スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もリハビリ走

2010年02月21日(日)

本日の走行距離 77.13km
本日の走行時間 3時間49分20分 
本日の平均速度 20.1km/h
本日の最高速度 38.6km/h
総走行距離   8,292.3km

今日も、昨日に引き続いて、リハビリ走。
8時40分スタート。
昨日と同じルートで、100kmと思っていたが、
走り出してすぐに、100kmは無理だと悟った。
しかも、昨日に比べて、すごく風がある。
なんか、先週の”ガタガタヘロヘロ”がトラウマに
なっているような気もする。

目白駅から目白通りを通って、山手通りへ右折、
山手通りをそのまま行って、川越街道を越え、
そのまま、国道17号と合流して、しばらく行ったところで、
首都高速5号線の高架下へ高島平方面へ左折。
この高架下、すごく走りやすい。17号から別れて、
しばらくは、1車線の一方通行だが、交通量も少なく、
また、しばらく行くと、片側3車線のすばらしい道に出て、
ここがすごく走りやすい。
3月末に荒川CRの工事が終わる予定だが、荒川CRの上流へ行く場合、
もう、新田アイランドは使わないかもしれない。

若干、戸田橋の手前が歩道橋やら、側道がわかりづらいが、
今日で2回目、もう、よくわかった。高島通りを越え、
戸田橋の手前で左折、そして、このまま、和光市まで行く。
左側にローソンのある交差点で、右折だが、このローソンで、
コンビニ休憩。あんまんと蜂蜜レモンホットで、甘もの、暖か補給。
しかし、この早い時点で休憩していることが、そもそもダメダメ状態。
一人で走るとき、調子がいいときは、4~50kmは休憩なしで走るのだが・・・。

交差点を右折して、和光市の老人施設のところを入っていくと、
荒川CR、圏央道の端の手前にでる。
荒川CRに入って、すばらしい向かい風の洗礼を受ける。
やはり、思っていたとおりである。
朝霞水門を越えて、秋ヶ瀬橋に出る。
秋ヶ瀬橋

秋ヶ瀬橋を渡って、いつもどおり、秋ヶ瀬公園へは行かず、
鴨川沿いを土手を進む。ここは、いつもはほとんど自転車はいないのだが、
今日は、ローディーさんが結構走っている。
羽根倉橋交差点を渡って、秋ヶ瀬サーキットから、竹通りへ。
竹通りから田んぼ通り、グラウンド通りを進み、そろそろ、
脚が「帰ろうよ、戻ろうよ」と言い始めてきた。
せっかくだから、せめて川越市に入るまでと、
文句を言い始めた脚を宥めすかしながら走る。

川越線の踏切渡って、江北橋を渡る。

(すみません、携帯のカメラで撮ったのですが、縦のまま撮ってしまいました。
ノートパソコンの人は、パソコンを横にして見てください。
デスクトップの人は、顔を横にしてみてください。
コメントも何を言っているのかわからなくて申し訳ないです。
以後、気をつけます。)

江北橋の真ん中の荒川CRへは入らずに、コンビニを探すために国道16号線をそのまま進む。

しばらく行くと、”サンクス”があったので、コンビニ休憩。
おにぎりと肉まんを買う。
おにぎり、米治郎、”梅”か”たらこ”しか買わないが、両方ともない。
仕方がないので、”ねぎとろわさび”というのを買ってみた。
これが、”当たり”、すごく美味しかった。
さらに、”肉まん”も美味しい。”サンクス”って、あんまりないけど、
”ねぎとろわさび”のおにぎり、気に入った。
さらに、補給食として、いつも持っている”ジャムパン”も食べる。
いつも、自転車に乗るときは、”ジャムパン”を持っていく。
なぜか・・・?
”ジャムパン”って、あまり売っていない。”アンパン”や”クリームパン”は
大抵どこのコンビにでも、品切れでない限り、定番として置いてあるが、
”ジャムパン”はない。この安そうなイチゴジャムの甘さが好きだ。

さて、気に入った”サンクス”を後にして、来た道を戻る。
帰りもまったく同じルート。

マンション下について、階段。
さて、病床後の自転車3回目、ってことは、階段も3回目なのだが、
オムアリさんに教えてもらった自転車を担いで上る方法。
あの時は、こんなに楽なことがあったんだ、
これなら、15階でも20階でも上れそうだ、みたいな事を書いたが、
病床後、一番堪えているのが、この階段だ。
担がずに、持ち抱えて上っていたときよりも、脚に来る。
それだけ、脚が弱ってしまったということだろう。
”のぞき坂”、3回とも、帰りに”チラ見”するが、全く上る気が起きない。
しかし、これではいけない。

来週から、少しずつ、近場の坂を上り始めよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お疲れ様でした。

図らずも、
自分も「リハビリ」しなければならなくなりました。
(^_^;)

一回体のリズムが崩れると、元に戻すのはしんどそうですね。

お互い、
頑張りましょう。

(^^ゞ

kozoさん、ありがとうございます。

もう、大丈夫ですか?
しかし、こんなにたいへんだとは、思っていませんでした。
お互いに、完全復活目指してがんばりましょう。

No title

インフルエンザ 大変でしたね。
いくら自衛していても満員電車の中でそばに保菌者がいたらどうしようもありませんもの。
お疲れ様でございました。

私どもは土日二日間で100キロ越えのペースがちょうどよいのでのんびりと走っています。昨日は亀戸天神で梅を観てから適当に走って帝釈天をのぞいたあと江戸川を下りました。これが思いもよらない向かい風で 時速15キロがやっとでした。
(MTBごつごつタイヤのままなので無風でも22~25キロです)
ここのところ往路と復路で風向きが頻繁に変わって「追い風ひゃっほ~状態」にまったくめぐまれないのは よほど私か夫の行いが悪いのではないかと・・・・

No title

この調子で走っていれば、直ぐに「黄金の足」はもどりますよ。
昨日は自転車をサボって次男坊の散歩をちょっと遠征して日産スタジアムのそばの新横浜公園に行きました。

音羽のお姉さま

音羽のお姉さま、ありがとうございます。

レスが遅くなりました。

> インフルエンザ 大変でしたね。
> いくら自衛していても満員電車の中でそばに
>保菌者がいたらどうしようもありませんもの。
> お疲れ様でございました。
いやー、今回ばかりは参りました。
さらに、こんなに、体力、気力、筋力、
その他諸々を奪われるとは・・・、トホホです。

>昨日は亀戸天神で梅を観てから適当に走って
このブログの背景を”梅”にしてみましたが、
”梅”、実は、今年まだ、見ていません。

>これが思いもよらない向かい風で
昨日の向かい風、結構きつかったですよね。
私も、帰りも、行きよりはマシでしたが、向かい風気味でした。

>「追い風ひゃっほ~状態」
感じ出ていて、すばらしい表現ですね。
今度、使わせていただきます。

峰男さん

峰男さん、ありがとうございます。

ちょっと、今回はそう簡単には行かないでしょう。

昨日は、天気が良かったから、彼も喜んだでしょう。

復活近し

ヨネさま~。

もうそろそろ、完全復活近し・・・ですね!
ぽかぽか陽気も近し・・・ですし~!

お山さんや峠さんが、我々を呼ぶ声が聞こえてきますぞえ。

私もそろそろ自転車復帰しないといけませんね。

それでは、近いうちに是非!ムフフ


まさやんさん(Re: 復活近し)

まさやんさん、ありがとうございます。

今日は、暖かいですね。

お山さんや峠さんに行く前に、
近所の坂でトレーニングしないと・・・。
何しろ、平地しか走っていないのです。

ムフフがお忙しそうで・・・。
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。