スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この騒ぎの中

2009年05月19日(火)
隠しても仕方がないので、記事を書くが、この大騒ぎの中、京都へ出張へ行ってきた。
ここへも書いたが、先週も大阪京都だった。
しかし、先週末に一気に感染者が増えた。その勢もあって、新幹線、行きも帰りも空いていた。
大阪府知事も言っていたが、政府の対応、マスコミの煽り方がおかしい。
京都の役所の人も言っている。
百人以上の感染が確認されているが、中には、病院へ行っていない人もいるだろうから、感染者の数はさらに増えるだろう。
新幹線、空いているとは言え、これだけの人が東京と大阪を行き来している。
関東で感染者が出るのは時間の問題だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

望む・望まない

個人の思いに関わらず、地球の裏側に降った一粒の雨の影響から誰も逃げることができない時代だと言うことなのでしょう。

ウィルスがどうこうと言う前に、そのような形で世界がつながっていることに気持ち悪さを感じてしまうのは自分だけなのでしょうか?

ありきたりな言葉ですが、そのような状況がひとりひとりの意識に影響を与え、子どもたちの未来が明るいものであって欲しいと切に願っています。

無宿さん(Re:望む・望まない)

まさに、望むも望まないもこういう状況になると、
人間は無力ですね。
もちろん、対策を講じることはできますが、
それも徒労に終わることの方が多い気がします。

文明の進化が、地球を狭くしましたが、
逆にこういうことの広がりのスピードを
速くしてしまいました。

子供たちへ繋ぐ明るい未来、
いつの世も大人の勝手で、
明るくも暗くもなります。

我々の選択

何を求めて、何を捨てるか、今の自分の選択が未来を決めていくのでしょうね。
お金がないのもありますが、食事も娯楽も我が家は、できる限り慎ましく生活していきたいと考えています。
時代錯誤かな。(笑)

No title

関東で罹患者の報告が無いのは、渡航歴の無い人に対しての精密検査をしていないからだそうです。見つける対策を採っていなかったに過ぎません。

米次郎さん言われるように東京-大阪間の人の移動を考えれば、すでに罹患者がいる前提で注意が必要と思いました。
ネットでもTVでも情報があふれてますけど、予防にせよ、リスクテークにせよ、最後は自分でちゃんと判断して行動しないとと強く思いました。
ちなみに今回、自分は予防対策派です。

無宿さん(Re: 我々の選択)

仰るとおりだと思います。
このような時、少し先を生きているものの
教訓として”悔いのないように”という
アドバイスがよくあると思いますが、
私は、悔いはあっても良いと思います。
人間ですから、判断を迷うときも
間違うときもあると思います。
ですから、悔いを残してください。
そして、それが、子供たちへの教えに生きると思います。

慎ましい生活、良いことだと思います。
”何をしたか”ではなく、”どう一緒に生きたか”
だと思います。

それを、”時代錯誤”だと誰かいうのなら、
今がおかしなことです。
”自分を信じる”、自転車も通じるところがあると思います。

SIGさん

今、ニュースでやっていましたが、東京でも
ついに出たようですね。

情報を正確につかみ、的確な判断が後々明暗を分ける、
なんて言うコメンテーターがいそうです。

でも、何か、変ね気持ちになるのは私だけでしょうか?

新型インフルエンザ

川崎の学校に通ってる八王子の女子高生らしいですね。

R1@八王子さん(Re: 新型インフルエンザ)

また、高校生ですね、
しかも修学旅行でアメリカへ行っていたとのこと。
関西とは別の感染源のようですね。
あー、怖っ。

プロフィール

高田米治郎

Author:高田米治郎
米治郎の道草日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。