スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信号を守ろう

2010年08月08日(日)

先週から、膝に違和感がある。駅の階段、下り坂、
少し痛みが走るというか違和感がある。

そこで、今朝は、ウォーキングだけにすることにして、
スタートした。
新目白通り、聖母坂、目白通り、目白駅、不忍通り、
護国寺、江戸川橋、早稲田と自転車夜練のコースを歩いた。

歩いていると、どうしてもロードバイクへ目が行く。
「あ、ピナレロだ」
「あ、アンカーだ」
「あ、コルナゴのCLXとクォータのケベルがつるんで走っている」
「あ、デローサだ」
「あ、キャノンデールだ」


「あー、あ、・・・。なぜ、私は歩いているのでしょう・・・」



「あら、そのローディー、おい、おい、赤信号」
そう、信号を守らないローディーが多い。

ノールさん、kozoさんと初めて行った白石峠、
kozoさんが、先頭を走り引っ張っていってもらった。
初めて自転車でつるんで走った。
そこで、驚いたことに、歩行者用の小さな信号も
kozoさんは、ストップの合図をして、止まった。
米治郎、今では、当たり前だが、自転車に乗り始めたころ、
小さな信号は、赤でも信号無視でそのまま走っていた。
だから、kozoさんのこのストップは新鮮だった。
考えてみれば、当然のことである。
当時は罰則はなかったように思うが、今は、道交法が変わって、
自転車でも違反になるはずだ。

交通ルールは、社会のルール、当たり前のことである。
皆がルールを守らなかったら、めちゃめちゃになってしまう。
社会のルールを守り、子どもへ伝えていくことは大人の務めだ。
大人が子どもに伝えていくこと。
社会のルールを守れない子供が多い。
社会のルールを守れない大人はもっと多い。



横断歩道だけの信号にあなたは歩いて近づいている。
歩行者信号は赤。
車は、左右を見ても全く見えない。
この横断歩道で渡る道は、交通量が少ないことを知っているあなた。

横断歩道の手前には、幼子の手を引いた母親が、
赤信号を指さしながら幼子に何か言っている。
母親が幼子に何を言っているかは、その仕草で当然予想がつく。

いくら車が来ないからといって、
その幼子の脇を
あなたは、赤信号を無視して渡れますか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

米治郎さん

この間はありがとうございました。

聖母坂を米治郎さんが通過している時は、ニアミスだったようです。その時間、下落合付近をうろうろしてました…mixi確認すればよかったです。

さて、私はロードやPANTOに乗っている時は普通に信号を守りますけど、お買い物ママチャの時はどうかな?と思うときがあります。
反省です。

その通り。。。

こんにちは ペコリ(o_ _)o))

自転車で車道を走るといろんなことが見えますね。
kozoさんは素晴らしいですね。
チームで走ってる人は、結構守りますね。
単独だとなんであんなになるのか不思議です。
歩いたり走ったりすると、また、違うことが、
見えてくるかも知れませんね。ペコリ(o_ _)o))

Re: タイトルなし

> 米治郎さん
>
> この間はありがとうございました。
>
> 聖母坂を米治郎さんが通過している時は、ニアミスだったようです。その時間、下落合付近をうろうろしてました…mixi確認すればよかったです。
>
> さて、私はロードやPANTOに乗っている時は普通に信号を守りますけど、お買い物ママチャの時はどうかな?と思うときがあります。
> 反省です。
まさやんさん、ありがとうございます。

下落合、おしいねぇ。

歩き始めて思うことです。
ママチャリ、徒歩で、ちゃんと信号守るか、です。
私の場合、徒歩(仕事中やウォーキング以外)で、
こう言っているそばから、
守っていませんでした(爆)。

Re: その通り。。。

スキンヘッドさん、ありがとうございます。

でも、kozoさん、今は自転車降りているんです。
runへ行きました。

ウォーキングで、また、何か、自転車に乗っている人に対して
気がついたことがあったら書きます。

ペコリ(o_ _)o)) (笑)
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。