スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇居大手門

2012年01月08日(日)

今朝は、6時過ぎに目が覚めた。
家の中を歩いてみると、踵は
少し違和感があったが、痛くない。
「よし、走ろう」と、着替えて外へ出た。
6時20分くらいにいつものところをスタートして
いつも通り神田川沿いを走っていく。
1km過ぎたところで、5分50秒ペース。
踵も痛くない。膝も大丈夫だ。
江戸川公園から音羽通りへ出ると、
すぐの信号が青だったので、対岸に渡る。
このまま音羽通りを護国寺方面に走るつもりだったが、
急に気が変わって、そのまま真っ直ぐ水道町の方へ入っていく。
神田川から一本入った道を飯田橋方面へ走っていく。
凸版印刷のところから神田川の方へ出て、神田川に沿って、
飯田橋へ向かう予定が、赤信号で渡れず、後楽園の方へ入る。
大通りへ出たので、これが目白通りだと思っていたら、
実は外堀通りで、いつの間にか後楽園の
場外馬券売り場のところへ出てしまい、歩道橋を渡って、
水道橋の駅前から、飯田橋方面へ中央線沿いに戻る。
ホテルエドモンドの脇を抜けて目白通りへ戻ってい来るが、
対岸へは赤信号で渡れず、そのまま、目白通りを走っていく。
ホテルグランドパレスの手前で青信号になって、対岸に渡る。
九段下の交差点で赤信号で渡れず、
靖国通りを靖国神社方面へ上っていく。
靖国神社入口の歩道橋で対岸に渡って、千鳥ヶ淵へ入っていく。
ここまで、すごく快調である。膝も踵も大丈夫だ。
千鳥ヶ淵から英国大使館前交差点で、本来の皇居周回コースに
入るはずが、赤信号で渡れず、仕方なく左折して、竹橋方面へ
逆に走っていく。首都高速代官町ランプを過ぎたところで、
ラッキーに歩道橋発見。歩道橋を渡って、本来の皇居周回コースに
走って、今、来た道の反対側を走っていく。さすがに皇居は
走っている人が多く、それにつられて、ペースを上げる。
休日の朝なので、周回しているロードレーサーも多い。
自然に自転車に目が行ってしまう。半蔵門の過ぎて
下りになるが、ペースが落ちてくる。少しずつ両膝に違和感が出てくる。
三宅坂の交差点を過ぎて、桜田門から皇居の内堀内に入るが、
この辺から左足がおかしくなってくる。股関節から太股から
膝から踵まですべておかしい。右膝も変だ。
内堀通りに戻って、二重橋付近で、本当にヤバくなってきた。
このまま、家まで走って戻るのは無理のようだ。
膝が上がらなくなってくる。
さっきまではあんなに快調だったのがうそのようだ。
せめて、気象庁前までは走ろうと思うが、
身体が言うことをきかない。もう限界である。
大手門で走るのを断念した。体力的にはまだまだ大丈夫なのに、
足が自分のモノではないようだ。そのまま、気象庁前まで歩き、
竹橋駅の階段を下って、地下鉄東西線で帰った。

本日の走行距離:12.6km
本日の走行時間:だいたい1時間15分くらい(時計を止めるのを忘れた)

ルートラボ
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=a8c04889c9802310f87359fd08fa7837

ジョグノート
http://www.jognote.com/user/171991/classic

また、これで左踵が痛くなったおバカな米治郎です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。