スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第15回目白ロードレース

2012年03月04日(日)

さてさて、今日は目白ロードレース当日。

9時前にアキラがやってきた。
そして、奥さんの友人、サクラさんがきて、
TAKEさんたちは、10時に千登世橋中学にやってくる。
アキラは、10:30スタート。
TAKEさんは、11:02スタート。
米治郎は、11:08スタート。
サクラさんは、11:12スタート。

米治郎のゼッケンは、前にお知らせしたとおり、覚えやすい5432。
高田米治郎ゼッケン

アキラは、やはり米治郎がスタートする前に戻ってきた。
手元の時計で、28分55秒。
米治郎の去年を楽々越した。
しかし、ヘロヘロ状態。そう、目白ロードレースは、
5kmだからと言って甘く見てはいけないのだ。

さて、それを見て米治郎のモチベーションも上がる。
親父としては、アキラに勝ちたい。
その為に、秋から走ってきた。だが、その為に左踵も痛めた。

11:08スタート時刻が迫り、スタート地点に行く。
iphoneのJogNoteも準備万端。
気がつくと、同時刻スタートの前に方にいる。
去年は、どうせ無理だからと、後ろの方にいた。
ここで、すでに、気持ちの持ち方が去年と違う。
今年は、どうせ足も痛くなるだろうし、と思い、
まず、最初で、速い人たちについていき、
最初でアベレージを稼ぐ作戦だった。
スタートして、細工は流々、速い人たちについていった。
ところが、予想外にこれが速かった。
最初は、このくらいのペースで走れそうだったが、
実は、この最初のペース、去年より凄く速かった。
気持ち的にも、速く走れそうな気がした。
去年は最初から、諦めていたのが良かったが、
今年は、欲ばったのが悪かった。

目白ロードレース名物の学習院内、馬場横の階段坂、
ここを3回上らなくてはいけない。
去年は、最初からあきらめていたのが良かったが、
今年は、最初の速いペースで上ってしまったので、
1回目の階段坂を上った時点でほとんど力尽きる。
でも、ジーニーさんとkozoさんとが坂の上で
応援してくれていて、これが力をもらえた。
学習院の正門を出て、目白通りを走ると、
「米さん、ガンバ」と、もうTAKEさんに抜かれる。
応援で力をもらったとはいえ、すでに力尽きているので、
ついていく元気もない。
目白駅を左折して、坂を下っていく。
そして、2周目に差し掛かり、2回目の坂を上る。
苦しいが、坂は良い(訳がわからん)。
坂を上ると、また、ジーニーさんとkozoさんの応援。
力をもらうが、その後、奥さんの友人、4分後からスタートした
サクラさんに抜かれる。もう、今日は抜かれてばかり。
目白通りを出るところで、また、TAKEさんに抜かれるのではと
動画を撮ろうとiPhoneを構える。



目白駅を左折して、坂を下り、さあ、最後の3周目、
3回目の階段坂を上る。もう、死にそうだ。
坂を上って、応援を期待したが、もう二人はいなかった。
目白駅から坂を下って、同じ色のゼッケンに抜かれた。
今日は抜かれ過ぎだ。抜き返して、さらに早いゼッケンの
若い女性に抜かれたので、苦しかったがついていく。
これで、多少はラストスパートになる。
死にそうになりながら、ゴールする。
もう、誰も話しかけないで状態。
タイムもどうでもよかった。

その気持ちを察したのか、
JogNoteが全くGPSをとらえておらず、
学習院の中を通っているわ、タイムは、なんと
24分26秒、そんなわけはない。絶対にない。
http://www.jognote.com/user/171991/classic

結局、タイムはわからないまま、
完走証が送られてくるまでわからなくて良いや。

そのまま、高田馬場駅前、石庫門で、打ち上げ。
クルマで来たアキラは飲まないが、オジサン4人は酒三昧。

左踵はまた痛くなったが、楽しい一日だった。

TAKEさん、サクラさん、ジーニーさん、kozoさん、今日はありがとう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お疲れ様でした。

自分も1回目の坂を上がった所でヘロヘロでした。
この学習院の坂は侮れません。!!

来年は、踵を完治させアキラさんに勝ちましょう。同年代として応援します。

そして、打ち上げありがとうございました。
楽しい時間を過ごす事ができました。

来援も、東京マラソンの抽選に外れたらエントリーしようと思いますので宜しくお願い致します。

Re: No title

>TAKEさん
昨日は、遠いところ、去年に引き続き、
お付き合いいただきありがとうございます。

やはり、息子に息子に勝てなくて当たり前ですが、
目指したいと思います。

打ち上げも楽しかったです。

私も来年は、東京マラソン、応募したいと思っています。
もちろん、地元なので、目白も出ます。

お疲れ様でした。

多分、同じ日に妻は青山を走っていました。芸能人も走るためか、白バイの先導ありの派手な大会だったみたいです。
来年は東京マラソンエントリーするみたいです。皆さんと一緒になったら、よろしくお願いします。m(_ _)m

自分は・・・また、走り出します。(笑)

Re: お疲れ様でした。

>無宿さん
奥様は青山でしたか、しかも白バイの先導付きで・・・(笑)。
東京マラソン、もし、当たったら・・・。

そのうち、ご一緒しましょう!
プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。