スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無灯火の逆走

2009年4月23日(木)

本日の走行距離 22.20km
本日の走行時間 59分33秒 
本日の平均速度 20.7km/h
本日の最高速度 40.6km/h
総走行距離   2838.4km

今日は朝からよく晴れていた。
朝、普通に会社へ行く時間より、次女のおかげで
早く起きた。また寝るには中途半端な時間だった。
最近、平日のジテツウしていなかったので、チャリで行こうと思った。
しかし、せっかく寝たと思った次女がまた起きてきた。
何やかやで、ジテツウするには、遅くなってしまい、諦めた。

夜、昨日に引き続き、意外に早く会社を出られた。
20時10分に会社を出て、家に20時50分に着いた。
夕飯を済ませて、21時半、GIANT君と階段へ。
21時40分、スタート。

そいつらは、3人だった。
1人目は、新目白通りから目白通りへ曲がる交差点の手前、
2人目は、目白通りの目白駅の手前、
3人目は、音羽通りで全速力で走っているとき。

そう、無灯火の逆走自転車だ。

特に3人目は、全速力でスピードに乗ったときに、
急に視界に入った、
「あー、こりゃ、駄目か」と、思った。
同じ方に避けていたら、正面衝突だった。
今、考えても恐ろしい。

一体、何を考えて、車道を逆送するのか?
危ないと思っていないのか?
自動車の人からも見えていないと思う。
しかも、この3人は、ちょっと、たまたま、
右を走っているのではなく、日常的に右側を走っている感じだった。

ルールを守らない奴が平然としていて、
ルールを守っているものが、怖い目にあう、馬鹿を見る。

まるで、世の中の縮図だ。
”正直者が馬鹿を見る”。

警察、何とかしろ!

そんな気持ちで、いつものコースを2周して、のぞき坂、

46秒87

今日は、ギア選択を誤った。

そして、階段は、今まで一番のヘロヘロ具合、
手摺にぶつかるわ、足はつりそうになるわ、散々だった。

2分07秒88

米治郎「ただいまー」
奥さん「おかえりー」

今日も奥さんの笑顔に救われた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ご無事でなによりです。

事故にならなくてほんとよかったです。

逆走してる人は、自転車が左側通行だってこと知らないんですよ。

たぶん日本人の半分以上の人は自転車は車道の左はしを走るってこと知らないと思います。だからどうどうと右側はしってるんですよ。
気分は歩行者だから・・・・・
でも車の免許持ってる人は教習所で習うはずなんですけどねえ・・・

とくにママチャリに乗ると不思議なものでなんとな~く歩行者のような走りになっちゃうもんです。普段左はしを走っていても右折するときなんとな~く右はしによってから曲がっちゃう、すると出会い頭にぶつかる・・・・という感じです。


じつは私自身も以前それで事故にあったことがあります。
そのときは両方わるかったんですけどね。いまだからわかるんですが、ママチャリってほんと不思議な乗り物です。

私たちの年代は歩行者は右、自転車は左って習ってるんですが、(たぶn学校ででしたかね??)いまは学校でも交通ルール教室なんて6年間で一回くらいしかやりません。

しかもその親世代は道路交通法なんてしらないからあたりまえのようにちゃんと?右側を走ってる、左側走ってきた自転車がわざわざ右がわにいくんですよ。親が右側はしれば当然子どももそのあとを追って右側を走るわけで・・・・・

無灯火は自分からは周りが見えるから気にしないんですね。いまは少なくなったけどダイナモは漕ぎが重くなるからつけたくないっていうのもありますけど・・・・・

相手から自分が見えてるか?なんて気にしたことないんだと思いますよ。それよりなにより警察がそれを見てもな~んも言わないってことが問題なんだと思います。それに法律が変わったとか行ってますけどそんなのニュースとか気にしないとか新聞読まないとかって人には絶対伝わりませんからね。

たんにルールを知らないだけの人にはきちんと理由そ話せばわかってくれます。(もちろん半分くらいの人ですが)夜はスピードを出さないのが安全のためですね。私も夏場は夜走りますが、けっして昼間のようなスピードは出しません。何がでてくるかわかりませんからねえ・・・・

夜走ることのおおい米治郎さん、充分お気をつけ下さいね。


オムアリさん

いつもありがとうございます。

そうか、自転車は左側通行だってこと
知らないんですね、言われてみれば
あの縦横無尽な走り方、納得できます。
結構、大通りは明るいんです。だから、
自分はよく見えるから、自分が他から
どう見えているかなど、ああいう人たちに
してみれば、考えも及ばないんですね。
信じられませんが、無灯火の”自動車”も
時々見かけます。

要は、自己防御、自分の身は自分で守るですね。
夜チャリ、気をつけて走ります。

ん~

オムアリさんにコメントされました(笑

補足
一部の小学校では自転車は右側通行と教えてる所があるそうで
おそらく、その地域では自転車の右側通行が当たり前になって居るのでしょうね~

無灯火に関しては、そのような指導は無いと思われます。
しかし、原付やオートバイ果ては四輪車までも無灯火が多く見られます。
珍走系を除けば殆ど女性と高齢者ですね。
幹線道路で明るいからでしょうかね

R1@八王子さん

>一部の小学校では自転車は右側通行と教えてる所
その地区の常識、それ以外の地区の非常識ですね。

はい、車でも無灯火車を見かけます。
明るいので、気がつかないのでしょうね。
向こうは、私に気がついているはずですが、
私は、大抵、10mくらい先で気がつきます。
最近は、明るいところほど気をつけています。
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。