スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は休養、清掃と点検

2009年4月11日(土)

今日は、仕事の予定だったが、昨日ずいぶんと捗ったのと、
ちょうど、忙しいのの狭間になり、奇跡的に休めた。
朝からものすごく天気が良い。気温も上がってきた。
しかし、明日に備えて、休養をとることにした。

まず、次女と朝の散歩、神田川の桜も緑が多くなってきて、
ずいぶんと葉桜になった。
葉桜1

葉桜2

葉桜3

花びらは散って、葉が多くなっている。
奥に見える魚道、初夏には鮎が遡上する。
魚道

魚道2

川の中の岩の上に桜の花びらが雪のように積もっている
雪

次女との散歩の後は、次女とバスタイム、
散歩の後は必ず、風呂へ入れる。

そして、奥さんの買い物に付き合う。
お昼になったので、今日は、”いもや”へ天ぷらを食べに行った。
米治郎は、”天ぷら定食”、600円也、この値段で、蜆の味噌汁がついて、
”春菊”、”南瓜”、”人参”、”茄子”、”キス”、”イカ”、”海老”、
特に、”イカ”は大きくてやわらかくてとてもおいしい。
この値段でやっていけるのか心配になってしまう。
奥さんは”天丼”550円也、丼の上に定食とほぼ同じものがのっている。
西早稲田の”いもや”は、老夫婦でやっていて、お店の中も
清潔にしてあり、なんせ、カラッと上がっている天ぷらが安くてうまい。
ご主人は、黙々と寡黙に天ぷらを揚げているが、奥さんの方は、
カウンターの奥の方の洗い場の前の席に座ると、話しかけてくる。
この地で26年やっておられるそうだ。7、8年前に初めて行った頃は、
ご夫婦二人とも寡黙なのかと思っていたが、奥さんは、意外と話好きだ。
何しろ、お二人の阿吽の呼吸で、会話はほとんどないようだが、
定食や丼には乗っていない”あなご”の注文が入れば、奥さんが
黙って、奥へ行き、冷蔵庫から仕込んである”あなご”を持ってきて、
黙って、ご主人の左側へ置く、ご主人は、それを黙って受け取り、
油の中へ入れる。店の中は、何しろ掃除が行き届いている。
帰りに女性客には、”天カス”をもらえる。奥さん、これも楽しみにしている。

帰って、明日に備えて、GIANT君の洗車をした。
何しろ、SIGさん、無宿さんは、新車のローディー、
我がGIANT君もきれいにしてやらねば・・・。
最近、乗ってばかりで、全く、きれいにしていなかった。
下側にずいぶんと泥がついているのが気になっては、いた。
ウエスを湿らせて、ふき取っていく。徹底的にやった。
その後は、ブレーキの調整と、各部の増締めをした。
最後に、空気を入れるが、先日、ノールさんと
都心坂巡りをしたときに、パンクしていたのを、
自分でチューブ交換して、新しいチューブを穴だらけにしてしまい、
結局、近所の自転車屋で、チューブの交換をしてもらったが、
そのチューブ、空気を入れるバルブが、短すぎて、空気入れが
うまくはまらない。何回かチャレンジするが、
かえって、空気が抜けてしまう。結局、ホースの先をバルブに
ホースの金具で固定できないので、手で押さえながら、
胸でポンプを押しながら、やっとの事で入れられた。

さあ、明日は、ノールさんたちと風張林道だ。
両膝に相変わらず、若干の違和感があるのが気になる。

明後日の月曜日は、日帰りで京都出張、行きの新幹線は爆睡だろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

明日はオイラもロードじゃ






20年物デスがね…

R1@八王子さん

おはようございます。
今日はよろしくお願いします。
20年物ですか、早くみたいな。

「いもや」は確かに…

「いもや」は確かに清潔感溢れるお店ですね。自分は神保町にたまに出没しますが。

美味しいです!。

kozoさん

ありがとうございます。
西早稲田の店の奥さんが
言っていましたが、飲食店は
清潔ではなければいけないと、
修行中に叩き込まれたそうです。
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。