいるローディーさんに声をかけられる。
ローディーさん「写真撮りましょうか?」
米治郎「いやいや、大丈夫です」
米治郎「ではお先にスタートします、たぶん、途中で抜かされると思いまーす」
ローディーさん「はーい、行ってらっしゃーい!」
さあ、スタートだ。どんどん上っていく。
あらら、亀の子走法だが、なんか、サイクリング気分~。
どんどん上っていく、一昨年の12月、初めて上ったときより、
去年の5月にリベンジしたときより、なんか楽である。
もちろん、インナー封印、センターで上っている。しかもリアーは3.
あっという間に、最初に上ったときの”あと4.0km”看板通過。
しかも、ボケているが、携帯を取り出し、写真まで撮る余裕。
(実は、うまく撮れなくて、ここで、5往復、もちろん足はつかない。)
4キロポスト
しかし、ここから少しきつくなった。”あと4.0km”看板でバカなことをした為だ。
さっきのローディーさんに抜かれる。ピナレロだった。
ローディーさん「あと半分ですよ、がんばってください」
米治郎「はーい、がんばります」
そして、頂上到着、ちょっときついサイクリング気分で上れた。ここで12時。
白石峠頂上1
白石峠頂上
白石峠頂上2

白石峠頂上から、そのまま白石峠を下らず、大野峠を目指す。
去年、5月の連休前に車で白石峠の下見に来たとき、こちらを下りた。
少し上る、さらに上って下り、ほどなくすると、大野峠。
大野峠1
ここで、どちらへ行くか少しわからなくなる。
大野峠2

標識通り、飯能方面へ下りていく、ここで、雪の降った後がある。
路面凍結に注意しながら走る、しばらくすると、刈場坂峠。
刈場坂峠1
ここで、顔振峠、高山不動へ行くか、そのまま下りて、国道299号線へ出るか、
迷ったが、顔振峠、高山不動へは行ったことがない、
人魂も出るし、雪も積もっているかもしれないので、そのまま下りることにした。
さあ、ここから長ーいダウンヒル、下って下って、どんどん下って、
国道299号線に出る、信号が青だったので、左折して、299を下る。
いい加減下ると、目がショボショボに、完全なドライアイ状態。
東吾野まで来て、コンビニ休憩。ここで、13時半過ぎ。昼食をとる。

昼食とって、再スタート。ここから299をずっと行って、飯能を過ぎ、
入間へ出て、国道16号線を渡り、国道463号線に入り、所沢へ出て、
府中街道を少し走り、東村山から新青梅街道。
この新青梅街道、2車線だが、ぎりぎりの幅の2車線なので、
すごく走りにくかった、歩道よりギリギリを走っていても、
後ろから来る車は、追い越せない車線幅であることがわかった。
東村山から新青梅街道を行かない走りやすいルートはないのだろうか?
府中街道をもう少し走って、玉川上水がいいのだろうか?
さて、田無から青梅街道、そして、まさやんに教わった道、千川通りを行く。
上石神井のコンビニで、今日3回目の休憩。

ここまで来れば、あと1時間、ここで、16時。
甘もの補給して再スタート。
西武新宿線の踏切を渡り、環八を越え、そのまま千川通りを行き、
中村橋付近で右折して、住宅街へ入り、まさやん必殺抜け道で、豊中通りへ出る。
この豊中通り、これで3回目だが、びっくりするくらい交通量が少ない。
一応、バス通りなのだが、ほとんど車が走っていないので凄く走りやすい。
環七を越え、そのまま豊中通りを進む。江原3丁目交差点で、目白通りへ出て、
西落合1丁目交差点を直進して、新目白通りへ入り、
中落合二丁目交差点で環六、山手通りを渡り、”なんちゃって尾根幹”を下り、
山手線をくぐって、脇へそれて、環五、明治通りを渡り、マンション下到着。

自転車を担いで、9階到着。16時45分。
米治郎「ただいま」
奥さん「おかえり、早かったね、お風呂沸いているよ」

走り初め、上り初め、納得の行く走り、上りができた。
「こいつぁ、春から、縁起が良いぜぇ!」
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お疲れ様でした!

白石峠以外にも“上り初め”からマルチに峠回りをされたんですね。

私は、白石峠や大垂水峠やヤビツ峠と言ったメジャーな峠は行ったことがないので、機会が合いましたらご一緒させてください。

午後4時に帰ってお風呂沸いてるなんて羨ましいです(笑)

Re: タイトルなし

海坊主さん、ありがとうございます。

白石峠は、海さんのところからだと
少し、遠いですよね。
大垂水は、上りましたが、
ヤビツは、うちから遠いので、まだ上っていません。
ご一緒しましょう。

> 午後4時に帰ってお風呂沸いてるなんて羨ましいです(笑)
すみません、少し見栄を張りました(笑)。
昨日の風呂がまだ抜いていなくて、
”それに熱い湯を足して入れ”ということでした(汗)。

米治郎さん

わたしが雑煮を食いまくってる間に奥武蔵ですか?
凄いですねぇ~!

新青梅街道を通らないルートは、わたくしが完璧
に知っておりますので、今度ご一緒致しましょう。

逆に、白石峠の行き方が分からないので、教えて
下さい。

しかし、この気温で凍結してないですか?
この時期のグリーンラインは凍結してるかと
思ってました!!!あらら

Re: タイトルなし

まさやんさん、ありがとうございます。

> わたしが雑煮を食いまくってる間に奥武蔵ですか?
わたしも、2日まで食いまくって、飲みまくっていました。


> 新青梅街道を通らないルートは、わたくしが完璧
> に知っておりますので、今度ご一緒致しましょう。
よろしくお願いします。

> 逆に、白石峠の行き方が分からないので、教えて
> 下さい。
じゃ、白石から奥武蔵ツアーですね。

> しかし、この気温で凍結してないですか?
> この時期のグリーンラインは凍結してるかと
> 思ってました
凍結というか、積雪していました。
自転車の制御に夢中で、画像はありませんが・・・。

お疲れ様でした。

「走り始め」はこのコース選ばれたのですね。

懐かしいです。

奥武蔵グリーンラインは大変素晴らしいコースだと思いますので、暖かくなったら是非完走して下さい!
清流の7-11あたりが出口と言うのがいいと思います。

途中、「お化け」もたまに出るらしいですが。(笑)

とりあえず、
目先は、
1/30に犬吠埼でお会い出来るのを楽しみにしております。

(^^ゞ

失礼!失礼!

その前によねさんと“らんぱぶ”いかなくてはなりませんね。
来週か再来週でお願いします。
連絡します。

一応、
“らん+ぱぶ”なので秋葉原の改札でたら、5メートル位走りましょう。

そして、
その“ぱぶ”には、当然ながら、「下着姿の綺麗なお姉さん達」はいません。
(笑)

新年会にしましょう。
よろしくお願いします。

(^^ゞ

kozoさん(Re: お疲れ様でした。)

kozoさん、ありがとうございます。

> 奥武蔵グリーンラインは大変素晴らしいコースだと思いますので、
>暖かくなったら是非完走して下さい!
> 清流の7-11あたりが出口と言うのがいいと思います。
> 途中、「お化け」もたまに出るらしいですが。(笑)
はい、積雪していて、そのまま行くのは断念しましたが、
眺めは最高で、是非、新緑や紅葉の時期に行きたいと思いました。

> 1/30に犬吠埼でお会い出来るのを楽しみにしております。
はい、楽しみにしています。

kozoさん(Re: 失礼!失礼!)

kozoさん、ありがとうございます。
> その前によねさんと“らんぱぶ”いかなくてはなりませんね。
> 来週か再来週でお願いします。
> 連絡します。
お待ち申し上げます。
ただ、こちらからお願いしておいて、
たいへん失礼なのですが、微妙に忙しくなってきそうで、
もしかしたら、ご連絡いただいても、
伺えないことがあるかもしれません、スミマセン。

> “らん+ぱぶ”なので秋葉原の改札でたら、5メートル位走りましょう。
はい、では、会社から走っていきます(無理っすね)。

> その“ぱぶ”には、当然ながら、「下着姿の綺麗なお姉さん達」はいません。
あれ、違うんですか???・・・(笑)。
先日、会社の若いのに、飲んだ後、「ランパブ(下着姿の綺麗なお姉さん達の方)
行きましょう」と、誘われましたが、断りました、理由は???

> 新年会にしましょう。
よろしくお願いします。

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
走り初め、素晴らしいです。
私もいつか白石峠に行ってみたいけど、無理かなあ。
女ひとりで日帰りは。
今年もアラフィフ同士、アグレッシブに楽しみましょうね。

ふぅさん、あけましておめでとうございます。
白石峠、そちらの方からだと、ちと、遠いですね。
お互いに歳ですからゆっくり行きましょう(笑)。今年もよろしくお願いします。
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。