スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラフィフ3人組の遠足【新町~権田 編】

2011年05月01日(日)

【アラフィフ3人組の遠足】

12時15分、上野駅中央改札口集合。

早く着きすぎた。
相変わらず、時間が読めない(世の中も読めない)。
昼食は、各自で弁当を用意するので、エキュート上野っていうところへ行ってみた。
上野駅ホーム上にできたエキウエ。
でも、ここへ来たことを後悔した。
っていうのも、弁当が多すぎて、何を買って良いかわからない。
この中から、一つを選ぶって、
世の中を読めない米治郎が選べるわけがない。
でも、選んだ。ビールのつまみにもなる鳥芳の二段鳥弁(そんな題名だった)を選んだ。

kozoさんから着信。
「今、移動中なので、上野中央改札でお願いします。」

そして、ノールさんから着信。
ノールさん「米ちゃん、靴がヤバくてさ、登山靴履いたけどダメで、
      ナイキを履いたけど足痛くて、こりゃ、買わないとって、
上野の丸井で買ったよ」
米治郎、心の声
「あれ、kozoさん、新しい靴は絶対にマメができるので、
 履きなれた靴で」って言ったいた。

米治郎「新しい靴で大丈夫?」
ノールさん「もうだって、登山靴もナイキも少しはいただけで痛いから」
米治郎「じゃ、中央改札で」

と、中央改札で、2人と合流。

そのまま、12:30発高崎行きの5番線ホームへ。
ところが、15両全部、対座シートは全くなく、全車両ベンチシート・・・。
でも、祭日なので空いていたが、出発前から、車両の隅の席で始める。

そして、話しながら、大宮越えて、熊谷を越えた頃で睡魔。
でも、15両全部が高崎まで行くわけではなく、前の5両目は、
籠原止まり。乗ったところは3両目。
籠原であわてて降りて、後ろの車両へ走って乗り換え。

そうして、14:05新町到着。

全員トイレを済ませて、すぐにスタート。
新町スタート

もちろん、最初はやる気満々。

17号線を快調に進む。


やがて、倉賀野宿を過ぎる。
倉賀野宿

17号線と18号線の分岐。
17-18分岐点

18号線に分かれて、烏川を渡る君が代橋。
君が代橋

さらに18号線からわかれて、406号線へ入る。
406分岐点

適宜休憩を取りながら、まだまだ、快調に進んでいく。
kozoさんの計画だと、最初の20kmは速いペースで
進むので、これがまた、結構速い。
米治郎、普通に歩く時のペースは、遅い方なので、
このペースについて行くのはなかなかたいへんだ。
早歩きの練習をしなかったことを後悔する。

406号線を進む頃から、kozoさんの「休憩しましょう」の
言葉が、待ち遠しくなってくる。

そして、次の休憩は、夕食休憩、kozoさんが
ネット上で調べた「餃子の駅」という店らしい。

ノールさんと米治郎は、歩く掛け声が段々と
「餃子!餃子!」になってくる。

23km地点、4/29 18:20 高崎市下里見の餃子の駅」に到着。
餃子の駅
3人で餃子を5皿とご飯を3つオーダー。あっという間に平らげた。
ちょうど良い感じ、そう、満腹じゃ歩けなくなるからだ。

そして、少し行ったベイシアというスーパーで、夜食の買い出し。
この後、コンビニは2軒あるらしいが、人里離れていて、
欠品の可能性もあるので、夜食と朝食を買っておく。
しかし、ここも閉店間際で、おにぎりの類は売り切れ。
仕方なく、パンと、最後のかんぴょう巻きを購入。
ちょっと、パンを買い過ぎ、リュックに入らず、
リュックの外にレジ袋で下げた。
ベイシア

さあ、ここから、街頭や人家が少なくなってきて、
さらに闇は濃くなっていく。

室田のローソンで小休憩。
みんなで、アイス補給。この頃から少しずつ寒くなってくる。

さらに406号線を左側に烏川の清流の音を聞きながら進んでいく。
この付近からさらに人家が少なくなってくる。
もう、ライトがなければ歩けない。
それぞれの懐中電灯を確認すると、米治郎のが
一番強力だったので、最後の最後に取っておくことにする。

二度上峠の前に、最後のコンビニがあるらしいが、
ホントにこの先に、「集落があるの?」っていうくらい山の中。
東屋になっている自動販売機が並んでいて、ベンチもあるところで
さらに小休憩。もう、この頃から、休憩はしたいのだが、
休憩して、再スタートすると、脚の筋肉が固まってしまうので
歩き始めがつらくなってくる。

しかし、それでもまだ、この付近はポツンポツンと人家がある。
人家があると、たいていは庭先で犬を飼っているので、
こんな夜更けに人の気配を感じて、必ず吠えられる。
そう、番犬としての役割はすごく果たしている。
良い仕事をしているのである。

倉渕村に入っているのだが、この倉渕村がでかい。
やがて、最後のコンビニへたどり着く。
ここから先は、北軽井沢まで全く商店がない。
さっきなかったおにぎりがあったので一つだけ購入。
それと、1リットルのビタミンウォーターを購入。
最後のコンビニ

再スタート後、ノールさんがクマ避けに持ってきたガーガーラジオの
スイッチを入れる。
※電波が入らないので、ガーガーしか聞こえなので
ガーガーラジオ。しかし、クマ避けにはなる

ここからはしばらく人家もない。

すると、kozoさんが
kozoさん「ノールさん、ちょっと、ラジオ消してください」
と、米治郎、ノールさんのリュックのラジオを消す。
kozoさん「ほら、聞こえるでしょ、ヒィー、ヒィーって、
     これ、お化け鳥っていうんですよ」
ノールさん「知っているよ、トラツグミだろ、
      だよ。」
kozoさん「えー、知っているの、銚子にもいるの」
ノールさん「いるいる、俺、取ったことあるよ、虎柄でさ、
      だからトラツグミっていうんだよ、可愛いよ、
      でも、鵺とか呼ばれてね」
kozoさん「うちの辺では、みんな怖がって、中学の時に初めて
     泣き声聞いたけど、聞いちゃいけないモノを聞いたかと
     誰にも言えなかった」
と、トラツグミで盛り上がる。

やがて、倉渕村の権田のY字路に差し掛かる。
権田
※暗い中の撮影は難しい、こんな画像で申し訳ない。時刻は、12:15 

権田交差点の床屋さんの時計
権田の床屋

さあ、ここからは国道406号線に別れを告げて、
県道54号線に入る。二度上峠まであと少し。

(二度上峠編へ続く)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リハビリポタ中
(^-^ゞ

御岳行く気がしまへんです(涙)

明日、ちょっと走ろうかなあ?体が固まってるし?
ヌエ探しにでも
(喜)

Re: タイトルなし

ノールさん、ありがとうございます。

お疲れ様でした。

あの状態の脚、腰で御岳なんか
行っちゃあダメだよ。
もう少しリハビリした方が良いんじゃない。
私は、リハビリ、リハビリ・・・。
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。