スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本で2番目(たぶん)の・・・

2010年10月08日(金)

※ YouTubeが見られなかったようですが、修正しました。

先日のDREAMSLIDE、ある一部で反響がすごくあった。

我が親友のナオコバ、米治郎のブログに誘発されてしまって、
買ってしまい、今日、届いた。

注文したのにも驚いたが、もう届いたのにも驚いた。
早速、責任を感じて、見に行った。

日本で2台目のドリームスライド


御満悦である
ナオコバとドリームスライド2

意外に難しい
ds折りたたみ

乗るのは、自転車に乗れれば乗れるが、
デファレンシャルが入っている分、
両方のペダルが、低速で、水平になる時、
力が伝わりにくく、難しい
また、これに長時間乗った後、
普通の自転車に乗るのも難しいと思う。

記念写真的
ナオコバとドリームスライド5

折りたたんだところ
ds折りたたみ
サドルのあるべき所に、強力なマグネットがあり、
それが、折りたたんだハンドルと密着する。

しゃがんだナオコバと比べて
ナオコバとドリームスライド3
サイズ的にこんな大きさ。

これがすごいのは、デファレンシャルな仕組みと、
シートがないところ。

さて、日本で流行るか・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

米さんの自転車日記

初めまして。
他のBrさんのところからワープしてきました。
外部サイトへのコメントは初めてですし、記事・サイト両方興味があります。
名前って本名が必要なんですか?
ビギナーですので今のところ音楽ブログ専門でやっています。

Re: 米さんの自転車日記

jesuss275さん、ありがとうございます。

音楽の世界から自転車の世界へようこそ!
私のリンク先(サイトの左側)も訪ねてみてください。
人それぞれ、いろいろな自転車の乗り方があります。
オートバイやクルマがあるのに無くならずに
今に至る自転車って、奥深いですよ。
これを機会にいかがですか?

面白ろそうだから一度乗せてもらおうかなあ?

ところで、このチャリって何の目的で作ったんかいなあ?

Re: タイトルなし

ノールさん、ありがとうございます。

たぶん、ナオコバに言えば、すぐに・・・。

人間のペダリングの限界を超えるためかな???

DreamSlideの存在理由

1台目の所有者です。高田さん、こんにちは(書いているのは夜中ですが)。
開発者のフランス人によれば、DreamSlideは、ボードスポーツ(スケートボード、スノーボード)の面白さ、楽しさと、自転車のパフォーマンスを融合させるために作ったそうです。
低速で、ほぼ停止状態になったときにバランスをとろうとしてハンドルを大きく切ると、車体が切れ込みすぎて倒れますが、基本的には前に進んでいる限りは安定して走れます。

DreamSlide記事公開

ワイアードビジョンのサイトで、DreamSlideの記事が公開されました。
ぜひご覧下さい。
http://wiredvision.jp/blog/ootani/201010/201010120800.html

なお、ペダルが水平になるときに力が伝わりにくいのは、たぶん、一般の
自転車と同じように漕ごうとされているためと思われます。素直に体重を
移動していけば、スムーズに動くはずです。

Re: DreamSlideの存在理由

K.O. さん、ありがとうございます。

なるほど、そういうことですね。
2台目を買った友達の話だと、
アメリカに、こういうものは結構あるらしいのですが、
ここまで、デザインがしっかりしているのはないそうで、
フランスのエスプリが効いていてということで、
早速、購入したようです。

Re: DreamSlide記事公開

K.O.さん、ありがとうございます。

早速、拝見させていただきます。

やはり、慣れるまでは、普通の自転車の感覚で
漕ごうとするので、感覚をつかむまでが難しいですね。

似た自転車

記事にも書きましたが、立ち漕ぎ自転車は他にもいくつか存在していますが、
ペダルが上下の往復運動だったり、足の動きが前後に長い楕円になるような感じで、
いずれにしてもペダルの位相が180度です。

あと、確かにデザイン的にここまでまとまっているものは、他にないと思います。

Re: 似た自転車

K.O.さん、ありがとうございます。

そのようですね。
友人もそう思って、購入したようです。

YouTubeで、古いバージョンのモノが出ていますが、
製品化されて、一気にデザインが洗練されましたね。
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。