スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗城史多さんという人

2010年01月09日(土)

今日、夕方、何気なくテレビを見ていた。
NHKのドキュメント番組、「7サミット 極限への挑戦」、
27歳のソロアルピニスト、栗城史多さんが、7大陸のそれぞれの最高峰へ
挑むドキュメンタリーだった。
「あれ、米治郎、知らなかったの?」と、思われる方も多いだろう。
もう、ご存知の方も多いと、思う。米治郎、知らなかった。
若い方は、ネット上で動画を配信しているので、相当有名らしい。

彼は、どこかの人のように、手にカメラを持ちながら、上っていく。
ネットで調べたら、彼のサイトがあり、Youtubeになっていた。
エベレストへ上るために、その準備のために上る山、”ダウラギリ”


(Youtubeなので、はめ込ませていただいた。)

米治郎、涙が止まらなかった。何度見ても、涙が出てくる。
勇気をもらった。

そして、その後、彼は、エベレストを目指すが、途中で断念する。
今年の4月、再挑戦、しかも、それをネット上で生中継するそうだ。
無酸素でエベレストへ登った人は過去に一人いるだけだそうだ。
成功すれば、世界で二番目だ。

今後も注目していきたいと思う。

彼の言葉から、
生きているだけで、最高です。
すべてに感謝、ありがとう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。