スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩湖パトロール

2010年10月11日(月)体育の日

今日は、体育の日。土曜、日曜と雨だったが、
本日は晴天なり。

と、いうことで、6:30にスタートして、
パトロールへ出かけた。

新目白通りを行って、千川通りへ入り、環七渡って、1環八渡って
井草4丁目交差点通過。
井草4丁目

千川通りから青梅街道へ出る。
千川通り青梅街道
この付近の青梅街道は、立派なケヤキ並木。
青梅街道ケヤキ並木2
さらに青梅街道から五日市街道へ入り、
吉祥寺付近、確かこの辺だったはず、
と、思いながら、結局行きすぎて、堺橋まで来てしまった。
境橋
おっと、いけねぇ、いけねぇと戻ると、ありました。
多摩湖自転車道路入り口。
多摩湖CR入口
吉祥寺から多摩湖までの都道の自転車道路。
ここから多摩湖CR
さあ、ここから初の多摩湖CR、しかし、
サイクリングロードというより、
ランニング、ウォーキングロードという方があっている。
多摩川CRよりは人は少ないが、自転車も少ない。
趣味用の道というより、生活道路だ。
そのかわり、暴走ロードバイクもいない。
多摩湖CR途中
小平駅付近は、ほんの少しだけ一般道へ合流。
小平駅前

小平駅南口

さらに進んでいく。まあ、スピードも出せないから、
今の米治郎にぴったりのコースである。
西武新宿線、西武多摩湖線に沿っていく。
西武多摩湖線

やがて、坂を上ると、多摩湖の入口へ到着。
しかし、サイクリングロードは、一般道に沿って、
先があるので、そのまま進んでいく。
すると、一般道の方をロードバイクがスーッと追い抜いて行った。
こっちは細いし、車道の方はこの辺はクルマも
ほとんど走っていないから、あちらの方が走りやすそう。
しかし、出口がなかなかない。やっと見つけて、車道へ出る。
やはり、こちらの方が走りやすい。ワインディングロードで、
勾配も少しあって、良い感じ。
しばらく行くと、長い下りがあって、まわりが開けた。
先には、ドームが見える。あれは、西武ドーム球場。
そして、多摩湖のダムの上。村山上ダムというらしい。
ここで、記念撮影して折り返す。細いのに結構、交通量が多い。

村山上ダムより西を見る、こちらは特に何もない。
多摩湖村山上ダム

村山上ダムより東を見る、左の遠くに見えるのは、観覧車は西武園。
多摩湖西武園2

そして、折り返して、来た時と同じ道を帰って、
パトーロール終了。帰りも良いペース。
70kmくらい走った。

帰ってからは、お昼を食べて、奥さんとウォーキング。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お疲れ様でした。

このサイクリングロード、自分も一度往復した事ありますが確かに、「生活道路」って感じですよね。

ただ、多摩湖周回はなかなか良かったですよ。
今度、時間があったらそっちも行かれたらいかがでしょうか?

景色が?

米治郎さん

景色が違うような気がします・・・?
あれ・・・?多摩湖ですか・・・?

写真からの景色・・・見たことないなぁ~?

Re: お疲れ様でした。

kozoさん、ありがとうございます。

多摩湖周回、半周を往復(たぶん)しましたが、
かなり良かったです。
まったり行って、周回で、きっちり走って、
また、まったり帰ってくる。
良い、鍛錬になりました。

Re: 景色が?

まさやんさん、ありがとうございます。

帰ってきてから、googleの地図で確認したので、
たぶん、多摩湖だと思います。
写真は、”村山上ダム”というところでした。

そのうち、ご一緒しますか・・・。

私も迷いました

ご無沙汰しております。
親の世代が猛暑の影響かここに来て次々とダウンして超多忙なおばさんです。

2年ほど前に三段変速の軽快車で自宅から行って夫婦で一周したことがあります。
やはり自転車道の入り口が見つからず たまたま交差点で止まっていたローディさんに伺ってたどり着きました。解りにくいですよね。
秋口だったのでまだ視界が悪く突然現れるお寺や西武ドームにびっくりした記憶があります。いわゆるままチャリでも十分に行けるので 奥様とご一緒にいらしたら楽しいかも!!

Re: 私も迷いました

音羽のお姉様、ありがとうございます。

今年は暑かったから、お大事になさってください。

三段軽快車で、音羽からですか・・・、すごい。

わかれば、「なんだぁ」なんですが、
井の頭通りが突きあたる所なんですね、
左から井の頭通りが来て、
そこで、右を見れば、あるんですよね。

西武ドームが見えた時は、「なんじゃ、ありゃ?」
「あっ、西武ドームか」でした。

ありがとうございます。
うちのは、普段、ママチャリも乗っていないので、
練馬くらいで精一杯だと思います(笑)。
でも、少しずつ、巻き込んでいくのも・・・、
完全復帰の為に・・・(フムフム)。


プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。