スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負けるわけには・・・

2011年01月15日(土)

「負けるわけにはいかない」

もちろん、米治郎のことではない。
奥さんの10歳くらい下の友人、サクラさん、
北海道マラソンなどの歴戦の勇士だが、
米治郎にあわせて、”目白ロードレース”に
エントリーしてくれたことはご案内の通り。
彼女に何回かお目にかかったことがあるが、
見た感じは、超ポッチャリ系で、とても
マラソンを走るようには見えない。
ここ半年くらいは、走ることから
遠ざかっていたらしい。

その彼女、奥さんが、先週、米治郎が
練習を始めたと聞くや、
「負けるわけにはいかない」
と、言ったとか言わないとか・・・。
って、あんた、サクラさんに比べたら、
米治郎、大人と子供、いや、プロ選手と赤ん坊くらい
実力の差がある。その彼女が・・・。

こちらもコツコツと練習する。
10時に家を出て、先週と同じコースを走った。
神田川沿いに曙橋から江戸川橋まで、
そして、目白坂を上って、椿山荘から
目白通りを走って、宿坂を下り
目白不動までのコース。

先週よりきつかった。芭蕉庵に着く頃には
もうヘロヘロ状態。そのまま、江戸川公園から
音羽通りへ出て、左折して目白坂を上っていく。
半分くらいで、ゼエゼエ状態。しかし、
上りきったところで少し楽になった。
自転車仲間の無宿さんがコメントしてくれたが、
坂を上るのは、自転車に似たところがある。
自転車の場合、平地や下り坂の場合、多少、漕がなくても
進むが、ランニングは、足を止めたら、止まってしまう。
ところが、上り坂の場合は、どちらも足を止めたら
止まってしまう。自転車の場合は、下がるか落車してしまう。
だから、上り坂はきつい。ランニングも上り坂はきつい。
椿山荘から田中邸を過ぎて、高田1丁目で左折して、
宿坂を下る。下り坂は要注意。膝を気をつけながら下る。
宿坂を下って、目白不動で終了。

今日は、タイムを計ってみた。
25分32秒だった。
先週、mapfanのサイトで大まかに
距離を測って、4.8kmだったが、
これ、ちょっと怪しいかも・・・。
地図上で、カーソルかなんかでなぞると、
距離が出てくる地図のサイトはないものか・・・。

最後は、マンションの9階まで、腿上げをして上ってみた。

少しずつ、自転車の時のように、平日の夜も走ってみよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

早いですねー。

こんにちは

どうも人がしてることを見てしまうと影響されてしまう性格でして・・
5キロ 25分ですか。。早いほうなのでは・・
よし!! 私も農道をば。。走ってみますよ。
°°┏(;;; ̄Q ̄)┛°°・ゼェゼェハァハァ と無理かもしれませんが・・orz
年長者に負ける訳には行かないですよー。((o(> <)o))うずうずします。

Re: 早いですねー。

スキンヘッドさん、ありがとうございます。

すみません、嘘をつきました(笑)。

今日の記事に詳しく書きました。

自転車で走ったこと、
たぶん、無駄ではなかったです。

農道、良いですね。
うちの近所には有り得ないです。
そういう気持ちの良さは、
自転車しか味わえません。
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。