スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザ顛末

2010年02月07日(日)

今回、新型インフルエンザを発病して、皆さんにご迷惑、ご心配をおかけした。
お陰様で、若干、咳は残っているが、ほぼ完治して、
4日(木)から会社へも出社している。

ここを読んでいただいているのは、米治郎と同世代の方たちが多いので、
皆さんにオススメしたいのは、
インフルエンザの予防注射をうってもらうこと
これを受けることで八割、九割、予防ができる。
そして、新型インフルエンザ、中高生は、ほぼ1巡して、
今は、中高年がかかっているそうだ。
だから、気をつけていただきたい。

米治郎、病気でこんなに会社を休んだのは人生初である。
こんなに長い間、床に臥していたのも初の経験だ。
毎日、寝ていられるなんて、普段は夢のような怠惰な生活だった。
何しろ、平日なのに、会社へ行かなくて良いし、
寝たいだけ寝て、眠くなったら寝てという憧れの生活のはずだった。
しかし、実際にそうなると、腰を中心にあちこち痛いし、何しろ暇だし、
やることないし、怠いし、と、1日中、床に臥しているというのは、
こんなにもたいへんなことなのだなと実感した。
そして、あらためて、健康ということを考え、日々の健康に感謝した。

1月20日(水)~22日(金)、2泊の出張だった。今思うと、この辺から
喉の奥が痒くて、俗に言うエヘン虫状態になっていた。
軽い風邪の症状で、うがいと手洗いを強化してこれ以上、
症状が進むことを予防していた。
こんな状態が、25日(月)まで続いていた。

1月26日(火)
会社で、昼過ぎくらいから、熱っぽくなってきていた。
この日は、”バトルロワイヤルto犬吠崎”の川チームの顔見せ。
夕方になると、熱っぽさはさらに高まる。
とりあえず、ノールさんのところに顔だけ出して、
皆さんと挨拶だけさせていただき、失礼させていただいた。
当然、まだ、30日の”バトルロワイヤルto犬吠崎”は
参加するつもりである。そのためにも、早く治したい。
売薬のパブロンを飲んで早めに就寝。

1月27日(水)
朝、まだ、少し熱っぽいが、我慢できないことはない。
奥さんが、「売薬じゃなくて、こっちを飲んだら」
と、隅ばあさんが、近所の”かかりつけ医”のシミズクリニックから
たくさんももらってきたので、分けてくれた。
風邪薬、解熱剤、鎮静剤を飲み始める。
出社して、業務をこなし、普通に帰宅するが、
まだ、熱っぽさは取れない。
今、思うと、もうこの辺りで、30日の”バトルロワイヤルto犬吠崎”は
あきらめて、医者へ行けばよかったのだが、インフルエンザと
もし、宣告されたらどうしよう、だが、風邪であって、治して参加する、
必ず、参加するなどと思い、医者へ行かなかったのが長引かせた。

1月28日(木)
朝、起きると、まだ、熱っぽい。食欲がない。
これは、30日のために、1日、会社を休んで、
すっかり治さないといけないと思い、学校を卒業して社会へ出て、30年、
たぶん、29年ぶりくらいに、風邪で会社を休んだ。
この時点で、1日、床に臥していれば、熱も引くだろうと思っていた。
体温計で熱を測らなくても、熱があるかどうかはわかるし、
体温計で熱を測ったからといって、熱が下がるわけじゃない。
今、思うと、相当な熱だったかもしれない。

1月29日(金)
朝、起きると、まだ、熱っぽい。
奥さんから、「30日、あきらめたら」と言われる。
確かにそうである。不参加を表明するのは、もう限界だ。
夕方まで、ダラダラと結論を延ばしては、さらに迷惑をかける。
ノールさんと、ヨヨマンさんに、明日、参加できない旨のメールをうった。
川チーム、利根川に出るまでがわかりにくいところもあるので心配だ。
ヨヨマンさんは方向音痴を自認しているし、ミサキさんとフィールドさんは、
26日に初めてお目にかかっただけで、わからないし・・・。
いっそのこと、川チームは止めにして、海チームと合流しかない、
などと勝手なことも考えた。

ヨヨマンさんから、大丈夫です、ゆっくり休んでくださいと、心強い返事をいただく。
さらに、メールがどんどん寝ているところへ行ってしまうから
メーリングリストからはずしましょうかと、お気遣いをいただいたが、
当日のその場その場の状況を知りたいので、そのまま残していただいた。

ここで、初めて体温計で熱を測った。37度8分だった。
そして、医者へ行くことにした。
不安ではあったが、まだ、インフルエンザにかかっているとは思いたくない。
しかし、もう二日、医者からの解熱剤を飲んでいて、熱が下がらない。
近所の”かかりつけ医”のシミズクリニックへ行った。
受付をして、症状を言うと、体温計を渡され、体温を測った。
36度9分、さっきより下がった。

順番が来て、シミズ先生の診察。
先生「どうしました」
米治郎「火曜日から、熱っぽくて、これを飲んでいるんですが・・・」
と、先生のところから隅ばあさんがもらってきた薬を見せる。
先生「ああ、喉が赤いですね」
米治郎「あのー、インフルエンザではないですよね?」
先生「あの薬を飲んでいて、熱が下がらないとなると疑わしいですね、
   検査してみますか」
米治郎「是非、お願いします」
先生「結果は、10分くらいでわかりますからね」
と、言って、細長い棒を用意している。
先生「これを鼻の中に入れて、鼻の粘液を採取します、
   ちょっと痛いけど我慢してください、どちらかが鼻血が出やすいとか、
   ありますか?」
米治郎、鼻血が出やすいタイプだ、しかも、両方共だ。面倒だし、
鼻血が出るなら、どちらでも同じことなので、
米治郎「どっちも大丈夫です」
細長い棒が右に鼻の中に差し込まれた。結構、痛いし、鼻がムズムズする。
先生が棒を取り出すと、くしゃみが出た。
先生「はい、では、10分で結果が出ます、一応、隔離しないといけないので、
   待合室ではなく、こちらで待っていてください」
と、脇の処置室に案内される。待つこと、10分。先生に呼ばれた。
このときまで、「はい、大丈夫でしたよ」と言う先生の言葉を想像していた。
ところが・・・。

先生「高田さん、出ちゃいました」
米治郎「・・・・・」
カードのようなものを見せられ、
先生「この青い線だけが出ていれば、陰性なんですけど、
   赤い線も出ていますね、これが出ていると、A型、
   つまり、新型インフルエンザが陽性です。
   でも、薬で治りますからね、あの薬を飲んでいて、
   熱が下がらない原因がわかりました。」
と、タミフルを朝晩2回、計10回の5日分、処方され、帰された。

奥さんに電話すると、
米治郎「新型インフルエンザだった」
奥さん「あらら、隔離だね、だから、予防注射しとけって言ったでしょ」
いきなり、お説教だった。

帰宅して、まず、大人しく寝たふりをして、パソコンを立ち上げる。
ヨヨマンさんに、地図を作って送らねばと思い、早速取り掛かる。
”mapfan”から、この前、下見した川チームのルートを表示させ、
その画像を取り込んでいく。間違えそうな場所、曲がる場所など、
要所要所の画像を取り込んでいく。それをエクセルに貼り付け、
その場所の注意点などの注釈をつけ、画像に曲がり方の矢印をつけ、
加工して、完成である。ヨヨマンさんに送った。
途中で奥さんに見つかって、小言を言われるが、敵前逃亡の
川チーム隊長、これくらいはしないと言って無理やり説得する。
熱はまだ下がらない。食欲もなく、おかゆを食べる。

1月30日(土)
いよいよ、”バトルロワイヤルto犬吠崎”だ。
朝、kozoさんから電話をいただいた。
8時、いよいよそれぞれのチームからスタートした旨のメールが入り始めた。
川チームは、
8:00 四つ木:     予定より多少早い。
8:55 464号線に入った:いよいよ早い。
9:46 鎌ヶ谷:     こりゃ、もう優勝だ。
10:27 印西:      もう、優勝は間違いない。
10:43 利根川:     ここまで来れば、安心である。
11:06 あと60km:    3時間で、半分以上来た、これは15時にはゴールできる。
12:15 ランチタイム:   電話をしようと思ったが、食事中だと思い、
             ヨヨマンさんにメールをする。
             香取市のラーメン屋とのこと、
             佐倉付近で昼食を想定していたので、これも、予定通り。
13:10 あと30km:   もう1時間ちょっとでついてしまうだろう。
13:30 あと20km:   調整に入ったかな・・・。
15:00 ゴール:      予定通りのゴール、すばらしい。
この後、川チームは、RUNチームと、海チームを迎えに行った。

さあ、無事ゴールできた。これで、一安心である。
しかし、熱はまだ下がらない。昨日の先生の話だと、
早ければ、今日にも下がるとのこと、
だが、全く下がらず、少し焦る。相変わらず、食欲なく、1日おかゆ。

1月31日(日)
朝、起きて、熱を測ると、36度2分、やっと下がった。
しかし、体はだるく、咳がまだ全く取れない。
今日は大人しく寝ている。
食欲なく、おかゆ。

2月1日(月)
今日も大人しく寝ている。
熱もない、会社に熱が下がったので、木曜くらいから出社する旨、連絡。
咳が全く取れない。食欲、少し回復するが、味が濃いものは食べられない。
肉とかも食べる気がしない。

2月2日(火)
今日で、5日分のタミフルが終わる。
しかし、咳が全く取れないので、シミズクリニックへ行く。
日曜に熱が下がったことを報告して、咳止めと痰止め、鼻水止めの薬を処方してもらう。
食欲戻ってくるが、量は食べられない。

2月3日(水)
薬が効いてきたのか、少し咳が収まってくる。
食欲戻り、奥さんと同じくらい食べられるようになる。

2月4日(木)
今日から、会社へ出る。
合計5日間休んだ。有給休暇を1年に5日使ったのは、人生初だ。

と、まあこんな具合であった。
しかし、今回の長患いで、自転車で、61kgまで落ちた体重が、
さらに落ちて、57kgになってしまった。
自転車でついた筋肉も全くなくなってしまい、体力もなくなった。
駅の階段がすごくつらい。息が切れるというのではなく、疲れてしまうのである。

さあ、そろそろ、自転車も復活したいものである。
来週の休日から徐々に乗り始めたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

良くなってきて安心しました。
よかったですね。。。
でも、まだまだ体力が戻っていないでしょうし、抵抗力も落ちているでしょうから、あまり一気にやりすぎずに、少しずつ戻して下さい。。。
幸い?!今は寒くて、風も強くて、自転車に乗るには適していないので、万全になってからでも遅くはないと思います。

今回のバトルロワイヤルは本当に残念でしたが、地理に怪しい川チームは米治郎隊長の地図に本当に助けられました。
また次のバトルロワイヤル?!でも、よろしくお願いします。。。

あ、『らんぱぶ』もデビューさせてもらっちゃいましたので、元気になったら『らんぱぶ』でお会いしたいなぁ~
なんちて。。。

ヨヨマンさん、ありがとうございます。

すっかり良くなりました。
そうなんです、体力が落ちてしまい、
完全に回復するには、時間がかかりそうです。
昨日も今日も、風は強いし寒かったですね。

はい、次回のバトルロワイヤルは是非・・・。

ランパブ、デビューされたようですね。
酒の方も、徐々に回復させていきます。
そのうち、ランパブで・・・。

この度は…

この度はとんだ災難でした。

もしかしたら、自分との荒川ランがいけなかったかもしれませんね。

あとは体力の回復のみですか。

全快したら、
「秋葉原ぱぶ」、是非ご一緒して下さい。
入店前に、
5mでも走ったら、
“らんぱぶ”になりますです。


仕事もたまっていて大変かと思いますが、早く元気になって下さい。

Re: この度は…

kozoさん、ありがとうございます。

女房曰く、「新幹線でうつってきた」。

まだ、酒は飲んでいません。
そろそろ、復帰の予定ですので、
ランパブも参加します。

> 仕事もたまっていて
とりあえず、明日、舞鶴日帰りです。

とりあえず治って良かったね!
あとは体力を付けましょう。
体重、病気で落ちると体力も極端に落ちるもんなんですね。



もうちょっと暖かくなったら養老爺さんと「茂原極上ローストンカツサファリ」を企画中です。

峰男さん、ありがとう。

まずはそうだね。
ぼちぼち、やっていきます。

本復おめでとうございます。

米次郎様

本復おめでとうございます。
しばらくは筋肉や毛細血管の能力が
低下していますので、LSDならぬ
SSD - Short Slow Distanceで。

暖かくなったら、どこかでご一緒で
きればと存じます。

お茶星人 やがたさん(Re: 本復おめでとうございます。)

お茶星人 やがたさん、ありがとうございます。

今週の休日くらいから徐々に復帰していきたいと思っています。
はい、ゆっくりやっていきます。

暖かくなったら、ノールさんと坂巡りでも・・・。
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。