スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風張峠-自宅から武蔵五日市まで

2009年4月12日(日)

本日の走行距離 168.73km
本日の走行時間 9時間06分34秒 
本日の平均速度 18.5km/h
本日の最高速度 43.5km/h
総走行距離   2704.7km

今朝は、次女に4時に起こされた。ガサガサと音がして、跳び起きたが、
時、すでに遅し、居間のジュータンの真ん中に大きな地図が出来ていた。
だが、目の見えない彼女はトイレでしたいるつもり、早速、”飯くれくれ攻撃”が始まる。
まあ、4時半に起きるつもりだったので、30分早いだけだから起きてしまう。

”飯くれくれ攻撃”は5時前に終わったので準備にかかる。
昨日は暑かったが天気予報だと、昨日より気温は低そうだ。
未だに、チャリ用の衣装は金をかけて揃えていない、暑がりで寒がりな米治郎、
着るものがいつも悩む。特にこういう時期はわからない。
悩んだ末、長袖のTシャツを二枚着て、着替え用に二枚とスエットのパーカーを
リュックに入れた。非常食のジャムパンを二つ、水もサドル以外にもう一本
(後に、この水とジャムパンに救われる)、雨合羽も入れた。5時20分に玄関を出た。
早朝なので、階段は音がして迷惑なので、エレベーターを使わしてもらう。

いつものように軽くストレッチをして、5時半にスタート。
まず、ノールさんとの待ち合わせ場所である多摩川の関戸橋を目指す。
事前に地図で調べて、新宿へ出て、方南通りから井の頭通りを少し走って、
人見街道を行って、東八通りから鎌倉街道で関戸橋というルートに決めてある。
明治通りを渡り、新目白通りから早稲田通りへ入り、高田馬場駅を過ぎ、
小滝橋通りから新宿へ出る。副都心から方南通りを行く。
日曜の早朝、車が少ないので走り易い。西永福で井の頭通りで浜田山、
この付近は、ポルシェをはじめ、車屋のショールームが多い。
浜田山を過ぎたあたりで人見街道へ左折、道幅が狭くなる。
だが、まだ車は少ないので、ガンガン走る。やがて、東八道路へ入り、
突き当たって、鎌倉街道から関戸橋に到着。
7時15分、ノールさんとの待ち合わせ時間は7時半、少し早かった。待つ事5分、
通りの反対側に白い帽子に青いウインドブレーカーのママチャリ、ノールさんだ。

ノールさん「米ちゃん、待った?」
米治郎「今、着いたところ」
ノールさん「セブンイレブン、この先だから、行こうか」
米治郎「ハーイ」

5分くらいでセブンイレブンに到着。皆さんを待つ。
ノールさんが、トイレに行っている間に、オムアリさん到着。

オムアリさん「あのー、米治郎さんですか?緑のエスケープでわかりました。
オムアリと申します。」
米治郎「あっ、はじめまして、高田米治郎です」

次に、無宿さんが小さな女の子を抱いて現れた。
無宿さん、奥さんの具合が悪いので欠席とのこと。わざわざ、見送りに来てくれた。
ビアンキの新車、見たかったー。
でも、ノールさんもお気に入りのかわいいお子さんに会えたので、また、今度。
次は三人目のはじめましての人、SIGさん登場。
一週間目の新車のロードバイクが光っている。

ノールさん「さあ、みんな揃ったからスタートしようか」

と、ノールさんが先頭で八王子さんとの合流地点、武蔵五日市駅へ出発。
多摩川サイクリングロードを上流方向へ進む。
途中、米治郎の後を走っているオムアリさんから、米治郎のサドルの位置が
高いから膝が痛いのでは、とのご指摘。こんな少しだけ走っただけで
分かってしまうなんて、さすがである。
途中でノールさんからオムアリさんに先頭が変わる。
ノールさんよりオムアリさんの方が詳しいらしいが米治郎はただついていくだけ。
多摩川は、今日は清掃日なのか、人がごみ袋を持ってたくさんいるので、
超スローペース。やがて、多摩サイから一般道へ出る。
ここからは、武蔵五日市まで一本道とのこと。
オムアリさんが一気に、風のように走り去り、八王子さんの待つ
武蔵五日市駅へ先行する。
SIGさん、ノールさん、米治郎の順で、その後を追うが、瞬く間に
オムアリさんは見えなくなる。
ノールさんは相変わらずの片手運転で、撮影中。

そして、武蔵五日市駅へ到着。
八王子さんと久しぶりの再会。
前回、お目にかかったときはママチャリだったが、
今日は、20年物のロードバイク、
しかし、すごくきれい、というより”美しい”。
かっこもバリバリのレーパンスタイル。
すね毛も剃ってやる気満々と思いきや、
昨日までゲーリークーパーさんとお友達だったとかで、
あまり体調が良くないとのこと。

武蔵五日市

記念撮影の後、まずは、少し先のセブンイレブンまで、スタート。
あっと、その前に、オムアリさんからご指摘を賜った
シートポジションを少ーし下げてスタート。

☆ お断り ☆
出張中の新幹線の中で携帯で記事を書いたりして、
やっと、武蔵五日市駅までを完成させました。
続きは、また、もう少し後になります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お仕事おつかれさまです。

自転車に乗るときの服装ですが、専用のジャージはたしかに高いので値下げ品ねらいがいいですね。あとはネットでも安いの買えます。1900円とか2500円くらいなら買い易いのではないでしょうか??

私はサイズがなかなかないので皆さんでのロングライドとかのときしかジャージレーパンは着用しません。一人のときはちょっとした峠でも普通の服きてます。ただ、気をつけてることは汗冷え。

なので冬場などはベースレイヤーは着てます。
ベースレイヤーってのはアンダーウエアのさらに下、素肌の上に着るのですが、体からでた汗を体の表面に戻さないのでアンダーシャツがしめってても体はさらさらなんです。

で、アンダーシャツも綿素材のものは汗は吸いますが、綿は汗を一回すったらなかなか乾かないのでアンダーにきるTシャツなどは科学繊維のものを着るのがおすすめです。自転車用ウエアも化繊がほとんどです。
化繊はかるくて吸い込んだ水分がすぐに乾くのでいいのです。

あと真冬だったらウールもいいです。ウールは生きて呼吸をしているので湿気が多ければ発散しますし、保温性にもすぐれています。一昔前までは自転車のウエアもウールでした。いまは高機能の繊維が沢山あるのでウールは減りましたが、現在でもウールを愛用している人はけっこういます。

なのでベースレイヤーと化繊のシャツフリースなどがあれば着るものはそれほど困らないと思います。ちなみに私が愛用しているベースレイヤーは山用品でフラッドラッシュスキンという商品で4000円程度です。でも あっ!という間に乾くのでとくに洗い替えもってなくてもなんとかなるので一枚あるといいですよ~♪♪


レースに行く訳でもないし、町乗りもするのであればあまりぴちぴちしたウエアは場違いなこともありますからまずはのちのちも使えるそういった高機能アンダーを利用してみてはいかがでしょう??着る枚数も少なくてすむと思います。

ユニクロのヒートテックもいいですよね。あれの下にベースレイヤー一枚着るだけでも全然違います。夏場に綿のTシャツを着たとしてもその下に一枚ベースレイヤーを着ると直接Tシャツを着るのよりも涼しかったりもします。

それと一番暑いのは背中ではないでしょうか??
そう背中の大きなリュック!!これが最大のネックです。
私もエスケープにのりはじめたころは背負ってました。よくこれがあるとないとでは5キロのハンデはあると言われてました(笑)

リュックは自転車用にいろいろ考えられたものがあるのでなるべく背中に風がす~っと通るタイプを買うと暑さが全く違います。
のちのちのために雑誌やお店で見ておくといいと思います。
使ってみてほんと違うので・・・・

同じメーカーの自転車用でも体にあってないと暑いです。
私のはドイターのクロスバイクという名前のリュックですが、その名のとおり?エスケープのときは楽なのですが、ロードだと前傾がキツくなるのでこのリュックだとちょっと合いません。

最初にロード向けのを買っていれば良かったなあ・・・・と今はちょっとだけ思ってます。余計ですが、メッセンジャーバックも持ってますが、自転車のるときには全く使ってません。あれは用途が全く違ってたので・・・・ロングライドには全く向いてません。



あ、夏は夏用のベースレイヤーがあるといいですね。風邪ひきやすいですから・・・・

オムアリさん

すみません、遅くなりました。
ジャージって、ちょっと、クロスでは
どうなんでしょうか、と、ロードになったらに
こういう格好かな、などと考えています。

ベースレイヤーのフラッドラッシュスキン、
というの良さそうですね。
今、ネットで見たら、完璧な素材のようですね。
これ、買おうと思います。
ウールも良いんですね。
ユニクロのヒートテックは、チャリ用に
2枚持っています。

リュックは、夏に向かって、今のが、
ものすごく背中が蒸れるので、検討中です。
今月号のサイクルスポーツで、特集を組んでいて、
ドイターのが良さそうだなと思っていました。
でも、リュックもクロス用とか
ロード用とかあるんですね。

先日といい、今回といい、
本当にいつもありがとうございます。

それにしても、オムアリさんの知識の広さには、
尊敬します。

今後ともよろしくお願いします。

ああ、そうそう、今日は、ノールさんと
私の友人のナオコバと
”田園調布坂巡り”に行ってきました。
良い坂を美味しくいただいてきました。
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。